都市伝説

【都市伝説】バビロンの空中庭園

elly20160628431021_TP_V

29 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/02/17(金) 23:06:03.55 ID:g/p/KUb+0 [1/2回(PC)]
バビロンの空中庭園 

現在のバグダード郊外にそれらしき遺跡が残る。紀元前600年頃に新バビロニアの王、ネブカドネザル2世が、メディア出身で砂漠の国に輿入れするのを嫌がった王妃アミュティスを慰めるためにバビロンに建造した。 
宮殿の中に作った高さ25m、5段の階段状になっているテラスに土を盛り、水を上まで汲み上げて下に流し、樹木や花などを植えた。あまりの大きさのため、遠くから見ると、あたかも空中に吊り下げられているように見えたという。 
一番上の面積が60平方メートルと推定される。紀元前538年のペルシアによる侵略の時に破壊されたという。 

ストラボンやディオドロスなどの歴史書やプリニウスの『博物誌』では言及されているが、ヘロドトスには知られていない。ニネヴェにあったという別の庭園と混同されているのでは、という説もある。 
ストラボンの説明によると、柱や地下室は煉瓦で作られ、四隅を柱で支えられ高いところへ据えられた立方体のテラスに土を盛って庭を構成し、 
その上にアーチ上の屋根が架けられていたという。「吊り下げられた庭園」という誤解があるが、それはギリシア語のkremastosまたはラテン語のpensilisの不正確な翻訳のせいらしい。 
水を汲み上げる方法については、らせん水揚げ機などの説明がされているが決定的ではない。 

【都市伝説】劉備人肉を食す

DSCF2355-Edit_TP_V

26 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/13(月) 22:25:55.13 ID:yE+hHWAT0 [3/4回(PC)]
劉備人肉を食す 

戦に負け、敵将である曹操のもとへ落ちのびる道中、劉備は猟師である劉案という人物の家にかくまってもらいます。 
劉案は疲れた劉備たちをもてなそうと、夕食に肉料理を準備しました。 
劉備はその肉料理をとても美味に思い「何の肉ですか?」と訪ねたところ、劉案は「オオカミの肉です」と答えました。 
翌朝になり、劉備は台所で劉案の妻の死体を発見します。死体の一部の肉が削ぎ取られていたため、昨日の肉料理が劉案の妻のものだったことに気づきます。 
貧しいため食材を買えず、妻を振舞った話です。

【都市伝説】ミシガン・トライアングル

KAZ7842_doidoi_TP_V

24 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/13(月) 22:16:10.51 ID:yE+hHWAT0 [1/4回(PC)]
ミシガン・トライアングル 

魔のミシガン・トライアングルをご存知だろうか。 
 バミューダ・トライアングルはあまりに有名だが、この五大湖のひとつミシガン湖にも、数々の怪事件が起きている。 
 魔の三角は、ラジントン(ミシガン州)、ベントンハーバー(ミシガン州)、マニトウォクを結んでいる。 
 この地域では、たとえば、1937年4月28日、貨物船マクファーランドの船長ジョージ・R・ドンナーが、船のキャビンから忽然と消失してしまった。 
  
また、1950年6月23日には、ニューヨークからミネアポリスに向かっていた、ノースウェスタンエアライン2501が、3人の乗組員と55人の乗客とともに、 
突如、消失してしまったのだという。 

今度はニューヨーク市からミネアポリスへと飛び立ったノースウェスト航空機が、ミシガントライアングル上空にて 
まるで蒸発するかのように消え去ってしまった。この事件はその後長年にわたって調査されているが、残骸は未だ発見されていない。 

【都市伝説】サン・ジェルマン伯爵

JSK542_syanderia_TP_V

17 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:17:56.82 ID:Uv2blZuw0 [17/23回(PC)]
サン・ジェルマン伯爵 

宝石を散りばめた衣装をまとい、丸薬とパンと麦しか口にせず、ギリシア語、ラテン語、 
サンスクリット語、アラビア語、中国語に加えて仏・独・英・伊・葡・西の各国語を話したといわれる 
身なりに気を使い、クラヴサンとヴァイオリンの名手であり、作曲もこなした。また化学と錬金術に精通しており、 
ついには不死を可能にする著作をものしたともいわれる。 

前世の記憶とそれに関連する知識がある、あるいは、常軌を逸した長寿をもたらす秘薬を持ち、 
その結果2000年とも4000年ともいう驚異的な記憶を有していたといわれる。カナの婚礼やバビロンの宮廷を巡る 
陰謀などを語ることができた。ヴォルテールは1760年4月15日のフリードリヒ2世に宛てた書簡で、サンジェルマンについて 
「決して死ぬことがなく、すべてを知っている人物」であると書き、フリードリヒ2世は彼を「死ぬことのできない人間」と 
記している。ニコラ・シャンフォール (Nicolas Chamfort) によれば、サンジェルマンの使用人に 
「あなたの主人は本当に2000歳なのですか」と問うたところ、 
彼は「それはお教えすることができません。わたしはたった300年しかお仕えしていないのですから」と答えたという。 

