TAKI963_takibi_TP_V

570 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/03/27(水) 12:39:34.73 ID:IHGpob760 [1/1回(PC)]
8歳くらいまでに鬼火を2~3度みた。 
0時まわらない程度の深夜、親と車でT川に架かる橋を渡っているとき、 
あかあかと『燃える火』を。 
その時は、夜釣り人か?とあまり深く考えなかったが、 
昼間にその地点をみると明らかに川の上・・しかも断崖絶壁側に近く、 
人が降り立ち焚火をするような場所もない。 
船を出してその上で火を燃すとは考えにくい。 
いま思えば、かなり強い火だったのに周りはなにもみえなかった・・ 
ほぼ同じ位置で、1・2年経ってからまた見たので、寝ぼけてたのでもない。


571 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/03/28(木) 03:48:17.89 ID:yjjtRiR60 [1/1回(PC)]
リンの自然発火っていうよね 
近くに昔の土葬地とかある?



572 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/03/28(木) 04:15:11.81 ID:O+UoEAfc0 [1/1回(PC)]
同じ位置で見たなら人工物や人為的な現象の可能性が高いな 
燐火でないことは確か



573 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/03/29(金) 12:47:46.23 ID:nUkoY5T80 [1/1回(PC)]
近隣の村には土葬がかなり後期まで残っていたところはあると思います。 
小銭をばらまく葬送の列に、子供のころ2度参加したことがあるくらいの田舎です。 
川は大きく、火は切り立った崖(山)側の水上としか思えないところで燃えていました。 
普通の焚火くらいの大きさで、真っ暗な中に一点輝く赤い炎。 
他の光源も見間違い・勘違いも考えられません。 
反対側は大き目の石がゴロゴロした川岸が広がっていますが、鬼火側は船以外ひとの侵入不可能だと思います。 
8歳位で最後にみたときようやく、それが不可思議な存在であると理解でき、恐ろしくて親に言えませんでした。



574 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/03/30(土) 03:31:58.95 ID:PKxFA9i70 [1/1回(PC)]
船のかがり火じゃなくて?



575 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/04/02(火) 08:16:57.00 ID:bt+KRWMC0 [1/1回(PC)]
>船のかがり火 
その可能性が一番ある。 
と、当時は思ったが、火が燃せるほどの船がだせる船着き場はその地域にはないんだ。 
鮎釣り解禁になると釣り人が溢れるけど、船はだしてるひとがいなく、水量が少ないときには歩いて中州などに渡っている。 
生まれてから21歳までその地域ですごし、いまも職場はその地域だが、船はみたことないな。