心霊不思議な話

【心霊不思議な話】長いこと一人暮らししてたんだけど戻ってきたのね

132 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/03/15(木) 06:50:03.87 ID:cIPIaFwJ0 [1/5回(PC)]

まず、俺は実家に居るんだ。長いこと一人暮らししてたんだけど戻ってきたのね 
理由は、オヤジのばあちゃんの介護が大変だから 
オヤジは定年間近なんだけど、仕事してて、昼間は居ないんだ 
俺は在宅で制作系の仕事をしているんで、オヤジの居ない間世話ができるからって戻ってきた 

だけど、ばあちゃんがちょっとボケが進んじゃって 
最近よく火の不始末なんかをやらかすもんで 
俺も客先に出たりする事もあるから危ないっていうんで老人ホームに入ってもらった 


続きを読む

【心霊不思議な話】自分の部屋

94 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 04:02:56.44 ID:HuGxxr0C0 [1/1回(PC)]

小5の時に押し入れにしてた3畳のタコ部屋を両親にせがんで 
自分の部屋にした時の事。今思えばあの部屋は日当たりも悪く 
そんな雰囲気はあった。

ある日、確か日曜日の夕方過ぎくらいだったと思う 

ゲームやってたから家族が外食に行くのを断って1人で部屋に居たんだよ。 
1階に行って適当に食料調達してゲームを続ける。寒くなってきたので 
窓&カーテン閉めて、寝れる状態にチェンジしたわけよ。ふとん半かぶりになりながら 
意識は確かだった横になった瞬間、ビキビキビキー、来ました金縛り 
押さえつけられたと言うより、完璧に鋳型に入れられたように身動き1つ出来ない。 

意識は確かだ。先ほどポーズしたゲーム画面もTVにハッキリ写ってる。 
するとドアから何だか黒い人影がやってくる。うわ。やめて。泥棒か? 
違う。まさか幽霊か。孤立無援絶望的恐怖と言うのを初めて体験した。 
怖くて視線を合わさないようにする。布団に入ろうにも俺の顔だけは出てて 
身動き出来ない状態。ソイツは更に顔を近づけてきてニヤァと楽しそうに 
笑ってるのがわかる。心臓バクバク。でもまだ意識はある。 

TVの方向に目をやると、ソイツの顔が見えそうになるので 
反対側を見る。部屋のポスターも見える。ソイツはそこから動く気配なかった。 
それから1分ぐらいかな、金縛りはそのままだが、そいつがいなくなった気がしたので 
思い切って横を見たんだ。そしたら見たこともないベートーベンみたいな髪型したおっさん 
と言うか、まんまベートーベン。がドアの横に立ってて見下ろしてるのね。 
そこで意識失った。起きると汗びしょびしょでなんだか胸が痛い。 

家族に話したが、夢でも見てたんだろって話終わりにされた 
胸の痛みを訴えて次の日は病院に行き、学校を休んだのをよく覚えてるよ。 
結局高熱が出て1週間ダウンした。あれはなんだったんだろう

【心霊不思議な話】うちの祖母は霊感の強い人

62 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 11:34:16.85 ID:P/BMAQzv0 [1/3回(PC)]

うちの祖母は霊感の強い人で、遺伝なのか私も幼稚園の頃まではよく見ていたらしい 
ただ影響を受ける?とかで祖母がお守りを作ってくれて私に持たせてからは「見えたよ」ってことは言わなくなったみたい 

そんな祖母の家に泊まりにいったときの話。 
真っ暗だと寝れなかった私は豆球を付けて寝ようと祖母にせがんだ 
祖母は嫌がっていたが渋々了承、布団に入って眠りに落ちるのをじっと待ってたら祖母が私を見てゆっくりと話しだした 

「夜はオバケが元気になる時間なのは分かるな? 
あんたがええならそれでもええんやけど、真っ暗に光があったらなそっちに行きたなるもんやねん」 

どういう意味かはわからなかったけど、何となく私の近くに霊がいるんだなと分かった

 
続きを読む

【心霊不思議な話】ロズウェル事件

986 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/25(水) 12:24:25.84 ID:oLdIwPYB0 [1/2回(PC)]
ロズウェル事件で話題になった気球は、墜落当初は謎だったけど 
10年20年してから自然に解決した。 
現場のヤツがフザケで、謎の観測気球と同じ物を作って飛ばしたら 
見事に全部ロストした。 
この件は、実験責任者の空軍中尉が軍事法廷(秘密裁判ではない)の容疑者になったことから 
民間のUFOファンたちの知るところとなった。 
現場の人が知らないはずの、アンノウンの細部を中尉たちが再現したことから 
取扱権限の無い情報を盗んだ容疑がかかったんだ。 
ちなみに、容疑はすぐ晴れた。その中尉の倅は良い大学を出て、日本の学生の留学を支援してくれてる。 
核実験と神隠しには、何らかの相関があると言う人もいる。放射能の影響との相関じゃないといいな。


続きを読む

【心霊不思議な話】思い出すと怖いけど書くと笑える話

564 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 06:08:44.51 ID:uGMWLttX0 [1/2回(PC)]
実際体験したことって文字にすると怖くないや… 
高校生のとき戦時中からあった学校の3階北側の 
文化部(しかも人数少ない)しか使わない部室棟があって自分の部室もそこに含まれてた。 

で、夕方一人で部室いたら部屋の棚が手触ってないのにバー!!って開いた 
古いスライド式の鉄製の棚なので自分から開くのはありえない 
恐る恐る中見たら中に何にも入ってなくて更に泣いた 
開く要因が一切ない!何で開くんだよ!! 
あまりの不可解さに半泣きになりながら1階まで降りて人見て安心した 