【都市伝説】徳川家康、未知の生物と遭遇

kkokayamanashi_TP_V

13 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:01:26.10 ID:Uv2blZuw0 [13/23回(PC)]
徳川家康、未知の生物と遭遇 

3月4日近畿の空に四角い月が現れる 
4月4日駿府城内に奇怪な「肉人」が現れる 
徳川家康公が駿府城に居た時の事。ある日の朝、城の庭に子供のように小さく、指の無い手で上を指す 
「肉人」とでも云うような異様な者が立っていた。それを見た城中の者どもは、その奇怪さに一様に驚き、 
如何にすべきかがわからず「変化である」と騒ぎ立てるばかりであった。この御庭の騒動に近習は、 
このことを家康に伝え、どうすればよいかを伺った。家康は、人目につかぬ場所に追い出せばよい」と答えた。 
(記載はないが、肉人を城から離れた山に連れて行き捨てた、と云われる) 
この話を聞いた学者は、“なんとも惜しいことをしたものだ。騒いだ者らの不学ゆえに、 
仙薬を家康公に奉ることができなかったとは。その「肉人」は白沢図に伝わる「封(ほう)」というもの 
。これを食せば力が増して武勇が優れると云われるものであったのに” 

徳川実記という幕府の正史にも記載されている。       

【都市伝説】タイタニック号の悲劇は予知されていた!?

PAK_0I9A4487_TP_V

10 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 12:42:15.22 ID:Uv2blZuw0 [10/23回(PC)]
タイタニック号の悲劇は予知されていた!? 

1912年、当時世界一の豪華客船だったタイタニック号が大西洋上で氷山と衝突し 
1503名の命と共に沈没したのはあまりにも有名な事件。 
特に有名なのは、この事故から14年ほど前に書かれた小説である。小説の名は 
「フューティリティ」といい、作者は元イギリスの一等航海士であった 
モーガン・ロバートソンという人物。 

ロバートソンは、この小説の中で巨大な豪華客船「タイタン号」が 
沈没する様を書いているが、その様子がタイタニック号の実際の事故と非常によく似ているのだ。 



船名 タイタニック号                   
事故の月 4月                     
航路 サザンプトン港からニューユーク           
事故の原因 氷山と衝突                  
氷山と当たったときの速度 23ノット           
スクリューの数 3基                  
船の規模 世界最大の豪華客船で沈没はあり得ない      
救命ボート 数が圧倒的に不足               



タイタン号(小説) 
事故の月 4月                      
航路 サザンプトン港からニューユーク          
事故の原因 氷山と衝突                 
氷山と当たったときの速度 25ノット           
スクリューの数 3基                   
船の規模 世界最大の豪華客船で沈没はあり得ない     
救命ボート 数が圧倒的に不足 

【都市伝説】バズビーの椅子

N825_jyojitownhaikyo_TP_V

6 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 12:26:54.21 ID:Uv2blZuw0 [6/23回(PC)]
バズビーの椅子 
1702年、イギリスの北ヨークシャー州、サースク村に住むトーマス・バズビーは 
妻の父親を殺害した罪で絞首刑に処され、殺人犯としてその一生を終えた。 
彼には生前、長年愛用した椅子が一脚あった。 

バズビーの死後このイスは、妻が家財道具を処分した一環で、「バズビー・ストゥープ・イン」というパブに 
置かれることになった。ちなみにこのパブの名前は処刑されたバズビーから 
つけられたものである。 
パブに置かれたこのイスは、それが元殺人犯のものであったことや 
持ち主が絞首刑になったこと、このイスには呪いがかけられている 
などの色々な噂が広まり、酔った勢いで面白がって座る人たちが結構いた。 

だが呪いの噂は本当だったのだ。第二次世界大戦中、パブで酒を飲んでふざけて 
このイスに座った兵士たちは全員戦死した。その後も噂が噂を呼び、ますます有名に 
なったこのイスは、パブで酒を飲んで気が大きくなった若者たちが度胸試しをするのに格好のネタとなった。 

戦後サースク博物館にもうこれ以上、誰も座ることが出来ないように、今では天井からロープで吊り下げられて展示されている

「扇風機つけたまま寝たら死ぬ」って小さいころ言われた

264 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 01:19
大分前のなんだけど、うちも 
「扇風機つけたまま寝たら死ぬ」って小さいころ言われた。 
そのせいで、クーラーが家にくるまでずーっと汗だくで寝てた。 
この間知り合いと話してたら、「うちも言われた!!」って言ってたのだけど、 
現在まだクーラーのない友達は 
「扇風機つけたまま寝たら絶対蚊にさされない!!」と自信満々だった。 

