732 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/09/07(火) 10:13:59 ID:fwQduQYF0 [3/17回(PC)]
今夏の心霊体験 

 
何ヶ月か前に、HDDに録画しておいた「らせん」、「リング」を朝から観ていた。 
これは実在の人物を題材にしたものなのかなと思い、ネットで色々検索して、 
貞子は実在の人物だった事がわかった。その日の昼間に一人でシャワーを浴びていた時の事だ。 
最近の世の中は物騒で、盗聴・盗撮が頻繁に起きているらしく気味が悪いので、 
浴室の照明は消して、薄暗い中でシャワーを浴びていた。 
 
イスに座って髪の毛を洗っている最中に、「ビシャッ!」とバスタブに何かが落ちた音がした。 
スポンジが落ちたのかと思ったが、バスタブ側にはスポンジは吊るされていない。 
イスに座り低い位置でシャワーを浴びていたので、バスタブの中を見ると殆ど乾いたままの状態だった。 
何の音に似ていたかな?と考えてみた。 
生首が落ちたとしたら、頭蓋骨があるのでゴン!と言う筈だ。 
 
スポンジが落ちる音より重かった。買い物袋に水を入れて落とした音? 
いや、違う。もっと軽く、ビシャッと水を含んだ音だった。 
タオルかな?いや、そんな重々しい音では無かった。 
何だろう?と考えて、思いついたのは髪の毛の束。 
髪の毛の束に水をたっぷり含ませてバスタブに落としたら、そんな音がするのでは? 
これは女でないと出来ない推理かもしれない。