PAK160219200I9A0061_TP_V

昔からバスをよく使うんだけど。 

去年の夏夕方バスに乗ったら、自分が通っていた小学校の制服を着た10歳くらいの女の子がいた。 

あー懐かしいな。この路線自分も昔から使っていたしな。とおもって後ろに座ってちらちら眺めていた。
 
もう20年以上前か~なんて見ていると、ふと気がついた。 

今はその小学校のカバンはモデルチェンジしたと聞いた。 

でも彼女が持っているカバンは私が持っていた時代のもの。
 
小学校のころ私はいじめられていて、カバンを焦がされたことがあったんだけど、 

彼女も同じような汚れのあるカバンを持っていた。 
 
私が体育着入れに使っていたのによく似た巾着袋を、彼女も持っている。 

彼女が着ている制服は、私に昔障害があって特別に認められていた仕様ものと同じに見える。 

そのうち彼女は自分が昔お稽古で使っていた駅で降りた。 

窓から彼女を見ると、悲しそうな顔こちらを見ていた。 

もし時空のゆがみとかドッペルゲンガーとかで昔の自分に会っていたのなら、彼女に言ってあげたい 

「大丈夫だよ。大人になったら治って意外と普通に生活できるよ。普通に結婚もして旅行もバンバンいけるよ。 
つらいのは小学校終わるまでだから諦めないでね。」って。