IMG_2873ISUMI_TP_V

3年程前の話だけど兄がおかしな夢を見る、と話してきた。普段は全く話さない兄だったが 
まあ一応聞いてやろうと夢の話を度々聞いた。 

兄が眠りにつくと女性が「ちきしょうちきしょうちきしょう×100」と 
目の前で転がりながらごろごろごろごろ転がり兄は立ったまま見下ろす形。 

兄の足の甲には深く引っ掻き傷があり、その女性にやられたものだと。 

家族で相談し、兄をお祓いに連れて行った。これで女の夢もなくなればいいが…と話したが 
その日の夜 兄は女に往復ビンタされこう言われた「聞いてほしかっただけなのにッッ!!」 
それ以来、夢に女性は出なくなり、兄は自宅警備から今本物の警備員をしている。

そのちきしょう連発女はいわゆる 「髪の長い白い服を来た」と幽霊的な感じではなく 
水玉のワンピースを着たショートカットの女性だったらしい 
引っ掻き傷はかなり深くて病院に行った時に小さな女性の爪が埋まっていたので 
兄の妄想ではない

その爪見るまでは私も半信半疑だった