【心霊怖い話】幽霊アパート 前編

KAI427035_TP_V

 真夜中、ABCDと僕で幽霊アパートに行ったんですよ 
誰も住んでないのにカーテンの向こうに人影が見えるって噂の部屋があるんです 
その部屋はかつてニュースやワイドショーを賑わせた多分みなさんもご存じの殺人事件があった部屋なんです 
その事件の影響でアパートの住人はみんな出ていき、現在は廃墟になっています 
実は僕も以前夜中にそのアパートの前を通ったら、人影らしきものを目撃してるんです 
その話をしたところ、みんな幽霊なんて信じていませんでしたから、その人影の正体を暴きにいこうって話になったわけです 

続きを読む

【心霊怖い話】防空壕 後編

KAZTDSCF2564_TP_V

 見ると、上げられた手には全部包帯やギブスが巻かれていた。 
何人かは、あきらかに指を欠損しているのがわかる。 
どうやら肝試しのあと、参加したメンバーに事故が続いたらしい。 
内容はバラバラで、何もない場所でバイクで転んだとか、
バイトでパンの耳を機械で切っていて……とか。


続きを読む

【心霊怖い話】防空壕 中編

KAZTDSCF2564_TP_V

 もうすぐ穴から出られる、というときになって奥から「ウゲー!」とか悲鳴が聞こえてきた。 
どうしたのかと思って見ていると、全員がこちらに向かって走ってくる。 
勢いに押されて、俺たち二人も走りだした。 
穴から出て、かなり走って林から出た後、落ち着いてきたので何があったか尋ねてみた。

続きを読む

【心霊怖い話】防空壕 前編

KAZTDSCF2564_TP_V

 去年の夏、本当に怖い目にあった。 
夜中に花火をしていたら、友人Aが「じつは近くに心霊スポットがあるんだぜ」 
と言い出したから、肝試しをすることになった。 
連れてかれたのは、都内にある林。 
すぐそばに民家があって、なんか全然怖そうじゃないなと思ったのを覚えている。

続きを読む

【心霊怖い話】子供 後編3

KAI428022_TP_V

それでまたこいつが追加で更に嫌な事を言う。 
実はこの帽子、3回車で事故った時にその全部に車の中に置いてたって。 
それでこれはどうも帽子が原因なんじゃなかろうかと。 
俺「え?ちょっと待って、3回って何?」 
T「さっきな、此処に来る前に俺んちの真ん前で車がスピンして外壁にぶつけた」 
俺「はいー?」 
それで来るのが遅くなって、しかも元々家にあった原チャリで来た訳か。 
いやいやちょっと待って、ちょっと待って。  

続きを読む

【心霊怖い話】子供 後編2

KAI428022_TP_V

んで、学校とバイトが忙しくってTとは会えずにいて、事故った日から1週間後に又Tから「今からそっちに遊びに行っていいか?」と電話があったんで「いいよーおいで」って話をして、 
1時間後にTが原チャリでやって来た。 
Tが玄関に入った時、一瞬線香の匂いがした気がしたけど、気のせいだろうって思った。 
事故った車を廃車にして、新車が納入されるまでは代車で通勤するって話しだったから、あれ?代車どうしたんだろ?とか思いつつTを家に上げて「遅かったじゃん」って話し掛けたら、 
「うん」とか返事するだけで妙に元気が無い。 
 続きを読む

【心霊怖い話】子供 後編1

KAI428022_TP_V

 1番2階部分に近かったTが言うには、デカイ音の正体は2階の部屋のドアが凄い勢いで開く音で、中から真っ黒い何かが廊下に出て来たのがチラッとだけ見えたらしい。 
しかしはっきりとは見ていないし、勘違いだったかもと曖昧だった。 
Tが珍しく真面目な感じで話してるのを見て(ああ、こいつも相当ビビってたんだ)とようやく気付いた。 
Uはダイニングで女の人の声を聞いた様な気がしたが、気のせいだったかも知れないと教えてくれた。 
納得いかないままのライターの犯人については、わざとか誰も話題にしなくて、俺もその時はどうでも良いって気分だった。 

続きを読む

【心霊怖い話】子供 中編3

KAI428022_TP_V

 訳は分からないが兎に角出る理由が出来て少しホッとした。 
で、向きを変えて階段を降りかけた瞬間“ダン”ってすーごい重い音が直ぐ真上からした。 

もうそっちを見るとかとんでもなくて、速攻駆け降りて必死で家から出た。 
あれはほんっとうにビビった。 
正直に言うと半泣き。 
何かを気にするとか全部吹っ飛んだ。 
あの音を思い出すだけで今でも鳥肌がヤバイ。 

続きを読む

【心霊怖い話】子供 中編2

KAI428022_TP_V

 居間のテレビ台の上に凄く古い型のテレビが置いてあって、手前にソファーとテーブルがある。 
壁にカレンダーとその横に何か貼ってあるんで良く見ると小さな子供が描いたらしい親子の絵。 
クレヨンでニコニコ顔の大きな人2人の間に小さい人が描いてある。 

カレンダーの日付は1997年5月。 

続きを読む

【心霊怖い話】子供 中編1

KAI428022_TP_V

 中に入ると部屋中カビ臭いというか木の腐ったような匂いが凄い。 
「うぉー」とか「すげぇ」とか言いながら進んでった。 
部屋は畳が敷いてあってタンスや古い型のラジオがそのまま置いてある。 
壁には掛け軸が掛けてあるし、開きっぱなしの押入れの中に布団があるしで、どうにも気に入らない。 

続きを読む
スポンサードリンク
Twitter
記事投稿時ツイートします!
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
怖い話の投稿等、その他何かありましたら下記まで連絡下さい

名前
メール
本文