31 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 10:25:05 ID:x+kTNQgS0 [2/4回(PC)]
回天の話。 
回天とは、あまり知られていないが人間魚雷である。 
中に人が乗り込んで操縦し、敵艦に体当たりする魚雷である。 
ある夜中、潜水艦のドックにて人の気配がした。年輩の整備兵が「誰だ?」と誰何すると、 
そこには回天で特攻したはずの少年兵がいた。 
驚く警備兵に対し、「今度は見事敵艦に体当たりしてみせます」と告げる彼に、整備兵が 
「もういいんだ。二度も死ぬ必用はない」と答えると、姿を消してしまったらしい。 

なお、回天はその構造と米軍のレーダー技術の発展から、120本程が実践投入されるも 
戦果は撃沈4隻撃破5隻と非常に少なかったという。