関山峠

関山峠(せきやまとうげ)は、宮城県と山形県とを結ぶ峠。

国道48号線が通っており、笹谷トンネル・山形自動車道が開通するまでは仙台市と山形市を結ぶ最短ルートとして活用されていた。

現在も仙台市と山形県天童市以北との最短ルートとして使われている他、無料で道路の状態が良いため、物流のメインルートになっている。

近年山形側のカーブ区間が改良され、走りやすい道路となった。

県境には関山トンネルが通る。現道が開通する以前は旧関山トンネルが存在した。

旧道では交通事故が多発する難所で、死者の心霊現象も噂された。
旧道は現・関山トンネルの開通により閉鎖され、現在は通行不可能である。

以下、噂される話。

・旧トンネル入り口付近に母子連れが現れ、峠の先まで乗せて欲しい、という。
親切心から乗せてあげてしばらくすると、いつの間にかいなくなっているという。
過去、テレビの心霊番組でも取り上げられたらしい。

・白い車に乗っていると、女性の幽霊に会うらしい。
この幽霊は新道の方にも出るとか。

・新道のトンネル入り口(山形側)にある電話ボックスの前にたたずむ
女性の幽霊がいるらしい。

なお、旧道でカーブを曲がりきれず、落下して亡くなった一家がいたそうだ。

ただ、この家族には生まれたばかりの赤ん坊がおり、この子供だけは体に障害があったために自宅で留守番していたとのこと。

この子供は不憫に思った近くの家庭に引き取られたが、亡くなった母親は子供を心配し、峠付近で車をひろっては家に帰ろうとしている…らしい。

ふとした切っ掛けで昔読んだある小説を再読したくなったんです。

37 : コピペです[sage] : 投稿日:2002/07/05 00:14:00
635 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/07/03 08:30 
ふとした切っ掛けで昔読んだある小説を再読したくなったんです。 
本棚を探しましたが、当時、読んだ本はすぐ売っていたせいか見当たりませんでした。 
無いとなるとますます読みたくなるもの。そこで早速地元の古本屋へ。 
割と有名な作家の小説なのですぐに見つかり、帰宅して読み始めました。 
内容とオーバーラップして甦ってくる当時の思い出に浸りながら読み進めると、 
驚くべき事実に遭遇しました。途中のページに鉛筆で書かれた8/15 PM6:00という文字。 
これは僕が書いた文字であり、この本は以前に僕が売ったものだったのです。 
それは当時付き合っていた彼女とのデートの待ち合わせ日時の走り書きでした。 
売ったのも買ったのも同じ古本屋。珍しい話ですが有り得ない話ではありません。 
驚いた理由は別にあったのです。今から6年前に彼女は交通事故で亡くなったのですが、 
その彼女の命日が8/15だったです。恐らくこのデートは亡くなるちょうど1年前。 
この奇妙な巡り合わせには本当に驚きました。今でもこの古ぼけた文庫本は僕の宝物です。 

PSでDDR2(ダンスダンスレボリューション2)が発売されたので、 ダンレボ好きの俺は早速購入し、遊んでいたんだ。

26 : あなたのうしろにもたくさんの名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/07/04 00:28:00
あれは3年前の8月末。俺が結婚して4年目の夏。 
まだ子供が居なくって、淋しかった時。 

そんな時、PSでDDR2(ダンスダンスレボリューション2)が発売されたので、 
ダンレボ好きの俺は早速購入し、遊んでいたんだ。 
例の”跳んだり跳ねたりする”足踏みコントローラーでね。 

そしたら、遊んでいる俺を見て、嫁が”私もやりたい!”と言い出した。 
”じゃあ、やってみたら”と交代した時に不思議なことが起こった。 

”(ゲームの)音”が鳴らないんだよね。全く。(TV画面は正常なんだけど) 
でも、試しに俺がやってみると何の問題も無くプレイできた。 
その時にピンと来たんだ。”赤ちゃんが出来てるのかもしれない”ってさ。 

