796 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/07(水) 02:15:24 ID:djmjBqht0 [2/5回(PC)]
この前夜中にのどが渇いたからジュースを買いに行った時のこと。 

近くに自販機があって、またその近くにベンチがあって、 
そのベンチに20歳ぐらいの女の人が薄着にマフラー 
という格好で月を見ながら座っていたんです。 
よく平気でいられるなぁと思ってあまり気にしないようにしていました。 
ジュースを取り出して帰ろうかと思っていた時に 
ふと、その女の人に視線を向けた。 
その時ちょうど目が合って、 
向こうが、あっと言うような表情をしていて、 
とりあえず会釈をしたらその人がニタァと笑ってきた。 
全身が泡立つような感覚だった。すごく怖かった… 
やばい気がしたのでダッシュで家に戻って布団にくるまった。 
おかげでその夜は一睡もできなかった。