TSU863_cyottosakigakowai_TP_V

736 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 04:24:17.11 ID:aCqo91150 [1/4回(PC)]
おい今ヤビツ峠行ってきたんだが生まれて初めて心霊体験したぞ 
見間違いか疲れてたのかわからんが震えが止まらん 
秦野市の246号線から久しぶりに菜の花台に行ってきたんだ 
今日は晴れてたから夜景と星を見て暫く楽しんで寒くなって、 
スリップに気をつけながらゆっくりと帰ったんだけど、菜の花台と浅間神社の中間あたりの急カーブに差し掛かった時にさ 
何故かガードレールの前にカラーコーンが置いてあって、ガードレールの下で何かが動いてんのが見えたんだよ。鹿でもいるのかな?って思って、何気なくそっちの方を見てみたら、 
真っ白い二本の細い手。 
手がガードレールの下から伸びて地面をぺたぺた触ってんの。腕の長さ的に肩まで出てるんじゃないかってくらい長いんだけど顔や頭は見えないの 
すごいびっくりしてさ、目の前のガードレールにぶつかりそうになって急ブレーキ踏んで止まってさ、何かの見間違いだろうともう一度そっちを見たらさ、 
まだ、あるのその手が。そのガードレールの下に花束とか飲み物とかみかんとか置いてあってさ、それをぺたぺたガードレールの向こうの崖から触ってんの。 
変な声が出てたと思う。心臓が止まるかと思った。人間って予測できない不可解な事態に直面すると何もできなくなるのな。頭の中真っ白というか恐怖一色だった。 
ガードレールをよく見たらさ、大きく向こう側にひん曲がってて、下に大きな隙間ができてて、崖下からその隙間を通って伸びた手。1mくらいあったと思う。 
それがその花束とか置いてある正面に刺さった何か字が書いてある木の杭みたいなのを掴んでさ、這い上がろうとする姿勢みたいになったんだわ 
もう本能的にやばいって嫌な汗が吹き出て、振り向かずに急いで峠を下って今帰ってきた。事故とかあった場所なのかな。心臓がまだバクバクしてる。