心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    恐怖人間

    naganoharaDJI_0126_TP_V

    キチガイじみてる話であって幽霊的なものではないけど投下。 
    よくさ、使われてるのか使われてないのか分からないような廃れた寺とか神社あるじゃん?

    【【恐怖体験】使われてるのか使われてないのか分からない廃れた寺】の続きを読む

    bitcoinIMGL3746_TP_V

    A美さんは地方の公立高校に通う普通の高校生だったらしい。 二年生に進級した春、
    新しくクラスメートとなったY子からイジメを受けるようになった。 
    それまでA美さんはY子と話をした事も無く、イジメの原因にも 
    当初、心当たりは無かったそうだ。 

    【【恐怖人間】父親が裁判と言う男の戦いをしている時、母親もまた女の戦いをしていたそうだ】の続きを読む

    OZPA89_danborukaraderuashi_TP_V

    少し、似た居座り事件が身近にあったので書き残させて。 

    【【恐怖体験】身近にあった居座り事件】の続きを読む

    goriIMGL9737_TP_V

    典型的糞大学生な俺はネトゲにハマってしまい、大学そっちのけで家で深夜までゲームをする毎日を送っていた 


    【【恐怖体験】時刻は二時を過ぎていたが家のチャイムが鳴った】の続きを読む


    Aに電話をし3日前になったからキャンセルの電話を入れる旨を伝えると、案の定、「キャンセルの電話は俺がする!」と言ってきた。 
    僕は冷静を装いながら、3件あるから分担しようという案を出したが拒否をされた。 
    この日のやりとりで、AとDがBの失踪に絡んでいることがほぼ間違いないと睨んだ。 

    【【恐怖人間】仲間全員の進路が決まったので旅に行く運びとなった 後編】の続きを読む

    019KAI319_TP_V

    大学4年生の11月、Aの就職がようやく決まった。 
    本人は小さな会社だと言っていたが、内定を貰えたことに変わりはないし、晴れて仲間内全員の進路が決まったことで、1月に旅に行く運びとなった。 

    【【恐怖人間】仲間全員の進路が決まったので旅に行く運びとなった 前編】の続きを読む

    HOTEL86_datuijyo20150125021400_TP_V

    私がまだ4~5歳の頃の話です。 
    当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。 

    【【恐怖人間】母親と銭湯に行っていました】の続きを読む

    kazukihiro512164_TP_V

    ある時期深夜頻繁に窓の外から聞こえる返して、○○君を返してって女性の声で起こされてた。声がするのは夜中の1~3時過ぎくらい、週に1~4回程。時に大きく、時には普通に外の道で誰かが会話してる程度の声で。 
    自分は余程熟睡してない限りある程度の物音や人の気配で目が覚めるから、二週間もした頃にはすっかり寝不足で体調すら崩し始めてた。 

    【【恐怖人間】返して】の続きを読む

    KAI428020_TP_V

    ある日、帰りが遅くなりバイクを停めていた駅に着いたのが21時くらいになった。 
    駐輪場へ入っていくと結構遅いから駐輪スペースはガラガラ。(放置自転車があるからそれなりにはあるけど) 
    混雑してる時に停めたので、スペース無くてかなり遠くに置いてあったんだけど、そこへ近付くにつれて違和感を感じた。 
    ガラーンとした駐輪場に残ってる自転車もなんか変な気がした。倒れている物も多い。見られている気配というのか、周りが妙に気になった。

    【【恐怖人間】駐輪場】の続きを読む

    P1030708-Edit_TP_V

    子供だったわたしの目にすごく異色なこととうつった出来事を。 父の幼なじみですごくお金持ちなおじさんがいた。 
    ものすごい羽振りが良くてよく私の家族を自分の家族といっしょに 自家クルーザーで旅行とか連れて行ってくれてた。 

    【【恐怖人間】買い物の仕方】の続きを読む

    このページのトップヘ