859 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/01/18(日) 09:39:19 ID:OB4HgiQ70 [1/1回(PC)]
昔 車好きな友達(A)とドライブに行ったときの話なんですが 
Aがスポーツワゴンを買い試運転がてら男3人(A 俺)でドライブに行くことに 
なり 結構走ったため夜中に帰路を走っていたら前を走っている車の屋根に人 
がジャッキーチェンばりに乗っていました 
Aは、普段から気が弱い方で後ろに乗っていた友達は寝ていたので 
Aと俺は、気のせいだし人事だよと 車間距離をとろうとしました 
するとAとその屋根の上に乗ってた人影が目があったらしく 
急に前の人影が消えて こちらの車の屋根がドンと言う音がして天窓に 
人影らしきものが写りました 

ここからが恐怖のはじまりでした 
Aは車を、路肩に急ブレーキで止めたと思うとなんと車から降りていきました 
俺は、あわててAを、追うように車外にでると そこでは、Aが 
屋根の上の影って言うか黒いものを、素手で引きずり降ろして「人の車に 
なにしてんだ」などと叫びながら何度も 蹴り(踏みつけ)いれてました 
俺は、唖然として止めることが出来ないでいると 
蹴るたびにじょじょに黒いモノは、ちいさくなり最後には消えていきました 
その後 Aは、車を神社に持っていきお払いしてもらったのですが 
Aや俺にも霊障とは、なかったです 

車好きって怖いなと思った