480 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 13:08:22 ID:9Drg2NQX0 [1/2回(PC)]
もう20年くらいは前のこと。当時幼稚園生か小学校低学年だった自分は何かを見た。 
かなり前になるけど何を見たかは今でもはっきりと覚えてる。 
もう随分前のことだけどふと思い出したから記憶にあるままを客観的に。 
その時は祖母と弟と私の三人で散歩中だった。 
 
適当に何か話をしている時に私は自分を中心にして左手にある山を見上げた。 
その山は標高もさほど高くなくて軽く山登りをするにはちょうどいい高さだと思う。 
私が見上げた辺りにはちょうど墓場があって、いつくかの墓石があったのを覚えてる。 
その墓石のうち、見上げた位置からばっちりと存在を確認できる墓石に何かがしがみついてた。 
色は濃い茶色かこげ茶、または黒かと言えそう。 
 
頭部と呼べそうなところに人間の頭のような丸みと、体からは四本の手足らしきものが生えていた。 
それが墓石にしがみつきながらぐねぐねと動いてた。 
時間にして一秒足らずの間で見えたそれはすぐに消えた。 
 
見えたからと言ってそれから私に何かあったわけでもなく、 
二十年前後はたった今でも生きてます。 
もう少し書きたいことがあるので続きます。

 
481 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 13:09:21 ID:9Drg2NQX0 [2/2回(PC)]
続き 
ここからは見えたものについて三つほど箇条書きで 

・見えたものからは怖いとかそう言った感情を受けなかった 
・最近気づいたことではあるけど見えたものの動きだけで言えば、ワニやトカゲが頭を振りながら歩く動きに似てる 
・その動きが墓石にしがみついたまま素早く行われていたと思ってもらえればわかりやすい 

それとまとめサイトを見ながら思ったことがあります。 
私が見たものの爬虫類的な動きが見ようによっては「くねくね」の動きに見えなくもないです。 
爬虫類的な動きと言うのも私が爬虫類好きでして、それ目当てでペットショップに行くから気づいたことでもあります。 
「くねくね」の動きに似ているので関連してるかなと思い書いてみました。 
これで終わりです。