牛久市に、わりと有名な心霊スポットである、ジェイソン村がある。この一件家で昔、実の親子が殺しあうという、信じられない事件があった。

まず、一人娘が一階の廊下で首絞められて殺され、父親が二階の寝室で金属バットでメッタ打ちにされて殺された。

最後に、犯人である母親が自分で首に包丁刺して、死んだ。今では、この家の一階から、娘の母親にやめて、と懇願する声が聞こえるらしい。

あと、この近辺の鉄工所(今はもうない。)では、従業員がプレス機に押しつぶされて死んだ。

そして、もっとも怪奇な噂は、最近、この廃墟で若い娘が、暴走族にレイプされ最後に無残にも殺された。

この娘の無念の霊がこの近くの道路で目撃されている。この霊は、なぜか顔にホッケーマスクかぶっており、この道にバイクが通るとこのバイクのうしろに乗り込んで、事故に導くといわれている。

この女ジェイソンが現れることから、いつしかこのあたりは、ジェイソン村とよばれるようになったらしい。