853 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 23:30:54 ID:8wtdK7dqO [1/2回(携帯)]
友達の先輩が肝試しに行った。 

そこは地元では有名な廃ホテルで、先輩はビデオを回しつつ友達数人とwktkしながら突入した 

が、最上階まで行っても何も起こらない。 
「なんだよーマジつまんねぇ」みたいな空気になって、車に帰ることにした。 
ちなみにビデオの電源を切り、手に持って帰りは歩いていた。 
で、後でビデオのチェックをしてみたら… 
映ってるんだよ。髪の長い女が四つん這いで向かってくるのが。 
「うわ!wやべぇ!w」「こえぇwwwうぇwww」と、大盛り上がりの車内。 
しかし、次第にある疑問が沸き起こる。 
「なぁ、これいつ撮ったんだ?画面の天地逆だし、やたらブレるし。」 
友達の一人が先輩に聞いた。 
「……撮ってないんだよ……」 
先輩はボソリと言った。 

「…これ、帰り道で撮るの止めた後のシーンだぜ…」

 
855 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 23:54:12 ID:8wtdK7dqO [2/2回(携帯)]
つづき 

それから変なことが起こりだす。 
・一緒に行った友達が事故で骨折。人が飛び出してきて、ぶつかる瞬間消えたらしい。 
・先輩の家で数々の霊現象と悪夢。 
・先輩のお母さんが倒れ、入院。病名は不明。 

先輩はビデオの霊が憑いていると確信し、除霊をしてもらおうと考えた。 
当時、某番組でよく心霊特集が組まれていた。あの番組なら、きっと何とかしてくれる。そう思って、番組宛にテープを郵送した。 

だが、幾日か経って、テープは送り返されてきた。一緒に送られてきた書類には 

「この霊は私共の手に負える代物ではありません。 
こんな物を放送してしまったら、大変なことになる。 
どうかご自身の手で処分なさって下さい。」 
と書かれていたそうだ。



856 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 00:13:58 ID:+UJyzhe6O [1/2回(携帯)]
さいご 

先輩は日に日にやつれていった。霊現象と不眠と、自分の周りで立て続けに起こる不幸により。 

これはもう、神に頼る他ない。母の見舞いついでに、地元の神社で相談してくる。 
と、先輩は友達に見送られ、西行きの新幹線に乗り込んだ。 


そのまま先輩は死んだ。新幹線の中で、心筋梗塞だった。 

テープは焼かれたらしい。廃ホテルは…恐らく今もある。