NSkyoto074yugure_TP_V

新撰組の土方歳三のエピソードを思い出した

ある日、切腹した隊士を埋葬した寺の住職が 
その隊士の亡霊が出ると青くなって屯所に駈け込んで来た 

土方は「この世に恨みや未練を残すとは隊士の風上にもおけん 
腐った根性を叩き斬って、あの世に送り返してやる」と激怒 

日暮れとともに一人で寺に出向き、刀をたずさえて朝まで待ったが 
土方を恐れたのか亡霊はそれ以来ぱったり出なくなったそうだ 

新撰組日誌に載ってるから実際にあった出来事なんだろうが 
幽霊のビビり方を想像すると笑えるなw