shirakoma-5_TP_V

昔陸自にいたんだけどレンジャー教育で樹海に行ったときのはなし。 

普通の方にレンジャーやらの説明は長くなるので割愛、不親切でごめんね。
興味があったらぐぐって下さい。 

敵状を解明すべく本体から別れ三名で偵察にでたんだけどビール瓶が一本森の中に落ちてた。
レンジャー教育ってほとんど飲まず食わずの不眠不休な感じ。 

んで真っ先に雨水が溜まってるのが見えて三人でボウフラが湧いてるか確認、ボウフラ生息してて大歓迎!
生き物がいれば飲める(当時の知識では)から三人でまわしラッパのみした。教官もいなかったしグビグビ満喫。 

満足に水飲めるの何日ぶりだろうと三人でほっとしてたがそこで我に帰った。

なんでビール瓶? 

するとすぐ茂みの脇にカバンと靴が揃えて置いてあった。
加えてもわーんと死臭。 
あぁ、旅立つ前の景気つけビールだったのかな!ご馳走様でした!と三人で手を合わせ訓練にもどりました。 

ちなみに私が参加した時は死体を見つけても報告するな、
県警の現場検証が入ると訓練中止になり予算調整に多大な支障が出る、 
一切仏様には触れない、現場も荒らさないように速やかに立ち去れ、
それとこれを忘れるなと線香とお塩が全員に配られてました。