416 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/05/29(火) 23:25:14.70 ID:QA3w/kKv0 [1/1回(PC)]

過去に寝不足でも体調不良でもないのに眠気で起き上がれなくなったことが3回あり、その都度訃報(年寄@病死)が入るということがありました 
しかし身内ではなかったので特に気にしてなかったのですが、3度目はまとめて2人の訃報、身内が亡くなった時は眠くなかったので無関係かもしれません 

持病(症状の中に傾眠も)ありで自論()は 
季節の変わり目などに気候を察知し眠くなる→年寄はその変動に対処できず亡くなるのでは?というところに行き着きました 

零感で不思議な体験はないのですが気にはなります 
似たような話を聞いたことがある方はいらっしゃいませんか?


424 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:58:27.00 ID:Wu10nYs80 [1/1回(PC)]
連投すまん。 

一つ話を聞いたのでついでに書かせてもらう。 
長い上に読みづらい文章で申し訳ない。 
初心者なんで勘弁してくれ。 


親父さんが亡くなって4ヶ月くらいたった頃、たまたま近所のにぃちゃんと飲みに行く機会があって、二人で朝まで色々語り合ったんだ。 

そのにぃちゃんは、親父さんに世話になったっていう人で、自分もガキの頃から世話になってる。 

話をしていく中で親父さんの話になって、信じて貰えないかも知れないけど‥と語りだした。 

葬式の日、火葬場に移動するためにバスに乗り込んだにぃちゃん。この頃、にぃちゃんは離婚したり仕事をやめたりで鬱になっていた。 
それを立ち直らせたのが親父さんなんだとか。 
で、バスの中でずっと死のうかどうしようか迷ってた時、声が聞こえた。 

ハッキリと、親父さんの声で、 
「○○、お前はまだ死んじゃいかん。お前はまだ生きなきゃダメだ。」 
そう聞こえたらしい。 
自分はその話を聞いた時、あぁ言いそうだなぁと思ったんだが、自分の事は棚上げか?とも突っ込みたかった。 
にぃちゃんは元々この話は誰にも言うつもりは無かったらしく、ホントにぽろっとこぼした感じだった。 

その話が終わると不意にコンコンて音がした。 

にぃちゃん家の一階に居たんだけど、そこは二人しか居なくて、何だ?ってなって見に行ったけど、壁の裏は通路で、誰も居ない。 
気のせいかと思ったらまた音がして、立て掛けてたマットが急に倒れて、にぃちゃんビビってたw 

自分は親父さん来たのかとちょっとwktkしてたが、結局何もなくその日はお開きになったw 
なんで自分の所には来てくんねーのかとファザコン気味だった自分は軽く拗ねている。



425 : 424です[] 投稿日:2012/05/30(水) 19:29:26.05 ID:q+aITEiA0 [1/1回(PC)]
最初のレスが投稿されてないorz 
>>416と同じような体験をした事がある。 
昨年の秋も終わり頃の事。 
異様に、眠気に襲われたんだ。そして夜になっていきなり叩き起こされた。 
「お父さんが死んでる!」って。