342 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 17:15:37 ID:S4NKeY/r0 [1/1回(PC)]
八甲田山はやばいと昔雑誌に書いてありましたがどんな事がおこるんだろう・・ 
ナックルズだかに以前載ってたのは、四谷怪談のようなメカニズムの恐怖があるとかいてたけど・・ 

 
359 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 14:59:36 ID:uDxLfFmR0 [1/1回(PC)]
>>342 
マジレスすると、多分イレギュラーに噴出する火山性ガスが溜まるというか澱むポイントが 
八甲田山系にはいくつかあるのだと思う。 
ついこの間あった山菜取りの死亡事故も、地元の人は入らない場所に 
入って行ってのことだったそうだし。 
「危ないところだから」って言われている場所ってのは、多分にそういう性質の場所でもあるんだろう。 
『八甲田山死の彷徨』のアレは所謂雪山の恐ろしさ、事故自体はオカ的でもなんでもないと思ってるけど、 
新田次郎の本のラストの挿話は、何度読んでもちょっと背筋が凍るなw



360 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/07/30(金) 20:04:26 ID:JFJd5nUa0 [1/3回(PC)]
科学的にはクモが竿に巣をかけようとするときには魚がつれないのはあたりまえじゃんか



361 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 20:06:18 ID:gkgW7Yfj0 [1/1回(PC)]
>>359 
なるほど~ 
新耳袋の著者だったかが、さも意味ありげな言葉残してたからさあ 
雰囲気的にタブーを犯すと、どこにいようが死んだ兵隊が来て足とか腕もぎ取っていくような? 
そんなことを言いたげだったが、捏造なのかね



362 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/07/30(金) 20:11:41 ID:JFJd5nUa0 [2/3回(PC)]
夜中に行軍してるらしいな。



367 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/07/31(土) 01:30:36 ID:XvNsGjrn0 [1/1回(PC)]
>>342 
自分の場合、大したことはなかったのですが、マジレスすると嫌な出来事はありました。 

営業マン時代に東北6県を担当してた時のことです。 
その日は津軽方面での営業をし終え、翌日の営業先のビジネスホテルに向かって 
車を走らせていました。 
経費をあまり掛けたくないため、高速を使うのを止め、ナビに従って山を越えることに 
しました。 
山の天気は酷く雨が強く降ってきたかと思うと、今度はガスがかかって全然前が見えません。 
初めて走る道の上に、真っ暗で急なカーブを延々と曲がり、予定より大幅に時間が掛かって 
いることに気が付きました。 
それと同時に、急にトイレに行きたくなりキョロキョロしながら走っていると、 
茶屋かお店のような建物を見つけ、その脇の道路に近いところにトイレがあるのを発見。 
急いで駆込みましたが、電気がありません。 
仕方なく車をトイレの入口ギリギリまでつけ、車のライトで照らすことにしました。 
用を足し始めると、車のライトが点滅しているのかトイレの中がピカピカと・・・ 
まさか・・・と思いましたが、直感的に誰かが車の前を横切っているように思えました。それも大勢で。 
さすがにヤバイと思い、小便をビッと止めて、慌てて車に乗り込み脇見も振らずに 
下山しました。 

後で聞いた話ですが、映画にもなった有名な雪中行軍の慰霊碑の近くだったそうです。