案の定?、翌日産婦人科にいくと妊娠が判明した。 
ただの偶然と言ってしまえばそれまでなんだけどね。 

でも我家のPSがおかしかったのは、後にも先にもその1回だけ。 
ちょっと不思議だった。 

今、その子供も2歳になった。 
大きくなったらこの話を聞かせてやろう(笑)。 

そのころ産婦人科医師になって3年目のことでした。

25 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/07/03 21:01:00
3年ほど前のことなんですけど、そのころ産婦人科医師になって3年目のことでした。 
毎日のようにお産で夜中に起こされて倒れそうになりながら働いてました。 
そのころ、父親が癌で入院したんです。残念ながら末期の状態でした。 
お産の当直がない日に実家の近くの病院へ2時間半ほどかけて見舞いにいき 
帰って、また夜中働くことを2週間ほど続けもうろうとし始めたころです。 

お産がなかなか、進まず、そうこうするうちにお腹の胎児が元気がなくなり 
押しても引いても生まれず、上の先生をよんで緊急で帝王切開をしたんです。 
生まれた子供はぐったりしていて仮死の状態でした。 
僕にとっては、初めてのことで自分の判断が遅かったんだろうかと青ざめました。 
もしこのまま、その子が脳性まひにでもなったら取り返しがつかないと思い 
うつむきながら小児科の先生が蘇生するのを待ってたんですが、 
およそ、1時間後に蘇生し元気になっていったんです。 

しばらくして父親が亡くなったと連絡がありました。 
時刻はその子が蘇生した時間とほぼ同じだったんです。 
ただの偶然だったのかも知れません。 

当初、つらくてつらくてなんでこんな仕事をえらんだんだろうと 
愚痴をこぼしたとき父は「なかなかこんな仕事もできへんのやからがんばれ」と・・・ 
今でもお産のときに、母子ともに元気だと 
産婦人科になることをすすめてくれた父親の顔が浮かんでくることがあります・・ 

長文すいません。 

祖母が亡くなりました。いま通夜も終わって一段落したところです。

24 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2002/07/03 19:27:00
祖母が亡くなりました。いま通夜も終わって一段落したところです。 
父は健在なのですが、宗教上の理由から私が喪主をやることになったのですが、(喪主といっても 
名前だけで、父もそれは承知していたようですが)私はどうも身内や周りの形式的に淡々と進めていく 
やり方が好きになれず(まあ葬儀なんて何処もこんなものなのでしょうが)、また進行も他の人間に 
任せきりで半ば引っ込んでいる状態でした。 
おそらく周りや参列した人からは「だらしない奴」と思われているでしょう。 
しかし、祖母が亡くなった事を悲しんでいないわけではありません。 
祖父の葬式の時もそうでしたが、みんな事務的に(言葉は悪いですが少なくとも自分にはそう見えました) 
儀式を進めるだけで、涙を流して悲しんだのは自分だけでした。 

儀礼的なことがそんなに大事なことなのでしょうか? 
もちろん形だけとはいえ喪主は喪主なのですから、自分ももう少ししっかりしなければならないのは 
わかっています。しかし自分には、祖母の死を前にして、葬儀の進行を自分で引っ張っていくということが 
どうしてもできません。 

喪主という立場では、気持ちだけあっても仕方ないのでしょうか? 
みなさんはどう思われますか? 

バレー部の顧問 一昨年病気の為に38歳という若さでお亡くなりになられました。

20 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/07/02 09:49:00
自分が厨房の時に所属していたバレー部の顧問 
一昨年病気の為に38歳という若さでお亡くなりになられました。 
教科は社会を担当してて部活も授業も指導熱心で 
たまに行き過ぎなところもあったけどみんなから慕われていた方でした。 

ある日部活の遠征帰りにいつも顧問の上履き持ちをしているK君に 
自分を織田信長に見立てて、「K、お前はこれから藤吉郎って呼ぶからな。」と 
(おそらく豊臣秀吉の草履のエピソードでも思い出したのでしょう。) 
K君に言い、K君は素直に「はい。」と返事をしていました。 

それを横目で見ていた自分に突然顧問の先生は、 
「OO(私の名字)、お前はこれから(明智)光秀だからな。」と言いました。 
おそらくその顧問にも部内でも信頼が高いが 
いつかコイツは何かしでかすと思われていたのでしょう。 
その後にちょっとした事がバレる度にこっぴどく叱られ 
「やっぱお前を光秀って名づけたのが正解だったな。」と 
よく皮肉られて自分が中学を卒業した後にも会う度に光秀と呼んでいました。 

