NK_1861RISG_TP_V

皆さんは当たり屋が県内に入ってきました!というFAXが送られてきたことはないだろうか。

このFAXは一定の期間ごとに回ってくる当たり屋情報のFAXだ。

県名とナンバープレート、そして車種まで細かく書かれている。

一見すると公的な機関が出した緊急速報のようにとらえてしまうが、じつはこのFAX、事実無根、でっち上げの速報である。

意外と歴史は古く、昭和61年頃から全国的に出回っているらしく、チェーンメールと同じような物だそうだ。

ただしこのFAXが通常のチェーンメールと違うのは、定期的に出回るという点。

通常のチェーンメールは一過性の物が多く、長く流行って一年なのに対し、このFAXは最初確認されてからおよそ28年(2014年現在)に渡って全国を駆け回っているのだ。

一部の情報筋によるとこのFAXが出回るときはある特徴があるという。

それは交通事故が増加傾向にある時。
ひょっとすると安全運転を呼びかけるため、警察が意図的に流布させているのかもしれない。