心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    関東

    bukimi1227IMGL2374_TP_V

    心霊スポットに詳しい小池壮彦って人の「東京近郊怪奇スポット」ってのを
    弥生図書館で借りたんだが、大谷田の団地が載ってたよ。
     
    昭和52年、小4の女の子、高校生の男子二人が20日ほどの間に連続して 
    飛び降りってある。 

    「この地はもともと日立の兵器工場があった所で、戦争の被害はほとんどなかったのだが、昭和16年ごろにガス爆発事故で多数の死者を出したらしい。」

    と書いてあった。

    だれか詳しい年寄りが近くにいる人は
    このガス爆発のこと聞いてみてくれ。 

    それが自殺と因縁があるかどうかわからないけど、どうも北綾瀬一帯は変な話が多いね。

    アノ辺に何かよからぬものが渦巻いてるのかなぁ。 

    shiosio_goruhuball_TP_V

    尾久橋通り(放射11号線)の扇大橋と江北陸橋の間にホンダベルノがある交差点があります。

    あみだ橋通りと交差しているとこね。 

    扇大橋方面から江北橋にむかってはしると、そこの交差点の左側に空き地がある。 
    そうそう、東京ジャンボゴルフセンターの看板の向側。 

    そこは、2年くらい前まで、小さな3階建てくらいのビルが立っていたんです。 

    10年くらい前だったかなぁそこのビルにはいっていたフィリピンパブのオーナーが殺されたんです。

    オーナーは苦しみ悶えながら外に出ようとして 階段を血にそめながらころげおちそこで息絶えていたそうです。 

    それからというもの、そのビルにはなんか一種独特のくらいかげがついたみたいで商売やってもうまくいかず、結局取り壊してしまったけれどよくビルの入り口にたたずむ、オーナーの姿を商店街の人は見たと話していました。 

    GAK68_yuuhihikonekou_TP_V

    20年近く前になりますが、私が小学校3年生頃の夏休みの話です。 

    その日私は父と実家近くの防波堤に夜釣りに行きました。
    (ちなみに実家は千葉の田舎です) 

    対象魚はアナゴ。イカの切り身を餌に、ぶっこみ釣りをしました。 

    現場には20時頃に到着。有名な釣り場なので、他の釣り人や夕涼みがてらの見物人も多くいました。 それぞれ仕掛けを投げ込みます。 

    父は古くて重い投げ竿を使っていました。当時の私が抱えるとヨロヨロした記憶があります。 

    仕掛けを投げ込んでしまうと、魚がかかるのを待つだけです。 

    【【関東の不思議体験】東京湾内での不思議体験】の続きを読む

    KUMA1892013_TP_V

    そういや昔付きあってた彼氏が、あの御巣鷹山近辺のキャンプ場に行った
    そうです。

    水をくんで細い山道(もちろん1本道)を登っていると、
    何故か上から母娘連れが下ってくる。

    で、「大阪はどっちですか?」 
    と声をかけてきたそうです。

    彼等はサッパリ検討もつかなかったので、 
    「分かりません」と答えると下って行ってしまったそうなんですが・・・ 

    【【関東の恐怖体験】御巣鷹山近辺のキャンプ場】の続きを読む

    NGkotobashi_TP_V

    群馬県大間々町に存在する「はねたき橋」は 
    かつて自殺者が続出した事で有名である。 

    短期間(具体的には1ヶ月弱)で、2桁にも及ぶ投身自殺が 行われたらしく、その強烈な事実には“異常さ”さえも感じられる。 

    その事が手伝ってか、霊の目撃談も多く聞かれる事でも有名であり、 具体的な例として 

    「何かに引き込まれそうになる」 

    「赤子の泣き声が聞こえる」 

    「母親と赤子霊体が出没」 

    等の目撃情報や体験談が聞かれる。 

    自殺者が続出したのは、“以前の橋”が現役の頃だったらしく 現在は老朽化で撤去された“以前の橋”に代わり 夜間にはライトアップされる綺麗な橋として生まれ変わっている模様。
     
