心霊不思議な話

【心霊不思議な話】用水路の向こう側に1メートル弱くらいの黒い塊がある

521 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 16:59:24.87 ID:aPlIU21x0 [1/3回(PC)]
小学生の時の話 
俺が友達と下校してて、帰り道にあった用水路の横を通りかかった。 
何の話をしてたかは忘れたが、他愛の無い話で盛り上がってたと思う。 
そんな時、ふと視界の外で用水路の向こう側に1メートル弱くらいの黒い塊があるのに気づいた。 
「ん?何だアレ…」と思って焦点を合わせようとした次の瞬間、その塊は勢いよく用水路に飛び込んだ。 
ジャボン!という音とともに高い水しぶきが上がった。牛蛙とかそんなもんじゃない。 
一緒にいた友達もその黒い塊が視界の端っこで見えてたらしく、二人で驚いて用水路を覗き込んだ。 
その用水路は浅くて、水も綺麗で底までしっかり見えるのだが、その時にはもう何もいなかった。 
別に河童伝説もあるわけじゃ無し、そんな浅い用水路で人が死んだわけでもないだろう 
ただただ自分が不思議だった話


続きを読む

【心霊不思議な話】いつもピエロの格好してる人とか、時計をいつも何十個も持ってるおじいさんとか

399 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/02/05(日) 21:04:30.42 ID:CEYIDePo0 [1/1回(PC)]
すげー小さい頃の記憶で、誰に話しても馬鹿にされるんだけどここなら聞いてくれるかな。 
多分小学校低学年くらいの時の記憶だと思うんだけど、当時商店街の映画館の館長っぽい人と仲が良かったんだよね。 
本当に館長かどうかは分からないけど、タダで映画みせてくれたり映画館の裏方みたいなとこにいたから関係者ではあると思う。 
お菓子とかジュースとか貰えてたから、夏休みとかしょっちゅう映画館に言ってた。 
んで、ここからが謎なんだけど、その記憶の中に当然のようにおかしな者がいるんだよね…… 
元々ボロくてガラガラの映画館だから館長は俺の他の客とも仲が良かったっぽくて、数人で一緒に話をしたりしてた。 
でも、その人らの格好というか、人柄というか、色々おかしいんだよ。 
いつもピエロの格好してる人とか、時計をいつも何十個も持ってるおじいさんとか。まったく外見が同じな双子のおばあさんもいたな。 
当時は子供の俺にも優しくしてくれるし楽しい人達だなーとか思ってなかったけど、今考えるとやっぱりおかしい。 
しかもある日突然全員こなくなって、館長から「もう来るな」って言われたことも覚えてる。 
小さい頃の記憶だから色々改ざんでもされてるのかな。それともサーカス団かなんかだったんだろうか……


続きを読む

【心霊不思議な話】何か隕石のようなモノがぶつかったような爆音

366 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 20:31:19.73 ID:yfy2E8Bg0 [1/2回(PC)]

うちの会社はお昼休みに事務所内でお弁当を食べる人がほとんどで 
その日もみんなで弁当食ってた。 
みんなで弁当といっても、各自、好き勝手に新聞読んだり、携帯いじったり 
昼寝したり、休憩も兼ねたマッタリした時間を過ごしてたんだが、 
いきなり何か隕石のようなモノがぶつかったような爆音が鳴り響いた。 

昼寝をしてた会長は飛び起きて、飯食ってた部長は箸を落とし、 
ネットしてた事務のおばさまも、ちょっと耳の遠い課長もびびるほどの爆音。 

ヤクザがカチコミにきたか、トラックが事務所に突っ込んできたような音だったらしいんだが、 
iPodで両耳イヤホンで音楽を聴いてた自分と、事務所のすぐ隣の倉庫で作業してたおっちゃん達は 
まったく聞こえてないんだよ。 

事務所の屋根とかも調べたけど、石みたいなのもなく、屋根も傷んでいないし、 
いったい何だったんだろうか。 

一人二人なら空耳?で終わるんだけど、事務所にいた10人近くが聞いてるのと 
逆に聞いていない人がいるのが不思議だわな。


続きを読む

【心霊不思議な話】画面の左側から知らない人が現れるんじゃない?

345 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 12:43:38.86 ID:E/eci6w20 [1/2回(PC)]

私の知人Aの話し。 
Aは、幼い頃から同じ夢をよく見るのだそうです。 
特にストーリーはなく、意味不明な夢。 

Aが何かの会合に行って、そこで知り合った人と意気投合したんだって。 
会った瞬間に「その人Bとはウマがあう」と感じたらしく、相手のBも同じように 
Aに対して「なんか気が合う」と感じたそうな。AとBは生まれ育った場所も違うし、 
AはBの住む地方を旅したこともない。つまり、出会うまでは何の接点もない二人だったんだよね。 

