530 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 19:05:35 ID:M1xFXU550 [1/13回(PC)]
俺の友達でFNってイニシャルのやつがいた。 
Fでわかるだろうけど。もち、外人よ。 
もっとも日本暮らしだけどね。 
そいつと俺はオタ仲間。ロボットアニメが好きでさ。 
ガレキにもプラモにも手を出してた。 
マクロスのデストロイドのデドスト(死蔵品)荒らしして。 
大量のデストロイドをくみ上げて、製造元におくりつけたりしたよ。 
製造元から感謝状もらったりした。 
1980年代の製品が、こんなに見事になってきて感激したって。 
ボードゲーム用のアメ産のフィギュアも一緒に集めてたぜ。 
特に熱くなってたのがHeavyGear! 
あれさ。小さくても結構自由度があるんだ。 
ボディやらなにやらを入れ替えて自分だけのかっこいGearを組む。 
こういうのが好きな二人だから、もちろんACシリーズ全網羅よ。 
最高のダチだった。何から何まで趣味が同じだった。 
オーバードブーストとオービットがACにはいってきたとき。 
二人とも一晩かけて趣味機体を組んでみせあいっこしたら。 
デカールを除いて、カラーリングも、パーツ選びも、全部おんなじだった。 
双子でさ。よく、以心伝心っていうのか。そういうのあるじゃない。 
他人のはずなのにさ、俺たちの間ではよく、そういうことがあった。

 
531 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 19:06:37 ID:M1xFXU550 [2/13回(PC)]
四年くらい前なんかさ。 
Win95じゃないと動かない(互換モードとか意味なす) 
HeavyGearのPCゲーム入手して。 
二人でかねためて、わざわざWin95ののってる中古PC買った。 

そのFNなんだが去年自殺した。 
理由なんだがかなり複雑怪奇きわまるように聞こえると思う。 
ご両親は単なる会社員だと言っていたんだ。 
ところが、それが全て嘘だった。 
日本にも進出している、海外の大手骨董ブローキング会社の買い付け係。 
これがご夫妻の日本における趣味兼仕事。 
そして本当の顔はといえばな。 
骨董にかける保険なんかも手がける、海外の保険会社グループの総帥一族。 
CEOは使用人にやらせて、表舞台にたってないだけってレベルの人たちだった。 

変に贅沢をさせて傲慢に育てたりしないようにしかったと聞いたよ。 
わがままに育てては本人が後で困るから 
大人になってから明かすっていう教育方針だったらしい。



532 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 19:08:01 ID:M1xFXU550 [3/13回(PC)]
自殺する一月前くらいに電話が入った。真夜中だった。 
アメ語なまりの日本語でFNのお父さんが 
「すぐにカム、今ハイヤーおくた」っていうんだ。 
いってみたらご両親が「ウェルカム。ノブ。すぐイテクレ」 
あせりながらおれをFNの部屋に案内しようとする。 

大切にしていたコレクションがケースからぶちまけられて産卵してた。 
ダイキャスト製のフィギュアは無事だったけど、プラモはかなり破損もおおかった。 
二人でつくったガレキのヘルマイネとか、もう頭部が割れちゃってた。 
なにがこのヲタダチをこんなにまでおいつめたのかって思った。 
壁に穴はあいてるし、一緒にかったPCも叩き壊されてた。 
椅子をふりあげてがんがん壁を殴ってる最中だった。 
「F!そいつで俺をHitしてみろ!」 
こういったら振り返った。血走った目で俺を見た後。 
三十秒ぐらい俺を凝視してから、ようやく落ち着いてくれた。



533 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 19:08:57 ID:M1xFXU550 [4/13回(PC)]
落ち着いた後に話をきいた。 

「ファザーがね。六十億ドルくらい資産があるんだって。 
 それを守る為にね、家を継げっていうんだ」 

はあ?良い話じゃないって最初は思った。 
プラモいくつ買えるんだろうってかんじだった。 
正直何に怒ってるのかちんぷんかんぷん。 
でも話をきいていくとだんだんわかってきた。 

「そんな幼稚な玩具は捨てて、でかい夢を持て。 
 等身大だってつくれるんだぞ、金さえあれば。 
 もちろんおまえががんばって、それをつくるだけ稼いだ後ならだ 
 広場に等身大のロボットを建ててみたらどうだ 
 おまえの好きな犬面のロボットだって金があれば建つ」 

みたいなことを言われたらしい。 
ところがFNにとってはこれが究極の鬼門だったわけだ。 
俺も正直腹が立った。何?それじゃ俺たちの愉しんだものが全部ゴミだっつの? 
バイトして買った大事な戦利品なんだよ。ゴミなわけないだろ。 
FNにとっても、そうだったみたいだ。だから共感できたよ。悔しかった。 
他人残した金で何万個買ったって、絶対積むわ。 
FNはおちついたあと、壊れたコレクションを見てさめざめとないた。 
俺はもう大丈夫だろうと思った。