shikun5V7A4547_TP_V

オカルト大好きだけど零感な俺が最近見てるものがあるんだがその話を。
俺は寝る少し前の午前1時から2時ちょい過ぎくらいの約1時間、ジョギングをするのが日課なんだ。

その時間は誰もいないし、今の季節は空気も澄んでて気持ちよく走れる。
それで本題なんだが、先週の水曜日にいつものように走っていたらおかしなものを見た。
ジョギングコースでいつも通る住宅街、そのうちの一軒の屋根に動いてる黒い影が見えたんだ。
その影を見たのはこの時が最初で、この時点では俺もなんだあれ?くらいにしか思わなかった。

でも、その翌日、同じ住宅街の昨日とは違う家の屋根にまたその影を見た時は、さすがに少し首をかしげた。
昨日はそれ程気にしたわけでもないから、はっきりと影の形を見てはいない。
だから今、屋根の上に見えるあの影が昨日と同じものなのかどうかはわからなかった。

それで少し気になったから足を止めて見てみると、大きさ的には子供くらいの大きさで、その動きは踊りを踊っているように見える。
オカルト好きな俺としてはあれが幽霊とかだったらなあ・・・と思ったが、最初に言った通り、俺は零感で心霊スポットでも体験無しだ。
俺に何か見えるわけがないし、きっとオチとして動物か何かだろうと思いながらジョギングを再開し、その日は終わった。

更に翌日の金曜日。今日はラピュタだしバルスで実況板落ちるかなとか思いながらジョギングをしていたら…また見える。
また別の家の屋根で黒い影が踊っている。さすがにここにきて少しゾッとした。あの影は明らかに人じゃないし、動物だとしたら猿?
でも、いくら田舎町とはいえ、狸やハクビシン、鶉は見たことがあっても猿がいるとは聞いたことがない。
仮に猿だとしても、あんな人が踊るように猿が踊るとは思えない。
少し考えた後、何だかよくわからないものに関わるのは御免だということで、その日は回れ右をして家に帰った。

そして、その翌日から今日まで俺のジョギングコースはその住宅街に着いたところで、元来た道を帰るコースになった。
関わるのは御免だと言ってもオカルト好き。怖いもの見たさで遠目から影がいるかどうか確認するのが日課に加わった。
あの住宅街に何軒あるのかは知らないが、毎日違う家の屋根でその影は踊っている。
何かの話で屋根の上で踊る影の話もいくつか読んだことがあるが、その住宅街で不幸があったという話は聞かない。
今のところ俺にも実害なんてないし、そもそも霊的なものだという確証もなければ、オチもない。