KAZDSCF2680_TP_V

渋谷駅から宮益坂を青学方面に登っていった先に職場がありまして(志賀昆虫の隣) 
代々木上原からNHK裏を抜けタワレコの脇を通って自転車で通ってました。 

その職場での話。深夜から朝まで勤務も多い職場(ネット関係)だったのでいろいろありました。

エレベーターがもうテナントのいない13階に昇ったまま 
降りてこなかったり(深夜ですぜ。ちなみに管理人さんは夜10時で帰るビル)、 給湯コーナーの隅の天井付近に中年の貧相なおじさんが浮いてたり。 

極めつけは同僚が経験した話で、会議室の広い床の上で寝ようと真っ暗な部屋に 
入ったとたん、大勢で会議やってたそうです。 

TVにもよく出る霊能者の方と親しかったので、見て頂いたのですが、 悪性のものではないということでした。しかし怖かったです。 

ああいうのはなんか、すみっことか、そういう気の溜る所に出ますね。 

会議室にもなぜか使い勝手の悪いデッドコーナーがありまして (段ボール箱とかが山積みにされてた)そこが呼んだのかな。 

夜中にパーティションのむこうでPCがカタカタ言ってたり、 誰もいないはずのパーティションの向こうで気配がしたら、 パーティションの上から顔半分出して覗いてたりとか、しょっちゅうでした。 

霊感のあるバイトの子は居つかなかったな。 

その会社も今はなく、そのビル自体ももうじき取り壊されるそうです。 
いまは歯医者だけが頑固に立ち退かずに営業しています。