心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    2019年10月

    161112215222DSCF7308_TP_V

    オレが高校生の頃、自転車乗ってたら事故に合ってしまい脚を複雑骨折し、入院する事になった。
    いろんな人が見舞いにきてくれた。
    ある日、親父の古い友人(寺の住職/以下:住職)が来てくれたんだけど、
    いろんな話してたら、いきなり

    【【恐怖体験】この事故は当時の新聞にも出てたそうです。頑張って生きるよ、オレ。】の続きを読む

    YATSANIMG_7600_TP_V

    妻が人身事故で電車が止まり帰宅が遅くなると言うので、小学生の娘を風呂に入れている時に娘から聞いたおまじないの話し。

    【【切ない体験】好きな男の子と両思いになりたい時にするおまじない】の続きを読む

    togitsu70_TP_V

    中学3年になった頃、それまで仲の良かった友人たちとギクシャクしだした
    店に行ってパンや菓子を万引きしろと命令されたり(断ったけど)無視されたりする事が多くなり、それまでその友人たちと登下校一緒だったけど、やがて仲間外れのような状態となり
    自分は一人で学校から帰る様になった

    【【不思議体験】仲の良かった友人たちとギクシャクし自分は一人で学校から帰る様になった】の続きを読む

    WSIMGL1999_TP_V

    中学生の夏だったかな。部活が終わりノドがカラカラになってしまったので
    一階にある冷水機まで足を運んだんだ

    【【不思議体験】部活が終わりノドがカラカラになってしまったので学校にまつわる怪談話のある冷水機まで足を運んだんだ】の続きを読む

    naganohara_DSC4333_TP_V

    二十年ほど前、当時俺は大学生で、夏休みに車で田舎の実家に帰省していたときだった。
    その時はいつも帰省時に通ってる道とは別の道を通っていった。

    【【恐怖体験】山の入り口に寂れた雰囲気の赤い鳥居と小さな社があった。】の続きを読む

    yukillowSDIM3282_TP_V

    当方、九州の田舎出身。
    で、その地域でよくある子供の脅し文句みたいに言われてた言葉が、
    「夜に出歩くとやなりが通るよ」

    【【九州の恐怖体験】夜に出歩くとやなりが通る】の続きを読む

    PAK423OSK215_TP_V

    その昔、松竹新喜劇の藤山寛美がいたころの実話
    藤山寛美はよく舞台の楽屋で寝泊まりしていて
    娘の藤山直美が夜中差入れに訪れていた

    【【大阪の不思議体験】その昔、松竹新喜劇の藤山寛美がいたころの実話】の続きを読む

    tokunoshimaIMGL4809_TP_V

    初めて旦那の家に行ったのが11年前、私が18歳の時。
    当時旦那は父親と大喧嘩の末半絶縁状態で、実家から離れた祖母の家にずっと住んでて、私も彼の家に行く時は祖母の家に遊びにいってたのね。

    【【恐怖体験】禁足地につき立ち入り禁止】の続きを読む

    cyusyaPAS01313_TP_V

    妊娠した妻が定期健診のため、とある産婦人科に通って数ヶ月のことだった。
    ホスピタリティを重視してのことか、
    マタニティ専用の部屋というか、共有ルームみたいなものを設置していた。

    【【恐怖人間】子供の将来は生まれた瞬間から決まっていてその運命を最高のものにできる秘術があるということだった】の続きを読む

    SHI1987A015_TP_V

    じゃあ、昔の友人の話を。
    中学時代にそいつ(仮にKとするよ)含む友人数名で遊びに行った。
    背伸びしてちょっと大きな駅まで行ったんだが、
    何せ田舎者のガキ。見るものすべてが珍しかった。

    【【切ない体験】何せ田舎者で見るものすべてが珍しかった。その一つが道端の占い師】の続きを読む

    このページのトップヘ