EV185135532_TP_V

昔営業周りしてる時
昼間に飯食って午後一に客周りすると良くないからって3時くらいまで車内で仮眠するのが常でさ
寝てたら夕方になってたことがよくあった

長野の山沿いの湖にある公園みたいな駐車場で仮眠とってたら車の後ろをカッカッカッってハイヒールで歩く音がして目が覚めたんよ

あー、誰か歩いてんなー、若い女かなーなんて周りを見渡してみたら誰もいない
でもハイヒールの音はし続けてる。
狐につままれたような気持ちになって車を降りて見てもやっぱり誰もいない。
車も自分の車しか無い。
やがて靴音は通り過ぎていったけど結局いくら探しても周りに誰もいなかった
ってことがあったな
あれは不思議だったな

あと、山とは関係ないけど似た話で
取引先の事務所に行って書類をもらうつもりが夜(と言っても夏場だったからまだ明るかった)になっちまって、チャイムを鳴らしても誰も出ない

でも、給湯室あたりの窓の方から話し声とか茶碗をカチャカチャするような音は聞こえてて、絶対中にいるだろうと思ったんだけど後日確認してみたらその日は社員全員の飲み会で自分が行った時間には全員揃って飲んでたそうな。

5,6人の小さな会社だったし、相手はそういう意気地の悪い冗談を言うような人でも無かったから。

不思議だったわ