nichinan0I9A2697_TP_V

昨日っていうか今日の午前2時から3時ごろにかけての話なんだけど、どこで相談したらいいのかいまいちよく分からないからここで失礼します。

いつも通り自室で寝てたら一瞬だけ仄暗く部屋の電気がついて目が覚めた。
気のせいかと思ってそのまま寝直したんだけど何かが身体にのしかかってるような重さを感じてまた起きる。
と、今度は身体が動かなくなってた。

世間一般で金縛りって言うものとは若干違うようで、頑張ればゆっくりだけど思い通りに身体を動かせるし、前段階の変な音?も全くなかった。

ちなみに目は開いたままで視界ははっきり、横を向いて寝てたから何が上に乗ってるのかは分からないし、見ても視界には写らなかったかもしれない。

そんなに嫌な感じはしなかったからただ面白がられてるんだろうと思って何度か怒鳴った。
すると一旦は引くんだけど、また足の方からじわじわと重みが身体を上っていくのを感じる。

それを数回繰り返して多分30分くらい経ったんだけど、その間一睡も出来なくて流石に腹が立ち、無理矢理身体を起こして家族が寝てる寝室へ。

付いてきてはいないみたいだったから、取り敢えず落ち着こうと思って台所でホットミルクを作ってた。

レンジの前で待ってると、今度は傍の階段を人が駆け上がってくるような音が。
流石にびびって寝室に駆け込んで、仕方ないからそのまま電気付けて寝た。

朝起きて家族に話しても誰も信じてくれない。
話は聞いてくれるけど、あきらかに受験勉強疲れだろうって顔をされる。
私と同じで若干霊感らしきものがある父までその有様。

今までそこそこ「見た」ことはあってもここまで熱烈に絡まれることは無かったから、正直言ってかなりしんどかった。
今夜また自室で寝るのがちょっと怖いです。