234 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:26:32 ID:Vn44s45B0 [1/2回(PC)]
俺の祖母の話 
祖母が女学校に通ってた頃にこっくりさんが流行っていたらしい 
それで祖母は友達と一緒にこっくりさんをやろうと思ったんだって 
それで祖母を含めた友達五人で集まってこっくりさんを始めたんだ 
とりあえず四人で十円玉に指をのせて残り一人が十円玉に指が乗りきらないから後ろで見ることにしたらしい 
それでこっくりさんを行ったんだけど結局何も起こらないもんで 
ふざけて後ろの一人が無理矢理腕を伸ばしてきて四人の指の上に指をのせて十円玉を移動させたりしたらしいよ 
けどまぁ結局何も起こらないからもうお開きにしようってことになったらしい 
それで後片付けしようとした時にいきなり扉が開いたんだって 
後片付けをしていた四人はビックリして開いた扉の方を見るとそこには後ろで見ていた一人が立ってたんだって

 
235 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:33:38 ID:Vn44s45B0 [2/2回(PC)]
続き 

それで祖母が扉の所に立ってる友達にいつの間に外に出ていたのか聞いたんだけど 
その友達はこっくりさんがはじまった直後にお腹が痛くなったからトイレに行ってたって答えたんだって 
トイレに行く時に声をかけようと思ったけど皆、妙に真剣にやってたから何も言わずにトイレに言ったらしい 
だけどそうなってくると妙なのは途中で後ろから腕を伸ばしてきた人は一体誰だったのかということになって 
そこに思考がいった時皆怖くなって急いで後片付けして逃げるように帰る事にしたんだって 
結局その後も後ろにいたもう一人は誰だったのかはわからずじまいらしい