548 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 03:37:40 ID:sJWh10pq0 [1/1回(PC)]

まさかいないと思うが、レアな事故だから特定されたりして。 
聞くぶんには怖くないよ。俺はスゲー怖かった体験。 


小6の時、昼休みにベランダの手すりで遊んでいて転落した。 
両手骨折し、学校中の注目の中救急車で運ばれ一週間の入院。 

落下地点的に死んでもおかしくない状況で骨折のみは奇跡だった。 

不思議な体験は退院初日の早朝のこと。 
俺の部屋は正方形の四畳半。一方の壁にベッドをベタ付け。 
逆サイドに学習机。部屋のセンタ-に常夜灯の着いた電気。 

ぱっと目を覚ましたら4時多分10分くらい。 
12月中旬の4時はまだ真っ暗。 

寝ぼけた感じじゃなく、すっと目覚め時計を見たらその時間。 
何気なく壁とは逆の、電気のぶら下がってる側の天井を見た・・・ 

座布団大の、四角い雲的な何かが浮遊していた。 

今に至るまで、疲れ過ぎや眠れずの金縛りは何度か体験してるけど、 
この時のはよく覚えていて、見た途端つま先からゾクゾクときて、 
その後、急に海に潜った時みたいな耳鳴りと、
自分の変な呻きが遠くで聞こえるような感じで失神し、気付いたら朝だったという 
とても月並みなオチ。

体験から21年経っても覚えてるから、夢じゃないと思うんだけどなあ。 

四角い幽霊の報告ってあまり聞かないから、
詳しい人がいたら知りたい。

もしかしたら命の恩人なのかとも思う今日この頃・・・