HIR87_hutonnouedenerusco_TP_V

俺自身幽霊とか体験した事ないから信じてないんだけど、金縛りと言うか、俗に言うレム睡眠?要は意識があるけど体が寝てる?動かない?状態によくなるのね。 
3ヶ月に1回ペースくらいでなるんだけど、1年くらい前かな、暗くなり始めた夕方、茶の間でうとうとしだしてその状態になった。 

その時茶の間には、妹と母親が居て、すぐ隣の台所行ったり来たりしてたと思う。 
まだその状態の時は聴覚が生きてるから、夕飯の支度か何かしてるみたいだった。 
“あーまたこれかー・・・完璧に動けなくなる前に1回起きなきゃなー” 
とか考えてた。

この状態は2段階あって、最初は意識はもちろん、動かないけど体の感覚、聴覚もある(その後違う日に目を明けられること知った)。 
ほっといて進行させると、だんだん体の感覚とかが無くなってきて、確か聴覚もなくなり、 夢の中みたいに自分の意識内だけしか認識出来なくなる(狭くて苦しい感じする)。
 
そうなると夢の中みたいに、声とか場面とかが意識に混ざってくるんだけど(明晰夢みたいに自覚してるけど、ほぼ制御不能で人によるのか、俺は恐怖系な方向へ進む) 
そこまで行くと自力で起きるのが難しい。そこまで行ったのは2回くらいで済んでるけど。
 
だから俺は第2段階まで堕ちる前に、オラァアッ!って感じで体を無理矢理動かして起きる様にしてる。 
無理矢理神経つないでるのか、すごい体にストレスを感じるけど。まあなった事ある人分かるかな?。 

で、その時起こったのは第1段階の時で、今まで一度もその状態の時にはなったことのない、知らない人の声を聞いた。 
第2段階になれば、知ってる人の声限定で脳内再生はされるけど、第1段階でのそれは初めて。 

声は女の人で、俺の知ってる人の声とかじゃなく、確実に知らない人の声。年までは分からないけど、ばばあってほどじゃないし、若くもないくらいの声だった。 
20後半から30後半くらい?かな。 
その声は右奥側からフェードインしてきて、ゆっくり左奥側へカーブしながらフィードアウトしてった。 

一応重力方向は分かるから地面に対して水平(俺は仰向けで頭は斜め右上むき)だった。 
夢の中だとそんなに立体感たっぷりに聞こえるか疑問なんだけど。 
まあいいんだよ、どうせ夢とたまたま混ざったんだと思うんだ。 
でも、まじで「たすけて」を連呼するのはやめてくれ。マジで。思い出しても不気味なんだよ・・・。 

最初「たすけて~・・・たすけてぇ・・・」って感じでなかなかの演技力で苦しそうに言ってた。 

この時点で、“は?え?え?なになに?”状態で起きる事を忘れた。 
それが聞こえてる間ちゃんと家族の声も聞こえてた。

そのうち苦しくなくなったのか、何か鼻歌交じりで歌いだした。 
ぜんっぜん聞いた事ない歌詞と曲調で、歌詞はいいイメージじゃなく、暗い内容だった記憶がある。 
後半になって、なんか俺に対してじゃなく、俺に気づかず通過してる感じに思えたんで、 
こんな経験ないから歌をあえて覚えてggってやろうかと思ってたんだけど、気づいたらもうとっくに忘れてた。 

起きた時は多少覚えてたんだけど・・・覚えてるうちにここに書き込んどけば良かったな。 

その後うまく覚えてないんだけど、普通に起き上がったのか、無理矢理起きたのか分からないけど起きた。 
母親と妹に、顔色悪いけどどうした?とは言われた。 
これ以前も以降もこんな事ないので、たぶん自分の夢がたまたまかさなったんだろう?ってことで気にしないようにしてるけど、結構不気味だったので話させてもらいました。