心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    恐怖体験

    KAZ532_P1000865_TP_V

    国道405号線を長野原から北へ約20キロ。野反湖は巨大な人造湖で、 
    世界でもめずらしいロックフィルダムの建設では多くの犠牲者が出た。 

    ダムサイト近くにあるキャンプ場では、その犠牲者と思われる霊が目撃されている。 

    「新井さんいますか?」と言いながらバンガローを巡り歩く男の霊が出るらしい。 

    野反湖に行く手前の裏見の滝。 

    真っ昼間に、突然足を引っ張られ滝壷まで一気に霊にもって行かれるらしい。 

    その後数十分で高熱。 かなりの確率で取り憑かれる。名前は「裏見」だが、滝の裏に空間は無い。 

    やはり「怨み」または「恨み」の当て字なのだろう。裏見の滝駐車場で、七輪使った自殺があった。 

    数年前、医者が滝で自殺した。 

    NAT5_nihonnkaokunosuijiba_TP_V

    中之条町の、「だいどう峠」に、「富沢家の~」という看板がある。 

    富沢家は、一応観光スポットとして家を保存している。しかし、イワク付きの家らしい。 

    昔{不明}そこは元旅館でそこに宿泊した客を 次々に殺して、金品を奪い、遺体を家の下に埋めたそうです。 

    その家の中にある「触れないで下さい」と注意書きが 書かれた鍋を、 地元の子供が触ってしまい、落としたらしい。 

    その日の午後、その子供の母親が夕食に味噌汁を作っている最中、 子供が母親の横に来た所、誰も触れない鍋が、子供の半身にこぼれて大火傷をしたらしい。 

    富沢家の鍋を落としただけなのにこれだけの祟りが。 

    kazukihiro512150_TP_V

    榛名と伊香保を結ぶ道にぽつんと電話ボックスがある。 

    夜、奇数の人で行き電話をとってかけずにそのままにして車を出すと、 女の人がミラーごしに受話器を戻しているらしい。 

    構わず走り続けるとミラーにその人の顔が写るとか。 

    伊香保から榛名山を登りきるとやたら長い下りの直線がある。 

    そこでライトを消して100キロだすと いきなり女が飛び出してくるらしい。 

    昔そこで彼氏とケンカしておきざりにされた女の子が 走り屋に跳ねられたらしい。 

    SHI863_jimejimeochiba15045040_TP_V

    榛名湖は、そこで水死した人の死体は浮かび上がらない。 

    20年くらい前、前橋市内の高校生がボートから身を投げたが(目撃者もいる) 

    その死体は、いまだに発見されていない。 湖底には藻じゃなくて流木が多くあり、 死体はそれに絡まって浮かんでこないという。 

    しかも、湖底の水は氷みたいに冷たいので、死体は腐らず、まるで生きてる みたいに生前の姿のままらしい。

    湖で入水自殺する人が多い。湖で自殺した人の幽霊が出る。 
    ボートで湖面を進んでいると、水面下にキレイな黒い藻の塊のようなものが現れる。 

    それを掬い上げると・・・。それは人間の髪の毛である。 

    湖畔を伊香保方面から直進していくと榛名神社方面に行く道が左に出てきますが、 そこの右側に遊覧船の船着き場があります。湖側の手摺りの下から子供が顔だけのぞき込んでいたそうです・・・ 