(つづく) 



21 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/07/02 10:22:00
20のつづきです。 
前文の冒頭に書いた通り、 
一昨年に突然亡くなられました。 
後日聞いた話、その日は出勤予定だったにも関わらず姿を見せないので 
「おかしいな。」と思った同僚の先生が顧問の自宅に訪問したら 
居間で息を引き取っていたとのこと。。。 
自分は留学の身なので葬式、お通夜には参加出来ずに 
遠い異国の地からご冥福をお祈りしました。 

その顧問が亡くなって以来、自分が怠けていたりしている日の夜には 
必ずと言って良い程夢に出てきて、「こら光秀!、お前は何やってるんだ!」 
と怒鳴られます。 
夢の中の設定は大体体育館で当時の他校と試合をしているのですが 
何故か自分だけ思ったように動けなくミスを連発して大敗しそうになってる。 
顧問の決まり文句は、 
「怠けてるからそうなるんだ。お前は俺とチームの奴等の信頼を裏切ってるな。」 
です。その後怒られてビビッたかの様にに必ず目が覚め慌てて 
怠けて手を付けていなかった物をやり始めてしまいます。 

顧問は恐らく天国から自分の事を見ているのでしょう。 
何をしでかすかわからない自分が心配でしょうがないのでしょうか? 
たまには何か成し遂げた事を誉めに来てくれればいいのですが(笑)。 

いつか日本に帰り、同じ部活に所属していた友人たちに 
自分と同じような体験談があるかどうか聞いてみたいと思ってます。 

わざわざこの長文を読んで下さった方ありがとうございます。 



22 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/07/02 12:53:00
>>20-21 
いい先生だなぁ・・・ 
きっと藤吉郎さんや他の部員の人たちのことも叱咤激励しているに違いないですな。 



23 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/07/02 19:13:00
20です。 
>22さんレスありがとうございます。 

顧問は特に気に入ってた藤吉郎(K君)の他にも関わった人達全てを 
天国から見守ってるような気がします。 

去年末に日本へ帰国したついでにお墓参りへ行きました。 
お墓の手入れが良くされているのを見て、 
「こんなにも先生を慕ってた人がいるんだなぁ。」と思ったと同時に 
「なんでこんな早くに亡くなってしまったのだろうか?」と切なくなりました。 
もう一度"あっちの世界から"ではなくこっちで「おい、光秀。」 
と呼ばれてみたいです。 

Mちゃんが、その夜はいつまで経っても眠らなかったんだそうです。

11 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2002/06/30 16:22:00
イイ話ってゆーか、切ない話なんですけど・・・ 

私の従姉妹の事です。 
と言っても、私の産まれるずーっと前に亡くなった従姉妹 
ですけど。名前をMちゃんとします。 
ある晩、いつもはすぐに寝付くMちゃんが、その夜は 
いつまで経っても眠らなかったんだそうです。それで、一緒に 
寝てたMちゃんのお母さんが「どうしたの?眠れないの?」とか 
聞いたら、ただただじーーーっとお母さんの顔を見つめてたんだ 
そうです。不思議には感じたものの、そのままお母さんは眠って 
しまいました。そして、夢を見たそうです。すっごく高い高い 
空に、一匹の龍がずうっとずうっと昇っていく夢。ほんとに 
ずーーーっと高いところに昇っていく夢だったそうです。 

そして次の日、Mちゃんは交通事故で亡くなってしまいました。 
Mちゃんは、辰年生まれだったそうです。 

Mちゃんが亡くなったのは30年以上前で、この話を 
おばちゃん(Mちゃんのお母さん)に聞いたのは結構最近 
なんです。でも、本当にはっきりその夜のことは覚えている 
んだそうです。Mちゃん、すごいしっかりした子だったらしい 
けど、自分の運命もわかってたのかなぁ・・・ 

埼玉って古戦場後が多いらしいね

639 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/27 15:29:00
埼玉って古戦場後が多いらしいね。何かの戦の激戦区になったらしいから。 
秋ヶ瀬もそうだし、女影ヶ原もそうなんでしょう。 
所によっては今でも地面掘ったらガイコツがゴロゴロ出てくるんだろうか… 
確か埼玉のどこぞのマンションは建設前に地面掘ったら墓石が出てきたらしいけど。 



