心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    関東

    KIJ_hukitunakotogaokisounanote_TP_V

    前の会社がサンシャインの中にあった。 

    結構仕事の忙しい会社で、アップの期日も間もないので その日も10時を過ぎてもウチのチームだけは残っていた。 

    プロデューサとチームの面子で今後の進行についてのことを話し合っていた時 
    プロデューサーがいきなり叫んだ 

    「いま、そこ・・・そこで何かが横切った!!」 

    プロデューサー曰く、机と机の通路の床の上を何かが横切った、というのだ。 

    「はあ?別に何もないじゃないですか」 

    異常にプロデューサー怖がるので、ディレクターが調べに行ったが何も見つからない 

    そりゃそうだ。

    人が隠れるスペースもないし、別に周りには特別怪しいものは見当たらない。 

    【【関東の恐怖体験】サンシャインでの恐怖体験】の続きを読む

    HIRO86_gaitoutozattou_TP_V

    不思議な体験をしました。 

    尻手黒川線と中原街道が交差する野川交差点で 7日の水曜日と一週間後の昨日14日のほぼ同じ時刻(午後2時頃)に お団子白髪頭の老婆がレンガ色のジャンパースカートにグレーの太いベルト というメルヘン入った服装で両日共同じ白っぽい物を前に抱えてながら あの交通量の多い交差点の車道を中原方面に向かって アメフトの選手のように車の間をすり抜けるように 走っているのを目撃しました。 

    私は車で仕事に行く水曜日はいつもこの時間帯にここを通りますが 一回目は

    「うわっ!ヘンなババァあぶねぇ~!」

    という程にしか 
    思わなかったのですが昨日二回目は背筋がゾゾーっと・・・ 

    2週連続で同じ曜日の同じ時刻に同じ格好で車道をすり抜ける老婆に遭遇するなんて ヘンですよね・・・(´Д⊂ 

    何かご存知の方、情報きぼんぬ~ 

    hageIMGL0733_TP_V

    西船橋近く(多分舟橋インター近く)のデニーズの交差点を曲がったところに、 
    旧勧角証券の研修センターがありました。 

    八年前私も新入社員研修の時に二週間ほど滞在していました。 

    バブル時の建物らしくなかなか豪華な作りではありましたが、 暗く重い、心霊スポット独特の空気が漂う怪しい建物でもありました。 

    確か5階建てぐらいあったと思います。 

    最上階には星空を眺めながら入れる大浴場があったんですが、 そこのまどから女の人の霊が見えたらしいのです。 

    他にも部屋の中とかトイレとか至る所で声や姿が目撃されていました。 

    どうやら建物の中で自殺した人がいたようなのです。 

    今は私も別の仕事に就いて、あの建物がどうなったか解りませんが、 今思い出しても気味が悪いです 。

    meganeIMG_8379_TP_V

    厚木市の七沢温泉辺りにある幽霊トンネル。 

    広沢寺温泉というさびれて小さな地区を麓にして2キロ程山を上がった所。 

    私と兄とでクルマで行ったのですが、トンネルに近づくにつれ後部座席に異様な気配を感じたんです。 

    そしてトンネルのところで平坦になるのですが、そこで私が座ってる助手席の背後から私の腰にグッとしがみつく感覚があったんです。 

    それまでは何にもなかったのに強く恐らく男の力で。。 

    それでこれは本当にやばい事になりそうだからと、トンネル前の広場でUターンして戻ってきたんです。 

    あそこは作業員が何人か亡くなっているらしく、今でも霊がいるようです。 

    いま考えてみると私の場合、危険だからと、守護霊が私にしがみついたのかもしれません。 

    naganoharaFTHG3179_TP_V

    こないだキモ試しで生れて初めて心霊体験した。 

    夜11時頃友人Nと車でビデオ屋に行く途中、埼玉県M郷市にあるオバケトンネルに行ってみることにした。 

    そのトンネルにはビデオ屋に行く時はいつも通っていたが今まで何も 起こらなかった。

    そしてこの日も面白半分でトンネルを抜けた。 
    そのとき何ともいえぬ嫌な感覚が体に走った。するとNが「なんか変な感じした」 
    と言ってきた。確かにいつもと雰囲気が違う。 