どっちが正しいのか・・。



265 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 01:36
>>264 
私も小さいころ扇風機つけたままにしておくと 
毛穴がぜんぶつまって???死んじゃうって言われてたと 
いうか今でも微妙に信じてた・・・だから怖くて 
つけたまま寝られないよー 
北朝鮮じゃないけど洗脳っていうのは怖いですなー



266 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 01:41
あと、火遊びをしたら寝小便をするとか。 
火遊びしなくってもしてたけど・・。 

火遊びしてもおもらしするよ!と怒られ、 
おもらししても怒られ・・。 

あたりまえなんだけど・・。 



267 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 01:52
あとさぁー悪いことすると「こんばんわ」が来るよ~~~!! 
とか言われた・・・・こんばんわってなんだよぉ?って感じなんだけど 
その時は怖くてねぇガクガクブルブルもんですた。 
といいながら、今子供がいるがその手を使って脅かしている私・・・



268 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 01:56
俺はその手の脅しされなかったけど 
子供によってはされたらトラウマにならねーか?



269 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 02:00
子供って「わけのわからないもの」が異様にこわいんだよねー。 
そんなかんじの、今となっては「なんなのそれ?」っていう脅かされ方、 
よくされたような・・。 

ちなみにうちのお祖母ちゃん(まだご存命)のうちに行った時、 
古い家なのでお風呂が離れにあって、そこの脱衣所で服脱いでたのね。 
そしたらカーテンにでっかいムカデがへばりついてて。 
裸のまま泣きながらばあちゃん呼びに言ったら、まず叔母ちゃんが 
「ガムテープで引っ付けてとったろ!」って言ってガムテープを持ってきた。 
そしたらばあちゃんが、 
「ムカデは油やからガムテープじゃひっつかん。割り箸でとったろ」って言って、 
ムカデを割り箸でつまんで裏の畑に捨てに行ったことがある。 

都会育ちの私にとってはセンセーショナルな出来事だった。 
やっぱばあちゃんはすごいね、きっとゴキブリだってへっちゃらだね。



270 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 02:05
>>268 
んーそうですね・・・ちょっと反省・・・ 
自分はトラウマにはならなかったけど私の子供は 
かなりのびびりよう・・・この世の終わりかのごとく 
泣き叫びます。いないいなーい!とかわめきながら・・・ 
きっと子供もわかっちゃいるけど怖いんでしょうね。 
以後気をつけますね・・・ 

あとじじ・ばばに関するお話っていうのはこれといったものがなくて・・ 
子育てスレでもないのに長々と子供ネタでスマソ・・・



272 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 03/08/29 02:35
扇風機つけたままねると死ぬって本当じゃなかったっけ? 
前にTVで実際にそーいう事件が多数あったとかで 
医学的に検証してた番組見たことあるよ。 

原因言ってたと思うけど忘れちゃった。 
でもみんながみんな扇風機つけたまま寝るとそーなるとかじゃなくて、 
なにかの要因を持ったヒトがなるとかだったような気がする。 

爺ちゃん婆ちゃんとかが言う 
そーいう脅し?みたいな迷信って 
全部に理由があるって聞くよ。 

豆知識みたいなもんなんじゃない?



274 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 02:48
ニュースで「扇風機を付けたまま寝て死亡!」 
と言うのを聞いた事無いから死なないと思われ。
275 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/29 02:51
ググってみた。いろんな説があるけど、 

・気化熱で表面の体温が下がりすぎると共に体内の水分が飛んで 
脱水症状になり血が濃くどろどろになる。 
そうすると血栓などが出来やすくなり 
脳溢血になったりそれが心臓に詰まって 
心臓麻痺を起こしたりしやすくなる。 

・寝ている間は体温の調節機能が低下します。 
また、奪われた体温を生み出すための動作 
(さむぼろ、震え)もしていないことになります。  
ここで、扇風機の風を直接身体に当てたまま寝ていると、 
どんどん体温が奪われ、最終的には、心臓麻痺などで、 
死に至ることがあります。 

とかいうのが医学的な回答らしい。 



276 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 03/08/29 03:01
とくに赤ん坊には扇風機つけっぱはダメなんだよ。 

あともともと脳梗塞気味なヒト。 
277 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 03/08/29 03:18
扇風機つけたまま寝ちゃいけないってのは、 
私が子供のときに話題になってた。 
(ちなみに私は21歳) 
それで亡くなった方がいたんだよ。 
なんかの漫画にも載ってたと思うけど。 