2人はどんどん仲良くなっていったんだけど、ある時、Aがいつも見る不可解な夢の話になった。 
A「小さい頃から同じ夢みるんだよね。自分が一人ぼっちで佇んでいると、目の前の壁が迫ってきてさー」 
B「え?それって、こんな壁じゃない?」 
A「そう!で、壁がどんどん迫ってくるんだけど、押しつぶされる!って瞬間に、その壁が消えちゃうんだよ」 
B「そしたら、画面の左側から知らない人が現れるんじゃない?」 
A「なんで知ってんねん?その通り!」 
・・・ 
で、AとBが夢で見ていた、壁の様子から、左側から現れる人物の服装やら何やらも、完全に一致していたんだって。 
ゾッとした、ってAは言ってた。 
2人は、意味のない不可解な同じ夢を、幼い頃から繰り返し見ていたんだね。 
AとBは、離れた街に住んでいても連絡とりあってて、今でも仲良しなんだそうです。 

こういう事って、よくあるのかな~。


続きを読む

【心霊不思議な話】 90年代。霊能者ものの漫画とか映画が流行してた

339 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 10:52:36.26 ID:X9WNQLbY0 [1/3回(PC)]

小学2年生の頃。 
歳がバレるが、まあ90年代。霊能者ものの漫画とか映画が流行してた。 
孔雀王の映画版なんてTVでやった日には翌日の学校が九字切りしてる奴ばっかだったねw 
で、俺と友人たちの間でもやっぱり霊能者ごっこが流行っていて 
戦隊もののヒーローの必殺技を真似る感覚で、「オンキリキリなんたらソワカ!」「南無阿弥陀仏!」とかやってた。 

ある日、友人のマンションに遊びに行った時のこと。 
その日も霊能者ごっこをやる事になった。 
何をするかと言うと、マンション中の適当な場所を指差して 
「ここに霊気を感じる!」 
「悪霊が見えるぜ!」 
「除霊だ、皆お経を唱えろ!」 
…と、霊と戦ってる気分になりきる…と言うものだ。 
すっごく痛々しいが小学2年生だったんだ。許してください。('A`) 
そんな遊びが小学生にとっちゃめちゃくちゃ楽しくて、段々ヒートアップ。 

武器が欲しくなった俺は、メモ帳に「あくりょうたいさん」とか五芒星書いて、御札を作った。 
「この御札でこのマンションの悪霊を除霊するぜ!(キリッ」 
手作りの御札(メモ用紙)を掲げながら、友人と共にマンションのロビーに向かう。もう気分はかっこいい霊能者。 
「ここが悪霊の巣だな!」 
俺たち以外の住人は周囲に一人も見当たらない。貸し切り状態。 
他人様のマンションのロビーを勝手に悪霊の巣認定して、俺らは突き進んだ。 
と、その時。


続きを読む

【心霊不思議な話】 中学の頃リビングでテレビ見てた。夜中。1:00くらい。

296 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/02/03(金) 23:41:47.26 ID:3Fh5RGCs0 [1/1回(PC)]

中学の頃リビングでテレビ見てた。夜中。1:00くらい。 
ザッ 
と突然テレビに砂嵐がかかった。部屋の電灯が点滅した。 
砂嵐はザザッ  ザッ  ザザザッと断続的に続き、それに合わせて点滅も起こった。 
この間、5秒くらい。 

寒気と、中学3年で肝も座ってきたと思ってたのに、本能的なレベルで恐怖を感じた。初めて感じる恐怖だった。 
現象が起きている5秒間、俺は風呂に入ってた母を必死で呼んでいた。相当怖かったんだろう。 
まあ向こうはシャワーの音で俺の声なんか聞こえていなかったみたいだが。 

俺は真剣にこれが何だったのか考えた。 
確かにその一年ほど前の夜、家(マンション)に雷が直撃した。家の半分が一瞬電力を失った。 
同時にテレビがしばらく砂嵐になった。しかし数時間で復活した。 
落雷はマンション屋上のアンテナに直撃していた。アンテナからのびるケーブルはほぼ全てが焼き切れていた。 
夜に業者に来てもらって。数時間で直してくれたとのことだった。テレビが直ったのはそういうこと。 
次の日も念入りに点検してくれた。新しいアンテナに替え、避雷針も伸ばしたため今後は安泰だと言っていた。 

つまり今回はアンテナが原因ではない。砂嵐は断続的だったし、何しろ数秒、真夜中だから鳥は飛べずアンテナにも止まれないし、コウモリも飛べる環境でなく、その地域では全く見られない。 
電流超過かとも思ったが、真夜中ゆえついていたのはテレビとリビングの電気のみ。とてもじゃないがブレーカーは落ちない。 

このように必死で考察をしたが、結局理由はわからず。もう3年以上経つが、未だに俺の中では怪奇現象として記憶に残っている。 

あれは何だったのだろうか。

【心霊不思議な話】 異常なほどまぶしい陽ざしがさしこんでたんだ

143 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/29(日) 23:07:58.52 ID:QMIUgUG80 [1/1回(PC)]

