【心霊怖い話】起きないとヤバいっ!!

D157_tukiyo_TP_V

116 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/02/12(日) 15:23:11.00 ID:HkrKhrWkO [1/2回(携帯)]
たまに夜に怖い夢を見るようになった 

夢の内容なんて一切覚えてないし何が怖いのかはわからないが 
とにかく怖い夢 

それともうひとつその夢とセットで夜中数十分ごとに目が覚めるようになった 
「起きないとヤバいっ!!」 
って感じて目が覚める 

しかも覚めた後直ぐには寝付けない 
なぜか寝たら駄目な気がしてまぶたを閉じるのも嫌な感じがする 

でも結局はまた眠っちゃって、また目覚める 
それを朝まで繰り返す 


続く

 
続きを読む

【心霊怖い話】弟が本屋でバイトしてるんだが

PAK105191150_TP_V

7 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 11:21:52.00 ID:1n2eD7qL0 [1/4回(PC)]
 
弟が本屋でバイトしてるんだが、営業終了前の片付けで、雑誌コーナー整頓してた時の事。雑誌の棚の下の段をしゃがんで整理してたら、真裏側の棚に人の顔が見えて、「客かな?」と思ったらしい。


続きを読む

【人間の怖い話】戦後日本の小さな小さな謎の種明かし

PPD_soukaensensya_TP_V

941 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/02/19(日) 09:40:26.42 ID:K50RzpJe0 [1/1回(PC)]
戦後日本の小さな小さな謎の種明かしをします。こんな話は、ここでしかできませんのでね。 
あまり多くの目に触れるのは怖いので、レスが1000に近づくのを待っていました。 

かつて、某県に通称●●と呼ばれる町がありました。 
伏せ字で恐縮ですが、古い地元民は、頭文字だけでピンと来てしまうでしょうから。 
●●の広さは、約3万坪。人口密度は異常に高く、最盛期には1万人近くいたと思います。 
アパートの屋上や道路にまで違法バラック小屋がみっちり立ち並び、 
その隙間を細い路地が曲がりくねるという、いわば九龍城状態の町でした。 
●●は被差別部落とは違い(よく混同されましたが)、住民の多くは○関係者、ゴ○屋、テ○ヤなど。 
●●内での婚姻が多かったため、町全体が一族郎党のような絶対の結束力と軍事力?を持ち、 
この地方の方言とは違う独自のコトバを操っていました。 

さて、この●●は、「人間が消える町」としても恐れられていました。 
●●に敵対するヨソモノは、入り込んだが最後、あとかたもなく掻き消えてしまうのです。 
彼ら(というより、彼らの○○)は、一体どこに消えたのでしょう? 

<長いので分割します>

 
続きを読む

【北海道の心霊スポット】音江PAで見たのだけど

150829352685_TP_V

640 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/01(水) 15:04:40.94 ID:nr5kayle0 [1/2回(PC)]
音江PAで見たのだけど 

内容 
深夜2時前後だったかな・・・ 
ちょうど、深川から音江のPAまであと7分ぐらいで着くかなぁーていうところから突然「霧がたちこみ雨が降ってきて」その場の「雰囲気と空気が急変。」 

やたらと車内の温度がエアコンを入れてるかのように「冷めーたく」なり、同時に外の風も冷ぁ~  
なんと!その瞬間! 
音江PAに入る車線に向かって・・・・・・・・・・ 
「うつむきかげん」「白いワンピ」「髪が肩よりちょっと下のストレートで髪の毛が濡れてダラー」「ハダシで歩いてる」「右手に白いサンダル(網掛け)」の女性がヒタヒタと歩いてる!!!!!!  
そしてルームミラーとバックミラーにその女性の姿が見えなくなった頃・・・ 
今までの天候が「ウソ」のように目の前の空が滝川までと同様にお月さまとお星さまが見れて晴れていたのです。 

【九州の怖い話】映画を観た帰りに車で犬鳴峠を通った時のこと

bukimi0I9A9943_TP_V

924 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/18(土) 23:26:57.49 ID:1DRXsWXm0 [1/1回(PC)]

今日の20:30頃、福岡の中間市で映画を観た帰りに車で犬鳴峠を通った時のこと。 

結構雪が降ってて、路肩の看板にも「犬鳴峠チェーン規制」の文字が出てた。 
ただ、そのとき雪は降り始めたばかりでまだ大して積もってないだろうから 
大丈夫だろうと思ってそのまま通行しようとしたら、 
黄色いヘルメットに青い合羽、赤い誘導灯を持ったオジサンに路肩の安全地帯に誘導され 
「ここからはチェーン付けて走って。危ないから。」と言われ 
(面倒くせえな~)と思いながら、雪の降る中チェーンをつけることに。 

つけ終わって「ふぅ~」と一息ついたところで、オジサンがいなくなってることに気付いた。 
どこか別の場所でチェーンつけるように指導とかやってるのかなーと思いつつ 
うっすらと雪が積もり始めた道路を見てふと気がついた。 

