RS19413A007_TP_V

多分小学校の林間学校だったか修学旅行で日光の滝に行ったんだ。 
一応具体名を明記するのは避けるけど、自殺とかで結構有名なところって言えばわかるかな。 

1班6人くらいになって滝の前で記念撮影するっていうお決まりな感じ。 
私は入る前から(バス酔いとかで)気持ち悪くなってて椅子で休んでたけど、 
絶対に滝見なきゃいけないってんで、渋々トンネルに入った。 

トンネルは滝の見学場所は2階構造?になってて、そこの1階とベンチがある場所を繋いでる感じの奴だったと思う。 
滝につく前のトンネルはあんま長くないはずなんだけど、幼子の足だから結構長いように感じた。 
んでそこの中程で突然ものっそい気持ち悪くなって一歩も進めなくなった。 

なんというか説明しにくい気持ち悪さで、進もうとしてるし止まろうとも思ってないのに足が動かなくって、下半身だけ言う事を聞かない感じ。 
意味わからなくなって滅茶苦茶泣いた。 

よく霊系であるあの頭がチカチカ~ってのじゃなかったと思うけどうまく思い出せない。 
どっちかっていうと頭の中が真っ赤になる感じ?うまく説明できなくてごめん。

そんな感じでギャン泣きしてた私は結局2、3人の先生に無理やり滝の前に連れ出された。あの連行される宇宙人みたいな感じ。 
多分私自身が幼かったから、子供特有のよくわからない理由でグズってるんだと思われてたんだと思う。
 
よくわからない理由としては正解なんだけど。 

先生に背中を押されて見学場所についてしまったらついてしまったで気持ち悪さも収まって、少し動きやすくなった。 
でもトンネルの中ほどではないにしろ、頭がぐるぐるしてて、記念撮影のあとは滝の前にあるベンチでずっと横になってた。 
思い出したくないから見てないけど、あのときの私の写真は顔面蒼白だったと思う。 

そこからどうやって帰ったかは覚えてない。 
次にぐすぐすしながら行った別の滝では気持ち悪さとかはなかったから、滝アレルギーとかではないことは確か。 
零感だったし、まさか私がこんな目に合うとは思ってなくて、この話は私の中で武勇伝みたいになってる。 

今思うと憑かれたのかなーとかはちょっとぐらい思うけど、ちょっと自室で起こる不思議な出来事が加速したぐらいだし、 
そんな気にすることでもないかなって放置してきた。お祓いとかは行ってない。 
色々な人に話したけど誰も信じてくれないし、 
霊体験かも怪しいし、 
改めて書いてみるとと私もこれ第三者視点で聞いたら疑うわってレベルだけど本当なんだ。乱文長文失礼。