心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    ELFADSC03691_TP_V

    その日、休みだった自分は自室のベットに横になりながらケータイでサイトをみていたんだ。 

    時刻は夕方のニュースやってたから18時位です。 

    一人暮らし、よくある1kタイプでベッドからは横向きになるとテーブルを挟んでテレビが見れます。 

    なんとなく部屋が薄暗くなってきたもんだから、電気をつけようと起き上がり、電気のスイッチをポチッと押して 、

    カーテンも開いたままだったが気にせずまたゴロンッとベットに横になった。時間にして1~2秒かな。 

    横向きにゴロンしたんだけど、「ん?」って違和感。背中にピタッとなにか触れている。後ろにだれか寝ているようだった。 

    【【恐怖体験】いわくつきの神社だったのか?】の続きを読む

    PEZ75_yamatodamu_TP_V

    12年ほど前の某ダムでのこと。 

    もの凄い減水であちこちでダム底が露呈していて俺は川の流れ込みだったチャンネル痕を歩いて散策していた。 

    突然 

    「ぎゃああああああああああああああ、がっ!」 

    という男の悲鳴・・というかむしろ断末魔? 

    そして俺の後ろに 
    ドサッ!と血まみれの男が降ってきた。

    【【恐怖体験】血まみれの男が降ってきた理由】の続きを読む

    AMEakinoyugure_TP_V

    その時、私が精一杯搾り出した声で 

    「な、何か用ですか?」 

    と聞くと背後からはっきりと 

    「はい…」 

    と返事が聞こえました。

    振り返ると私が縄をブチ切った青い岩がありました。 

    そして、すぐに竹やぶを見返すともう人の気配は無くなっていました。 

    その日、私は、釣り人が来るまでの間、そこから動く事が出来ませんでした。 

    帰るには、その竹やぶを通らないと帰れないので…。

    【【恐怖体験】竹の隙間から覗いていたのは・・ 中編】の続きを読む

    AMEakinoyugure_TP_V

    もう20年も前の話です。当時、私は、中学生でした。 

    デカバス(当時は40upですね)をよく釣っていたので、校内の少年バサーの中では、まぁまぁ知られた存在でした。 

    皆は、野池で20cm前後のバスを釣ってましたが、私は、自分だけの秘密の場所(河川)でデカバスを釣っていました。

    【【恐怖体験】竹の隙間から覗いていたのは・・ 前編】の続きを読む

    TSU863_kirinosaki_TP_V

    消防の時、田舎に帰ると毎日山へ行って釣りやってた 。

    山道の入り口にある家からそこまで山道を40分歩いて行くんだよ 。

    ある日そこで父が川で滑って片手が傷だらけの血まみれ 
    帰るかっていうからまぁ待ってるわって言って父だけ歩いて医者へ 。

    そこでどれぐらい待ったか、「こっちこっち」って声が聞こえた

    【【不思議体験】山で聞こえた「こっちこっち」】の続きを読む

    SHI863_jimejimeochiba15045040_TP_V

    父ちゃんから聞いた話 

    父ちゃんがまだ山一つ向こうの小学校に通ってた頃、毎日が冒険だったそうな 。

    猿や鹿なんか日常茶飯事で、小熊や猪に遭遇したことも二度や三度ではなかった 。

    そんな山の通学路で一度だけ人のようなもの、に会ったことが会ったらしい 。

    もちろん顔見知りの村の人間でもなければ、見たところ麓の人間でもない 。

    【【恐怖体験】瞳の無い化け物】の続きを読む

    YAMAyamasha-01_TP_V

    うちの夫は山奥の電波塔や中継局などに整備の仕事に行くんだけど、 

    そういう建物がある場所ってしばしば自殺スポットのようになっている。 

    車で機材を運ぶための林道が整備してあるから、山に不慣れな人でもわりと簡単に奥まで入っていけちゃうみたいだね。 

    【【不思議体験】山奥の電波塔や中継局整備の夫の体験】の続きを読む

    このページのトップヘ