オジサンの足跡が何処にも無い 

あるのは自分の足跡と車のタイヤの跡だけ。 
雪が積もってない車道の真ん中を歩いて何処かに移動したのかと思ったが 
俺を誘導する時にオジサンが立ってた辺りにすら足跡が1つも無かった・・・ 
それに気付いた瞬間、寒さとは違うゾクゾクッとしたものを感じて 
大急ぎで車に乗り込んで車を走らせた。 

まあそれ以降は何事もなく無事に帰宅できたが 
ちなみにチェーンつけて走ってたのは俺だけで 
ちょっと恥ずかしかったw



925 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 00:34:07.99 ID:ES+xnZ0z0 [1/1回(PC)]
>>924 
守護霊だな

【北海道の心霊スポット】6階から上は完全に閉鎖されてる

MAT88_honkonap_TP_V

586 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/07/22(日) 20:17:12.33 ID:AHRExAYA0 [1/1回(PC)]
今月号のとある読み物で、北海道の有名スポットを語ってるんだけどさ 
伏字だけど、西岡水源地とか平和の滝はなんとなくわかったけど 
自殺者が多発していて、4階から上が使われてなくて、6階から上は完全に閉鎖されてる 
学校っていうのが紹介されてた。 
これどこなんだろうと疑問。


続きを読む

【北海道の心霊スポット】カムイコタン・20Cの森

KAZ_DSCF4186_TP_V

523 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/07/03(火) 06:50:33.47 ID:KhDgE3+EO [1/1回(携帯)]
100年記念塔って古臭いってだけでなんもないんだよな 
何回か行ってるが不気味ってほどでもないし 
道内だとカムイコタン以外なんもなかった

 
続きを読む

【心霊不思議な話】遊ぶ約束をしたときの話

GAS0I9A5168_TP_V

922 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/18(土) 22:24:45.95 ID:uVSG6W1D0 [1/2回(PC)]
むかしすごく好きな子がいて、その子と遊ぶ約束をしたときの話。 

その子とは小学校から高校までずっと一緒で、大学に入ったことで離れ離れになってしまっていた。 
俺が関西でその子が関東圏。お互いの実家は徒歩三分くらいしか離れていなかったから、結構さびしかった。 
大学が夏休みに入って、帰省したときに久しぶりに二人で遊べることになった。もうね、俺ドキドキのワクワク。超楽しみ。かなり舞い上がってた。 
どこへ行くかとか、何をするかとか、当日の朝のノリで決めようってことになった。 

でも、デート当日になっても彼女からは何の連絡もなかった。こっちから電話してみたけどつながらない。 
楽しみにしてただけ不安になって凹んだ。 
ズボラなところのある子だから、まだ寝てるんじゃないかとか、急な用事が入ったんじゃないかとか、それともやっぱりすっぽかされたのか… 
色々な想像が頭の中を巡ってしょうがなかった。結局そのまま日は暮れて、俺は疲れていつの間にか眠ってしまっていた。 

続きを読む

【近畿の不思議な話】虚舟(うつろぶね)

ZUB5_DSC_9786_TP_V

14 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:06:43.07 ID:Uv2blZuw0 [14/23回(PC)]
虚舟 
虚舟(うつろぶね)とは茨城県大洗町(北茨城市とも語られる)沖の太平洋に突如現れたとされる、 
江戸時代における伝説の舟である。 

虚舟は鉄でできており、窓があり(ガラスが張られている?)丸っこい形をしている。 
虚舟には文字のようなものがかかれている。 
中には異国の女性が乗っており、箱をもっている。 
一説には面倒事に関わりたくない漁民が海に押し流したともある。 

【北海道の心霊スポット】小別沢トンネルを車で通ったとき

OHT76_usuguraitonneruwohasiru_TP_V

217 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/14(水) 01:03:20.82 ID:ysmLYsUs0 [1/3回(PC)]
25年くらい前に小別沢トンネルを車で通ったとき、同乗の年配の女性がいきなりここは何??どうしてこんなとこを通るの!! 
と泣き出しました。 
車内には泣き出した方合わせて4名いたのですが、他の者はみんなポカーン?? 
トンネルを通過後しばらくして、年配の女性がだいぶ落ち着いてきたので、どうしたの?と問うと、 
とにかく、気持ち悪い感じがして、何かとてつもなく悲しい気持ちになったとのことでした。 

後で調べてみたら色んな話があるトンネルだったのですね。 
トンネルの近所に住んでいる先輩とかは小さい頃からあの辺りで遊んでいたから、何にも思わないといってましたが、 
実際、やっぱりよろしくない場所なんでしょうか。 

 
続きを読む
スポンサードリンク
Twitter
記事投稿時ツイートします!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
メールはこちら

名前
メール
本文