心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    zb18069DSC_9755_TP_V

    3年前、部屋を掃除してたら、昔の絵日記が出てきた。 
    小学一年生のときに宿題でやらされてた「せいかつてちょう」ってやつ。 
    ほほえましい内容の絵日記に交じって一枚、気味の悪い絵と日記があった。 
    墓石と思われる四角いものの上に、子犬らしきものが乗ってる。 
    しかも子犬の顔の半分は骸骨。 
    絵の下には 
    「こいぬをおいかけたら、こいぬがおはかのうえでしんでいました。まわりにほねがたくさんおちてました。かわいそうでした。」 
    と書かれていた。

    【【恐怖体験】3年前、部屋を掃除してたら、昔の絵日記が出てきた】の続きを読む

    tokyo0720IMGL7190_TP_V

    僕の行着けのブルースバーで夏に怖い話大会をした時に聞いた話。 

    霊感の強いK子さんが彼氏と一緒に大阪の淀川の堤防沿いの道で車を停めてお話をしていた時の事。

    助手席に座っていたK子さんがふと彼氏の方に目をやると運転席側の窓ガラス越しにものすごい形相の男性がこちらを覗き込んでいました。

    「これはやばい!なんかさ
    れる!」と直感したK子さんが彼氏に「車を出して」と言ったと同時にその顔は消えました。 

    彼が訳が分からずエンジンをかけようとすると何故かかからず、彼氏はK子さんに

    「なんか車、揺れてない?」と聞いてきました。

    思わず後ろを振り向くと上半身だけの男がトラ
    ンクを両手で押さえてすごい顔でゆっくりと車を揺らしてました。 

    【【恐怖体験】怖い話大会をした時に聞いた話】の続きを読む

    PPP_akaihaibisukasu_TP_V

    どこにでもある、「この話し聞くと、本当に出るよ」と言う話し。 

    それが、「赤いバレリーナ」・・・ 

    関東地方で本当にあった話しです。クラッシックバレーに青春を注ぐ一人の少女がいました。名前は、A美。彼女は、次の発表会で、いわゆる「主役」メインで踊ることが、決まっていました。 

    辛く厳しい練習に耐えやっとつかんだメインの座でした。当然、 そんな彼女を妬み快く思わない輩もいました。ライバルのB子です。 

    A美とB子は、最後までメインの座を争そいましたが、僅かな差で A美がメインに選ばれました。

    そんなA美が、亡くなったのは、
    バレーの発表会の直前でした。その日も激しい練習を終え、自宅に帰る途中、トラックにはねられ即死でした。

    トラックの後輪に体を
    巻き込まれたらしく、体の右側半分が、ぐちゃぐちゃに引き裂かれ 
    なんとも痛ましい姿でした。

    【【関東の恐怖体験】関東地方で本当にあった「赤いバレリーナ」】の続きを読む

    016KAI319_TP_V

    前に働いてた会社での話なんだけど 
    会社を移転する計画が出て、候補地の土地買収の手伝いをさせられた。 
    用地の大半はスムーズに取得出来たが 
    一区画だけボロボロの廃屋が建ってる土地があった。 
    金貸しとかから抵当付けられまくってる 
    面倒な土地なんだろうな~と思って、登記簿を見てみたら 
    まっさら綺麗なもんだったんだけど 
    短い期間に所有者が変わりまくってる。

    【【恐怖体験】会社を移転する計画が出て候補地の土地買収の手伝いをさせられた】の続きを読む

    HIRO_DSCF2573_TP_V

    この前、終電に間に合わなくなった友達を車で送っていったときのこと。 

    友達の家からの帰り、新興住宅地の中のどれも同じような道でちょっと迷った。 
    気がつくと行き止まりの袋小路に突き当たってた。 

    よく見るとそこは駅前の広場だったのね。 
    東武野田線の増尾ってところ。 

    駅の照明も落ちてて、コンビニが1軒あるけど明かりといえばそれだけ。 

    【【関東の不思議体験】東武野田線の増尾】の続きを読む

    PAK752_kikennayamamichi15043841_TP_V

    かれこれ20年くらい前の話になるのですが・・・ 

    当時は肝試しというと、小坪トンネルなんかが流行っててよく行っていたのですが、週末ということもあり、肝試しに来ている人たちも沢山いた。 

    当時は夜中でも車で中に入れたので、よく外周を走っては満足していた。 

    時々降りては他のグループと鉢合わせになり、お互いに大声を出してビビッてたものです。 
    20年くらい前のちょうど今くらいの時期、その日は小雨が降っていて平日ということもあり、 自分の車の中には3人残っただけで仲間が帰ってしまった。 

    【【関東の恐怖体験】八柱霊園】の続きを読む

    DSCF5826-Edit_TP_V

    百鬼夜翔の舞台が地元なので、妖怪になりそうなうわさを調べてみたら、幽霊バスと言うのがあるらしい。 

    山下埠頭入り口(国の合同庁舎の目の前、近くに人形の家や港の見えるが丘公園の入り口がある)のバス停に21時ごろに赤ランプを付けているバスが来る。 

    この時間帯に終バスと言うのは珍しくもないんだが、そのバスの特徴は109系統だということだ。 

    【【関東の不思議体験】山下埠頭入り口に現れる幽霊バス】の続きを読む

    20140323-P1020852_TP_V

    鎌倉湖は昔よく肝試しやりに逝ったよ。 

    一回、真夜中2時ごろ行って赤子の鳴き声とともに爺さんが猛スピードでこっちに向かってきたので一目散に逃げたことがあったw 

    あれなんだったんだろうって今でも話題になるよw 

    湖沼フェチなもんで夜中に車飛ばして箱根の御玉ヶ池だっけ?にもいったけど その帰り道、宙に浮いた白い着物着てる女の幽霊みたよ。

    突然車の前方に
    現れたもんだから急ブレーキ踏んだ。

    3人で行ったんだけど
    助手の奴も俺と同時に見たんだろうね「うわーーーーっ」って一緒になって叫んでたw 

    その時、もう一人の奴は後部座席で何事もなかったように寝てたよw 

    今じゃ笑い話になるけど、そん時は真っ青な顔して帰った覚えがある。 

    Yamasha181026043_TP_V

    小学校5年の時の五泊六日の自然学校はじめの1泊は宿舎、あとはテント泊って予定。 
    キャンプ場について色々説明を受けたあと、宿舎にいき 
    50畳ぐらいの部屋に入った。自由時間があって、みんなと部屋の中走り回ったりなんかして遊んでたんだけど飽きてきて、誰も見ていないときに布団が詰まってる押入れに入って隠れた。 

    【【不思議体験】小学校5年の時の五泊六日の自然学校】の続きを読む

    このページのトップヘ