東京に上京してひとり暮らしをはじめて1年くらいだっただろうか。 
自分が生まれる前から建ってるようなボロアパートの一階に住んでた。 
大きな窓があって、外は駐車場だったから陽あたりは良かった。 

ところがある日。目覚ましで起きると外からカーテン越しに異常なほどまぶしい陽ざしがさしこんでたんだ。 
なんて言うか…SF映画なんかでUFOが飛来してくるシーンみたいな感じ? 
でもなんだか暖かな感じだったなぁ。 

で。その大きな窓の横の壁に蜘蛛がいた。足が長くてデカい。手のひらよりもひとまわり大きいくらいのサイズ。 
「げげっ」と思ったんだけど、蜘蛛は益虫とかなんとかどこかで聞いたからかなぁ。殺しちゃいけないとなぜか思った。 
まぁ雑誌とかで叩いて潰したりしたらお腹がはじけて大惨事になっただろうけどね。 

とはいえ手掴みするほどの親近感はない。外に逃がすためにホウキに乗り移させて窓からポイしようと思った。 

そ~っとホウキの先を近づけると、、、蜘蛛はカーテンの影に隠れやがった。また面倒な事になったと思ってカーテンをめくってみると…蜘蛛がいない。 
カーテンに付いてるのかとバサバサやっても落ちてこないしどこにもいない。 
窓はまだ閉めたままだから外にでられるわけもないし、いくらボロアパートとはいえ手のひらサイズの蜘蛛が 
通り抜けるほどの隙間はない。 

はて…と思ってふと気が付くとまぶしいくらいだった陽ざしがいつもの陽ざしに戻ってた。 
んでもって、仕事に出かける時間になってた。目覚ましで眼を覚ましたから約1時間くらい空白の時間。 

当時は、あの蜘蛛は夢だったのかな?なんてのほほんとしてたけど、ホウキ片手にカーテンをつまんで我に返ったし夢とも思えない。あの空白の時間はなんだったんだろう。。。 

ただ、いま思えば自室でそんな巨大な蜘蛛を見失ったにもかかわらず気にもしないで生活していた自分がいちばん不可解。

【心霊不思議な話】 「〇〇の神様」って呟いてお辞儀したんだよ

104 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/29(日) 03:13:20.62 ID:sMWDXlfu0 [1/4回(PC)]
 
何年か前上京してた時に近所に神社があって、ちょうど駅までの道のりにあったから、結構な頻度でお参りしてたんだ。 
◯◯神社ってしておくけど、◯◯神社は全国的にある神社で、実家が近所の〇〇神社と関わりがあったから、 
俺もなんとなく縁を感じていたんだ。


続きを読む

【心霊不思議な話】高さ30センチくらいの道祖神が こっちを睨んでるわけ

503 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 16:45:25.44 ID:8uHzO0a+O [2/2回(携帯)]
オカルトとかを経験してる時点で病気だから 
精神病とかを指摘するのはこの板であまり意味ないんじゃないか?


続きを読む

【心霊不思議な話あいつとあの守り神、元気にしてるだろうか。

499 : 1/4[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 16:27:31.88 ID:mx7sXcg+0 [1/4回(PC)]
もう5~6年くらい前の話だけど、ふと思い出したので投下。 

俺の昔の友達に所謂「見える人」がいたんだが、 
そいつが何か守り神みたいなのを連れているらしかった。 
だから見えちゃいけないものが見えても、取り憑かれたり 
危害を加えられたりすることはなかったらしい。 
その守り神、普段俺には見えないし声も気配も感じなかったのだが、 
「どんな感じなの?」と聞くと「着物姿の女の人」と本人は言っていた。 
忘れてしまったが、"ナントカ様"みたいな名前もあったと思う。 

当時俺はそういうオカルトな話が大好きだったから、 
別段気持ち悪いとかこいつ頭おかしいんじゃないかとか思わず、 
そいつから色々な心霊話なんかを聞かせてもらっていた。 

で、ある日そいつの家で遅くまで遊んでた時、 
そのまま家に泊めてもらうことになった。 
遊んでた時は一階の居間だったけど、寝る時は二階のそいつの部屋に移動。 

部屋に入ると、異様にガラーンとした部屋だった。 
5畳半くらいの広さに、勉強机と、その上にデスクトップのPCがあるだけ。 
他には何にも無い。 
ただ、部屋の隅のところに神棚が置いてあった。 
お酒と塩と、炭の欠片のようなものが備えてある。 
「何これ?」と聞くと、 
「あぁそれ、○○さまの家みたいなもんだよ」と友人。 
例の守り神の住家らしい。 
何となく凄いものを見た気分になった俺は、その神棚に興味津々。 
神棚の知識なんてさっぱりだが、結構立派なもので、安物には見えなかった。 
正面の観音開きになっている部分は閉じていたから開けてもいいかと聞くと、 
断固NGと言われた。


続きを読む
スポンサードリンク
Twitter
記事投稿時ツイートします!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
メールはこちら

名前
メール
本文