    車内が一気に嫌な雰囲気になった。そしてしばらく走っているとNが 「今窓叩かなかった!?」と聞いてきた。俺は助手席にいたが何も聞こえなかった。 

    Nによると助手席の窓をドンドン叩く音が聞こえたらしい。俺はNの聞き間違いか 
    空耳だと思ってさほど気にしなかった。ところが 

    しばらくしてふと窓を見ると街灯に反射された窓にびたっと手形がついていた。 

    俺はこれは元々ついてたものだとむりやり思った。だがその手形はガラスに息を 吐いたら曇ってそれがだんだん取れてくように手形もだんだん消えていった。 

    これはマジだと思ったが、怖すぎてNには言えなかった。 

    BUKIMIs0I9A5158_TP_V

    板橋区蓮根中町会での本当の話 

    まだ高校生の頃、8月31日。 

    遊びに出かけようと思ったら、近所の八百屋の前に人だかりが出来ていた。 
    なんだろうと思って、近づいてみるとそこの奥さんが泣きじゃくっいた。 

    となりの果物屋の奥さんが彼女の方に手を置いて 「大丈夫だから、大丈夫だから。」と言っていた。 

    その周りの商店街の住人達はみんな怪訝は顔をしながら、なにかを言い合っていた。 

    なんだろうと思って近寄って聞いてみると信じられないことを言っていた。 

    泣いていた奥さんが言うには「部屋に知らない男がいる」とのことだった。 

    ただそれが普通ではないらしく、朝、目を覚ますと鼻の先が触れ合うぐらいの近さで顔が浮いていて、あっと思うとすーっと消えるということだ。 

    また、なにかいると振り向くと、それこそ1cmも無いタンスの隙間から 不自然に長く伸びた首を出してこっちをじっと見つめていたそうだ。 

    【【関東の恐怖体験】板橋区蓮根中町会での本当の話】の続きを読む

    KAI427014_TP_V

    タモリが言ってた話。 

    青山墓地のすぐ側の、何の変哲も無い小さな路地に「!」の看板が立っている。 

    そこは地元では相当やばい場所として有名らしくて、 その噂がタモリの友達の耳に入った。 

    その友達は霊とかが全然平気らしく、試しに通ってみようと思ったそうだ。 

    ある夜、その友達は自転車でその路地に入っていった。 

    入ってみると何のことはないただの暗い道。 友達はどんどん進んでいった。 
    路地の先は坂になっていて、さらに先には交差点がある。 

    「大した事ねぇな。」 

    友達がそう思いながら路地の中程まで来た瞬間。 

    ズシッ 

    急に後ろが重くなったかと思うと、耳元に吐息のようなものがかった。 

    後ろを振り返れずにいると、男の太い声で 「急げ…急げ…」と囁く声が聞こえてくる。
     
    怖くなった友達は、自転車を飛ばし、あっという間に路地から出て坂道を下った。 
    しかし、後ろは重いまま。 

    自転車も相当な速度が出ている。

    このままでは交差点に突っ込むと思った友達は、 
    勇気を出して自転車を止めると、後ろめがけて肘を食らわした。 

    その瞬間にフッと自転車が軽くなって無事だったそうだ。 

    smokeIMGL8999_TP_V

    去年の5月だか6月、男2女2で車で遊びに出たんです。夜22時くらいだったでしょうか。
     
    最初はそんなつもりなかったんですが、何時の間にか、「八王寺城址に肝試しに行こう」という話になりました。 

    その時点で、胸の真ん中の骨がギューっと、痛みました。年に2回位あるのですが、ロクでもないことの前触れであることが多いのです。 

    でも肝試しとか大好きな私はウキウキしてました。 

    途中のコンビニで懐中電灯を一つ購入。もっと買いたかったけど、それしか残ってなかったのです。 

    公園の入り口着いて後悔しました。あんまりにも暗いから。結構ジメジメしてたし。 

    怖がる2人の男(しかも年上)を真ん中に挟み、もう一人の女の子が一番前、そして気丈なキャラの私が一番後ろについて(どーなってんだよ)、内部に向かって歩き出しました。 

    【【関東の恐怖体験】「八王寺城址に肝試しに行こう」】の続きを読む

    NAT86_sankannisakumanjyusyage20140925143912_TP_V

    確か今から6~7年前だと思います 

    友達と夏に夜暇で、肝試しに神○川の観○崎公園に行ったとき 友達のA君が親のビデオカメラを持って来ていてとりあえず、ビデオを撮りながら公園をグルッと回りました

    霊感のない私達は幽霊らいしき物は見えず、無事(?)下の駐車場まで帰ってきました 

    帰りがけに駐車場の近くにあるトイレに、A君と友達数人でトイレに行きました 

    全員車に乗り込み、怖かったね~とか話しながら五分ぐらい、家路に向かう途中 A君が『やば、トイレにビデオカメラ忘れてきた』と言いました
     
    しかたなく急いで公園に戻り、無事ビデオを回収し家まで着いたのですが その日は、全員眠くとりあえず解散し、後ほどビデオを見ようと言う話になりました 

    何日か予定が合わず、ビデオは見れずじまいだったのですが 一週間ぐらいたった夕方ごろ、
    一緒に肝試しに行った友人の一人から電話があり 
    今にも泣き出しそうな声で

    『A君、今日事故で亡くなったって…』 

    悲しみにくれながら葬式は終わりました 

    【【関東の恐怖体験】神奈川の観音崎公園】の続きを読む

    PAK752_ugomekumori15044016_TP_V

    学生時代によく心霊体験ツアーと称して、いわゆる心霊スポットを車で回っていた。 

    その中で、一番やばかったのは八王子の高尾の方にある真○道という宗教団体の寺のようなところ。 

    駐車場に車を止めて、びっくり!!子供たちが走り回っている!!写真を撮ると走っている子供の姿がばっちりと。 

    階段を昇っていくと途中に母子観音像があって、その上に本殿があるのですが、母子観音像に着く前に僕は「やばい!!」 と思って、階段の途中で女の子と二人で待っていました。

    仲間のうち、2人が母子観音像の方へ階段を上って行きました。 

    しばらくすると、階段の上から足音が聞こえました。それは一緒に待っていた女の子も聞いていたので、「やっと帰ってきたよ」と 女の子と話していました。

    【【関東の不思議体験】真○道という宗教団体】の続きを読む

    このページのトップヘ