    その下はすぐ湖で2~3㍍の高さがあるため人が立てる場所ではありません。 

    魔の17番カーブのコンクリ壁の上に白い影が出る。 首なしライダーも 伊香保の17番カーブに出るらしい。 

    榛名湖から伊香保に下る魔の17カーブを過ぎたところで車のウィンドを少し開けたらすぐ閉める。 すると女が見えるらしい。 

    014KAI319_TP_V

    高渋線を渋川方面に進みスカイラークの信号を左折する。 

    左側の朝日新聞社様営業所の信号を左折。突き当りの絶壁を右折。 

    次のT字路を左折して進むと切り立った林道になる。 

    右手に地蔵尊やコケシ工房がありその奥右手に旧渋川教習所がある。 

    ここは現在では閉鎖され公安の観察下にあるが ここで走りの練習をする人たちが奥側の木が茂ったカーブで 女性を目撃しているという。 

    教習所に向かう途中の山道で、 ダイナマイト自殺があったらしい。 

    昔、建物の中で他殺体が発見されたらしい 。

    KUMA1892096_TP_V

    吉岡伊香保線を上って行くと煌びやかなホテル街があり 
    滝の看板があるのでそれに沿って左折をする。 

    突き当りを左折しすぐに斜め右方向に進む(石碑がある)。 

    数分走ると左に駐車場がいくつかありその先は遮断機が下りていて進めない。 

    右手に船尾滝へ通ずる道があるので徒歩で10分ほど上って行く。 

    舗装道は山道に代わり茶屋や小川が見えてくる。 

    川沿いに進むと滝が見え木の橋がある。 

    付近の精神病院の患者が脱走した時にはなぜかほとんどの場合ここで 水死体で発見されるという。そのためまず最初に滝に探しに来るという。 

    船尾滝周辺の夜景が見える場所で人影が良く出る。 

    黒かったり白かったり。 

    チラチラとミラーに写り、振り向くとサッと隠れる。 

    miya1021DSC_4716_TP_V

    群馬県太田市北金井町の「北金井キャンプ場」。 

    戦前この場所の近くには「中島飛行機薮塚地下軍需工場」があった。 

    この地下工場の掘削の際、強制連行されてきた朝鮮人の方々の多くが 、落盤などによる事故死をしている。 

    切迫する戦況の中、学徒動員で徴兵された多くの若者が 米軍の絨毯爆撃により青春を謳歌することもなくこの地で短い一生を終えた。 

    犠牲者の多くは工場労働者として働いていた若い女性だった。 

    この地を彷徨う数多くの怨念が影響したのか、 数人の若者がキャンプに訪れていた時、 
    そのうちの女性のひとりが突然狂い出しキャンプ場脇の 貯水池で入水自殺をするという事件が起きた。 

    以来キャンプ場では狂った笑みを浮かべた女の霊が多く目撃されている。 

    mariberugenIMG_4793_TP_V

    不動産開発的な仕事で海外にいたことがあるんだけど 
    当時いた支店の近くの国でうちができるかもって案件があって 
    現地に調査に行ったのね 
    俺はその国の言葉は分からないから通訳雇って、日本人の同僚交えて3人で現地入りした 

    【【恐怖体験】この辺りは黒い人が出るんだ】の続きを読む

    PAK82_katadukewasuretasakkab20140102_TP_V

    埼玉県立浦和南高校での出来事です(と聞きました。今から15年位前) 

    校庭で練習するサッカー部のエースのことを、毎日ずっと見つめていた美少女がいたんだって。 

    3階かどっかの教室のベランダの手すりに頬杖をついて寄りかかってね。 

    で、彼もまんざらじゃなかったんで、ある放課後、練習終了後の夕暮れ時に、 彼女の教室まで階段を上っていったんだって。 

    で、彼女はいつものようにベランダの手すりに寄りかかっていたのですが、 

    そ の 子 に は 上 半 身 し か な か っ た ん だ っ て。 

    彼は一目で「テケテケだ!」と分かってダッシュで逃げたんだが、テケテケなので 両手のひじだけを使ってものすごいスピードで廊下を追ってくるんだって。 

    で、最上階の隅の男子便所の個室に逃げ込んで、これで大丈夫だろう、って思って、 
    ふと上を見上げると、その女の子が壁をよじ登って、壁の上から、いつものように 
    頬杖をついて彼を見つめていたんだって。 

    施錠時、警備員さんが発狂した彼を発見したそうです。 

    PKSTPAS00039_TP_V

    富里にある富里北中学校付近
    あそこ何か気持ち悪いな。 

    実は漏れ地元なんだけど、町内を深夜ジョギングしてた時だった。 

    いつもは行かないんだけど、ちょっと遠出してみたんだ。 

    で、北中の校門に向かう、ガードレールと高い壁に挟まれた上り坂の中ほどに差し掛かった時だった。 

    何か、歩道と車道の段差に腰掛けた若い女、というか少女くらいの年ほどの女がひざを抱えてなにやら ぶつぶつ呟いている。 最初、携帯か何かで話してるのかと思ったんだけどよくよく見ると両手は組まれてた。 

    【【関東の恐怖体験】富里北中学校付近】の続きを読む

    このページのトップヘ