PAK160323020I9A4945_TP_V

九州の某県での出来事。 

あれはまだ自分が中学生だった頃。 
家はごく普通の平屋の一軒家。 

庭もついててそこそこ広くていい物件だった。 
立地も中々で、住みやすい場所だった。 

んで、この家で体験した出来事。 
その日母親と弟は地域のソフトボールの試合か何かに行ってて自分は家で留守番してた。 
居間でクーラーつけてソファーで某有名な魔法学校の小説読んでた。 

本を半分位読んだ時だった。 
廊下から ズル・・・ズル・・・って何かを引きずる音が聞こえてきた。 

【【恐怖体験】九州の某県の幽霊のたまり場】の続きを読む