理由は、確か窒息するからじゃなかったっけ。 
これは曖昧なんだけど…。

見知らぬ現地の男にお祝いに一杯奢りますって声をかけられた

429 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/07/29 05:28:00
ふと思い出したんで・・・ 
既出だったらすんません。 
昔TVの「ごきげんよう」かな?で聞いた話なんだけど、ある日本人がどっかのカジノで大勝。 
すると見知らぬ現地の男にお祝いに一杯奢りますって声をかけられた。大勝で気分よかった 
こともあり、バーなら変なことは起こらないだろうと一緒に一杯飲みに行く・・・ 
男が目覚めた時には身体中の感覚がなくなっていた、頭もボーっとしていて何が起こっている 
のかわからないが、見知らぬ場所の浴槽に裸で浸かっていた。一面氷が浮かんでいる浴槽で 
浸かっている身体の部分はマヒして感覚がない。何故か両腕だけは浴槽から出されていて動く 
ようで、その手が届く位置にぽつんと電話とメモが。メモには「死にたくなければここに電話 
しろ。」と書かれ、そのTEL番が。ボーっとする意識の中でその番号に電話してみる。 
「今どこにいるのかわからないが、浴槽に浸かっていて体が動かない」すると電話先の相手は 
馴れた感じで「まず落ちついてください。あなたは今右手左手どちらで受話器を持っています 
か?」「左手です。」「では右手が空いてますね、そのまま右手を自分の胸に当ててください。」 
混乱しながらも言われた通り右手で胸のあたりをまさぐる、すると身体の一部にぽっかり穴が空いて 
いる・・・ 
なにが起こっているのかわからず混乱していると電話から一言、「あなたは、肝臓泥棒にあいました。」 

TVで話してたゲストは最近(何年か前)急増してる肝臓泥棒の手口って話してたけど、これって都市伝説 
みたいな感じ受けますね。実際どうなんだろう? 



430 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/07/29 07:42:00
>>429 
大本の大本の根っこには似たような事があったのかも知れんが、 
今や色んなバージョンが出てきて都市伝説の雛形になってる。 

「伝説は無からは生まれない」って言った民俗学者の言葉がある。 
「酒呑童子」も漂流してきた紅毛人を見た近所の住民が騒ぎだして、 
源頼光が斬り、それが鬼斬り伝説として伝播したって話もある。 

あの頃の日の本なら漂流もあったと思うし、外人を見て鬼と騒ぐ無知さ加減も怪しくない。 
ロマンがあっていいね。 



431 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/07/29 14:13:00
>>429 
思いっきり都市伝説。 
しかも、腎臓と肝臓まちがってないか? 
1個しかない肝臓とられたら生きてらんないっしょ。 
それに穴があいてるのは背中のはず。 



432 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/07/29 16:27:00
肝臓は肺の裏側にあるからねー。 

でもアメリカの荒廃した地域は、目の前で交通事故が起こったら 
人命救助より車内物色&火事場泥棒が常だから 
それが行き過ぎると(((( ;゚Д゚))) 

座席シートを後ろに倒しいい感じでいちゃつこうとしたその時・・・

8 : 鉤手男[] : 投稿日:2003/06/30 16:48:00
外国であった話。 
あるカップルが週末に山にドライブに出かける事にした。 
山の奥まで車を走らせ、辺りはいつの間にか木々生い茂る人気のない場所。 
彼らは妙な気分になってきて車を止めた。 
もちろん、×××をする為である。 
座席シートを後ろに倒し、いい感じでいちゃつこうとしたその時、 
カーラジオからニュースが飛び込んできた。 
『ニュースです。刑務所から連続殺人犯の○○が脱獄、現在××の山の中を逃走中。 
目撃者の話では、○○は右手にフック船長のごとく鉤手をつけている。 
付近の住民は危ないから早く逃げろゴラァ』 

二人は真っ青になった。××の山の中とは今まさに、彼らがいるこの場所だ。 
「気持ち悪いから帰ろう」 
彼女の言葉に、彼も異存はなかった。 
彼は車を走らせ、一目散にその場から逃げ出した。 

無事に街につき、彼らはホッと息をもらした。 
危ないから家まで送るよ、と彼はそのまま車を走らせた。 

彼女の家につくと、彼はいかにもレディーファーストのお国人らしく車を降り、 
彼女の側のドアを開けようと助手席に回った。 

そしてその時彼は見た。 

助手席のドアに、血まみれの鉤手が引っかかっているのを・・・。 
スポンサードリンク
Twitter
記事投稿時ツイートします!
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
怖い話の投稿等、その他何かありましたら下記まで連絡下さい

名前
メール
本文