N695_reinbo-burijjinoyuuhoudou_TP_V

巣鴨プリズン跡地に墓標のようにそびえ建つ。

過去、多くの戦犯が収容され、そこでは60人ばかりが死刑が執行されている。

土地の記憶というのはそう簡単には消えないようで、跡地に建つ近代的なビルでは怪現象が頻発している。

深夜になると非常階段を駆け上る影が現れたり、昼間でもそこを訪れるだけで寒気がする方も居る。アルバイトが店舗閉店後に心霊体験するケースも。

池袋での通り魔殺人が記憶に新しいが、古く江戸時代から辻斬りが多発している。同じく江戸時代のこと、池袋村出身の下女の周辺で怪異が起こるという話も伝わっており、池袋は精神世界的に特異な土地といえる。