    以前の「はねたき橋」は、昼間でも薄暗く不気味だったらしいが 現在は、その面影は見られないと思われる。 

    かと言って霊が出現しなくなったとも言えないのだが・・・ 

    また橋周辺の慰霊碑や、鬱蒼と生い茂る木々の中に佇む神社が 見所と言えば見所。 

    何年か前、何人かでつるんではねたき橋に肝試しに行ったそうです。 

    橋を渡っている途中何人かの女の子の話し声や笑い声が聞こえてきた。 

    自分達と同じように肝試しに来ている女の子がいるんだろうと思って 橋の反対側まで行ってみたが誰も居ない。 

    不思議に思って橋を引き返すと、靴が揃えて置いてあったそうです。 

    KAI428017_TP_V

    厚木の山ん中のオバケトンネルはホンマ怖かった。。 

    もう知ってる人たくさんいると思うけど、結構急な山道(舗装されているが、 ところによっては1車線位のところあり)を人里から2キロ?位上がっていくんだけど、 夜中なんかその山道自体も不気味でね。

    俺は兄貴と一緒にクルマ(兄運転)でいったんだけど、 
    なんかクルマの後部座席に異様な雰囲気を感じてたんだよね。 

    【【関東の恐怖体験】厚木のオバケトンネル】の続きを読む

    SDIM3148_TP_V

    成〇3丁目にある公園は昔首切り場だったらしくてでるらしい。 

    厨房の頃肝試していたら、風もないのに自転車が倒れて、 友人と漏れの懐中電灯の電球が一斉に切れた。 

    成瀬ヶ丘でJR線の真横に森があって、 そこが自殺とお百度参り(?)の名所で、 
    首吊りしたと思われる縄や藁人形が木に打ち付けられている。 

    ちょっとエリア的に微妙だけど、 津久〇湖の三〇大橋は以前車ごと落下して 
    死亡した香具師の霊がでるらしく。 

    夜中に橋を渡るとかなりいい確率で、 ハンドルをとられそうになるらしい。 

    P1000370_TP_V

    栃木のはずれにある親戚の家なんですが、葬式のときは地元の特有の
    儀式があるんです。

    そんな地方多いとおもうけど。 

    中学のころ、父方の祖母がなくなり通夜から泊りがけで葬式に出たのですが、 夜、ひろーい家の離れで弟と二人でテレビを見ていたら、顔を異常なほどに 真っ白ににりたくったおばさんが、へんな色の襦袢?みたいなものを着て急に入ってきたんです。

    それだけでもびびっていたら、そのおばさん、
    鐘みたいなものを鳴らしてブツブツ念仏みたいなものを唱えながら、踊る踊る。 

    最後に、「もう大丈夫よ」とにたぁとワラって出て行った...。 

    おふくろには「わからないけど、昔からやってるらしい」とのことでした。 
    栃木の矢板ってところです。 

    KAZDSCF2680_TP_V

    渋谷駅から宮益坂を青学方面に登っていった先に職場がありまして(志賀昆虫の隣) 
    代々木上原からNHK裏を抜けタワレコの脇を通って自転車で通ってました。 

    その職場での話。深夜から朝まで勤務も多い職場(ネット関係)だったのでいろいろありました。

    エレベーターがもうテナントのいない13階に昇ったまま 
    降りてこなかったり(深夜ですぜ。ちなみに管理人さんは夜10時で帰るビル)、 給湯コーナーの隅の天井付近に中年の貧相なおじさんが浮いてたり。 

    【【関東の恐怖体験】志賀昆虫の隣の職場】の続きを読む

    KIJ_hukitunakotogaokisounanote_TP_V

    前の会社がサンシャインの中にあった。 

    結構仕事の忙しい会社で、アップの期日も間もないので その日も10時を過ぎてもウチのチームだけは残っていた。 

    プロデューサとチームの面子で今後の進行についてのことを話し合っていた時 
    プロデューサーがいきなり叫んだ 

    「いま、そこ・・・そこで何かが横切った!!」 

    プロデューサー曰く、机と机の通路の床の上を何かが横切った、というのだ。 

    「はあ?別に何もないじゃないですか」 

    異常にプロデューサー怖がるので、ディレクターが調べに行ったが何も見つからない 

    そりゃそうだ。

    人が隠れるスペースもないし、別に周りには特別怪しいものは見当たらない。 

    【【関東の恐怖体験】サンシャインでの恐怖体験】の続きを読む

    このページのトップヘ