640 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/27 19:18:00
秋ヶ瀬って古戦場だったんだ・・・。言われてみれば雰囲気があるよね。 
変な事件も多いし。おれの妹、霊感が強いから彩湖から秋ヶ瀬にかけての 
あの辺りでよく亡霊を見たって言ってたな、戸田に住んでた時。 



641 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/27 20:13:00
>>640 
亡霊じゃなくて、あそこには本当にぁゃιぃ人間が住み着いてたりする。 
夜の秋ヶ瀬でホームレスに遭遇(暗闇の中で人影を確認)したりするとリアルに恐怖を感じるよ。 



642 : 640[] : 投稿日:2003/03/27 21:44:00
>>641 あの辺の橋の下ってレゲエがいっぱいいるよね。 
     
    彩湖の笹目橋寄りの所に水門があるけど 
    あそこで作業員の霊を見たって妹が言ってた。 



643 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/28 04:44:00
平安時代には平将門一族が 
朝廷と戦っている。 

室町期には二人の公方が権力争い、 

戦国時代には小田原から進出してきた北条氏が 
埼玉各地の小領主と戦争して領地を広げている。 
また、その北条氏を討たんとする上杉謙信と北条勢が 
またまた小競り合いを繰り返していた。 

末広の122号沿いにあるかなり古い洋館、平成ラーメンがある交差点。

568 : うりゃあ[sage] : 投稿日:2003/03/18 11:29:00
川口市 朝日 もしくは 末広 の122号沿いにある 
かなり古い洋館、あれなんですか。リンガーハットの 
向かいぐらいにあるやつ。気になってます。 



569 : 近所の住人[sage] : 投稿日:2003/03/18 14:28:00
>>568 
あれは「田中邸」といってちゃんと人の住んでいる家です。 
すぐ側の「セントラル教習所」の持主だったかな。また、すぐ側に最近新しいマンションが建ったけど 
この土地も前は田中さんのものだった。今はどうか不明ですが。怪奇現象とは無縁でしょう。 
それよりその側のドミノピザ」、平成ラーメンがある交差点。ここ周囲はなんかヤバく思えてきた。 



570 : 569[sage] : 投稿日:2003/03/18 14:36:00
ここ2,3年で大晦日や正月前後にひき逃げとか事故が多い(そうでなくても多いが)。 
事務用品店の隣の床屋は2年連続で車が突っ込んできてエラい目にあってる。 
しかも去年は1月1日23時58分にガシャーン… 
あと引き逃げ。3年連続で起こってる。自転車に乗ったおじさんおばさんが被害者。 
俺はこの交差点がよく見える所に住んでるのでしょっちゅうこういう事件を見かける… 
2年前にはひとつ隣の交差点(中古車買取店のあるところ)から蛇行してきた大型トラックが 
建物に突っ込みかけたこともあった。電柱折るわ停電するわで大変だった。建物が無事で何よりだった… 



571 : うりゃあ[sage] : 投稿日:2003/03/19 09:09:00
>>569-570 
レスどうもです。 
ああいう古い洋館に興味があったもので。 
個人邸じゃあ見学できないなあ。 

川口市朝日町の某公園。

516 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/11 20:29:00
川口市朝日町の某公園。20年近く前に聞いたんだが、 
夜になると姿の見えない誰かがボールをついている音がするらしい。 



518 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[s] : 投稿日:2003/03/12 20:40:00
何処よ?その公園。 
おれ朝日町。 




522 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/13 12:54:00
>>518 
あんまり細かく言うのはマズイのかな~、とか思ったけど言っちゃえ! 
南小学校のすぐそば、広いグラウンドが半分以上を占めてて遊具の殆どないところ。 
確か身障者の施設が近くにあったと思うが。この公園付近で出るとか何とか20年近く前に聞いた。 
でも幽霊よりもこの周囲にいっぱいいた「イタイ子」の方が怖かった。DQN多い… 
スポンサードリンク
Twitter
記事投稿時ツイートします!
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
怖い話の投稿等、その他何かありましたら下記まで連絡下さい

名前
メール
本文