何で起こったのか全然わからない事象って恐ろしいよね


続きを読む

【心霊不思議な話】かけ布団が足元までめくれあがってる

358 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/18(水) 17:02:40.66 ID:k6hOcIDJ0 [1/2回(PC)]

これ昨日の深夜体験した話 
俺最近寒いからかけ布団3枚かけて暖かくして寝てるんだが、毎朝必ず一番したのかけ布団が足元までめくれあがってる 
真ん中の2枚目、一番上の3枚目はなんの変化も無いんだが必ず一番下の1枚目だけは毎朝めくれている 
最初は自分の寝ぐせのせいだと思ってたが俺は結構寝ぐせはいい方だと思ってたから何か府に落ちなかった 
それで昨日の深夜2時頃にふと目が覚めた 
何か足元がモゾモゾしていると思ったら、一番下のかけ布団が足元から何かに引っ張られるようにズルズルとめくれていくのが分かる 
もちろん夢じゃないと思う、体は動かそうにも動かなかった、金縛りなのかなんだったのか 
ただ、その時に俺しかいない部屋の中で「フーッ、フーッ、フーッ」って荒い鼻息みたいな音が聞こえてきて俺ガクブル 
そしていつの間にか寝ていて今朝起きたら当たり前のように布団がめくれあがっていた 

特にオチも無いし怖くもないかもしれんが投稿


続きを読む

【心霊不思議な話】イルミネーションが綺麗だったので写真を撮った

270 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/17(火) 18:28:59.69 ID:Csjp6zeC0 [1/3回(PC)]

場所は伏せるが、年末にイルミネーションが綺麗だったので写真を撮ったんだ。 
そしたらあり得ない場所に真っ赤な顔の集合体みたいなものが写り込んでいて気味悪くてすぐに消したんだ。 
でもその次の日になんか変な見覚えのない写真が携帯に入っていて

 
続きを読む

【心霊不思議な話】フィンガーさん 後編

77 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 06:35:46.97 ID:UI2AIrGB0 [15/21回(PC)]
なんで俺は生きてるのかってことと、フィンガーさんは最後に俺の頬に突き刺さったが、 
それまでは優しい霊?だったぞと尋ねた。 
すると、○家のワラズマは特別なので、 
中に何が入っているかは、作った当初から行者以外は誰も知らなかったそうで 
開けたのが、行者オリジナルだったからじゃないかと言われた。 
でも強力なはずなのに、俺が何事もなく生き残るとか、わけわからんよな。 

あと、とりあえずこれだけは弁解しなくてはと 
あの部屋には襖があり、最初から開いていたと言ったら、 
「四方が壁の部屋にキミが入れた時点で、なんとなくわかっていた。 
きっともう、うちのワラズマも寿命だったんだ」と言われたよ。 
それに、人間の恨みがどれほど恐ろしものなのかは身にしみてわかったから、 
俺のことを恨む気にはなれないって、遠い眼をして微笑んでた。


続きを読む

【心霊不思議な話】フィンガーさん 中編

69 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 06:15:43.28 ID:UI2AIrGB0 [7/21回(PC)]
その後、A子と二人きりの時に話を聞かされた。 
彼女は、先祖がシャーマンつーの?巫女さんみたいなのだそうで、霊とか見える人らしい。 
ただし、そんなに力は強くないと言っていた。 
その彼女いわく、俺はやばいものに守られている。 
憑かれているんじゃなく、守られているんだそうだ。 
なので、並みの悪霊くらいじゃ太刀打ちできないらしく、 
あの場を切り抜けられるのはこれしかないと、 
俺を霊の前に突き飛ばしたんだそうだ。 
A子もテンパっていたらしく、あのときのことは謝罪された。 

あと、サークルで俺を避けまくっていたのは、 
俺を守っているやばいものがどうにもA子の体質に合わず、 
俺自身が嫌いだから避けてたとかそういうことじゃないと言われた。 

守られているったって、俺はこれまでの人生で、なにか特別良いことがあったわけでも、 
九死に一生を得たことがあるわけでもない。 
そう言ったがA子は「そういう意味で守られているわけじゃない」と言う。 
あと、なんか頬っぺたに印をつけられてると言われた。


続きを読む

【心霊不思議な話】フィンガーさん 前編

62 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 05:56:54.08 ID:UI2AIrGB0 [1/21回(PC)]

子供の頃に変なものを見た。 
遠縁で実際は血が繋がってないんだけど、親同士の仲がいいので 
俺は夏休みになると毎年○家に何泊かしていた。 
俺はその頃4歳くらいだった。 
昼過ぎに遊び疲れて仏間の隣の部屋で寝ていると、側でポタッポタッって音がする。 
で、なんかカリカリというか、ズルズルというか、何かが動いている気配がした。 

でも眠かったからシカトしていたら、ほっぺたに何かが触れた。 
手ではらって見てみると、虫みたいだった。 
白くて大きな幼虫みたいなのが畳の上でウゴウゴしている。 
男児って虫好きだから、大物ヤッターってなってすぐさま拾ってみた。 
でも、なんか先端のほうに堅い部分があるから変で、 
寝ぼけ眼で「ん?」ってよく見ると、 
それは虫などではなく人の指だった。 

血の気がまったくないのか真っ白で、 
ほっそりとしていて女性のものだと思う。 
でも、床を這ってるからか、爪のあたりは割れてたり黒っぽいものがつまっていて汚い。

 
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
Twitter
記事投稿時ツイートします!
最新コメント
スポンサードリンク
メールはこちら

名前
メール
本文