727 : ねえちゃん[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:30:03 ID:do6/JfYt0 [1/1回(PC)]
うちは霊障とでもいえばいいのか、心霊体験の多い家庭です。 
祖母、母、叔母、私、弟と霊を見る事が多いです。 
普段、周りの人に痛い人、おかしい人と思われるのが嫌なので自分に霊が見えるって事は言いません。 
友達や彼氏も知りませんし、父や、叔父も知りません。 
祖母は70年以上の経験もあり、母や叔母も同様に怖がるという事もなく 
「やんなっちゃうね」程度です。 
弟は最近17歳になったばかりで、「怖い」とは言いませんが 
夜は両親の部屋で4人一緒にねる事もあります。 
私も慣れたといえば慣れましたが、たまに母親に泣きつく事もあります。 
そんなうちの家庭にあった怖い事をここに書いてみますね。 

祖母の家では「戸締り」と称し、各扉を閉めつつ「閉めますよ」と念を入れます。 
家の中に変なものが入り込まないようにする為なのですが。 
ついこの間、その日も皆が家に帰ってきて祖母が「戸締りしておいで」というので 
私と弟で全ての戸を閉めた、つもりでした。 
夜に祖母が飛び起きて「あんたがた、裏の戸閉め忘れたでしょう、女が私の部屋で泣いてるじゃないかっ」