心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    CCC9V9A9900_TP_V

    夢なのか心霊体験なのか。 

    オレは夜の22時に残業が終わって帰宅した。 

    その日は疲労のせいか何処か意識が散漫で夢うつつだった。 

    玄関のドアを開けて真っ直ぐキッチンに向かう。 

    するとそこには、カチャカチャ洗い物をしている母親と、 
    母親の横の椅子に座りながら、酒を飲んで上機嫌にしている父親が居た。 

    【【切ない体験】父親と母親】の続きを読む

    D157_tukiyo_TP_V

    自分が何か体験するなんて思ってもいませんでした 

    会社で起こったことなんですが、5月3日同僚に父が亡くなり休むことになったのですが、上司も行くことになり連休明けからプロジェクトがデスマーチ状態 

    特に私はリーダーの為今週は徹夜で泊まり込む準備をしていました 

    【【恐怖体験】本当にあなた以外いませんか?】の続きを読む

    PP_kanaami_TP_V

    小学校の肝試しで二回みたことあるわ 

    一回目は小学4年の学校のお泊まり会での肝試し。 

    お化け役は親がすることになってたんだが、チェックポイント(トイレがある階段と階段の間の空間)で女子トイレで倒れている、うつ伏せの髪の長い女の人。

    親に聞いてもその役はいなかったということ。自分だけではなく結構なひとがみていた。 

    二回目は小学6年の山の肝試し。

    【【恐怖体験】肝試しで見た本物の幽霊】の続きを読む

    USniranohana_TP_V

    数年前、遠くに住んでる婆ちゃんが亡くなった時の話。 

    本当なら家族全員で葬式へ行きたかったけど、訳あって家を無人に出来なかった。そんで危篤の際に会っていた自分が留守を任されたんだ。その時不思議な夢を見た話をさせて欲しい。 

    花合わせって言うんだっけ、婆ちゃんは一人花札が好きだった。

    でも花札=ギャンブルだから子供の前でするものじゃないと思ってたのかな、私に気付くといつもさっと手の平で隠していたんだ。バレバレだったけどなw 

    【【不思議体験】花札が好きだった婆ちゃん】の続きを読む

    PAK160322100I9A4730_TP_V

    私が先週の金曜日に学校で体験した怖い話です 

    「今日授業で使った教材は当分使わないから、代わりにその教材を資料室へ置いてきてくれ、はい、鍵」 

    そう先生から言われて私は資料室に行きました 

    そもそもその資料室は学校の生徒からは忌み嫌われ恐れられている場所で校内一おっかない場所だとも言われていました 

    だけど好奇心旺盛で心霊好きな私は 
    初めてその資料室に入れるということでうきうきしていました 

    そんなこんなで資料室に行って鍵を開けてみると 

    その中はとても雰囲気が死んでいてカーテンが閉まっててとても不気味な感じでした 

    教材を置いて私はあたりを散策してみました 

    【【恐怖体験】校内一おっかない資料室での恐怖体験】の続きを読む

    HOSSYSDIM3444_TP_V

    2、3年くらい前で私が中学1年の時の話です。 

    夕飯を食べ終わって食器をキッチンに片付けたその直後急に立ちくらみみたいになって目の前がガサガサしてきたと思ったら、
    今まで聞いたことないような超音波みたいな叫び声が聞こえ始めた。

    そして身体にすごい衝撃をくらったと思ったら、ボサボサの髪を持って白い服をきて目の中が真っ赤な女の人が目の前に映った。 

    妹やお母さんは3秒くらい倒れてたらしいけど、自分としては30分は倒れてたような気がする。 

    因みに私が立ちくらみして倒れるときは記憶がないことがほとんど。

    【【恐怖体験】【切ない体験】2つの心霊体験】の続きを読む

    PPG_burokkunoomocya_TP_V

    母親が霊感体質で、子供の頃に何度か体験談を聞かされた。 

    怯えながらもあまり信じてなかったんだけど、私が中学生になったころ、引っ越ししたんだよ。 

    以来、母の体験がぴったり止み、私が見るようになった。 

    いくつか体験してる中で忘れられない、というか今でも続いてるやつ。 

    【【恐怖体験】母親の霊感体質を受け継いだ私】の続きを読む

    elly20160628465420_TP_V

    俺は二年くらい前から小さい古本屋でバイトをしてる。 
    まさに「古本屋」のイメージ通りの店。 
    床や柱は黒っぽい木造で、ちょっと暗くて古めかしい感じなんだが 
    俺が来る前に入口を改装したらしく、そこだけ不自然に自動ドアになってる。 
    客が来るとピンポーンってセンサーで音がなるタイプ。 

    【【恐怖体験】古本屋】の続きを読む

    MSA0I9A5161_TP_V

    昔、今とは別の仕事してた頃の事。 

    その日はいつもいる支店とは違う支店エリアでの営業で、渡された地図片手に歩いてとびこみの営業の仕事だった。 

    目的のエリアに着いて「さて行くか」と歩き始めてしばらくすると、地図では黒く塗り潰されていた1軒の近くで足が止まった。 

    「…あれ?誰かいる…?」

    【【恐怖体験】空き家にいたおばあさん】の続きを読む

    このページのトップヘ