心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    恐怖体験

    P1030708-Edit_TP_V

    今から10年くらい前の話 

    初めて一人暮らしをする事になって、

    友達二人(A.Bとしておく)を呼んで夜中まで部屋でゴロゴロしながらゲームしたり飲んだりしてた。 

    時刻は夜中の2時回ってて、

    友達Aが酒足らないから買いに行こうって言って三人で近所のコンビニに行く事になった。 

    行きは夜中でも車がけっこう走ってる大通りを歩いて行って、

    5分くらいでコンビニ着いて酒とかお菓子買ってんで、帰る事にした。 

    ふいに友達のAが「この道から行った方がお前んち近いんじゃね?」

    ってコンビニの横の細い路地の方向いた。
     
    【【恐怖体験】コンビニに向かった3人が見たモノ】の続きを読む

    KAZT20130407-P4070127_TP_V

    15年前の話で、とある別荘に友達5人と夜中遊んでたら風がビュッて感じで 

    吹いたと同時にガラス窓を突き破って40くらいのおばさんが転げて入って来た。
     
    最初、なにが起きたか皆固まって血だらけのおばさんを見てるだけだったけど 

    その別荘の持ち主の伯父さんがおばさんに大丈夫ですかって声をかけたんだけど 

    何も答えなかったので僕の友達がタオルを差し出すと、

    助けて!
    とおばさんが叫んだ。

    【【恐怖体験?】血だらけで転がり込んできたおばさんの正体】の続きを読む

    SHI863_jimejimeochiba15045040_TP_V

    3年くらい前 

    田舎の大学生だった俺は移動は常に原付だったんだけど 

    バイト先と当時住んでた学校の寮との間には街灯も殆ど無く

    夜は完全に真っ暗闇になるけっこう怖い坂というか山道がある 

    で、とある日のこと 

    バイトが終わって同僚の仲がいい子とメシ食って、

    そいつと別れて帰る道の途中のことだ 

    時間は午前二時位だったと思う 
     
    【【恐怖体験】首刈り峠での恐怖体験】の続きを読む

    MJS0I9A5150_TP_V

    私は奈良の香芝中学のすぐ近くにある、さびれたハイツに住んでたんだけど、

    そこがガチの曰くつきだった。 

    うちの部屋の真下がスナックだったんだけど、そこがまあ凄い修羅場があって。
     
    ママさんが刺されたり、客が自殺未遂おこしたり、次のオーナーも首吊ってた。
     
    首吊ったオーナーは違うところに居を構えてたから、うちが住んでた部屋に直接関係はないけど・・・ 

    そこのハイツそのものがなんか最悪な空気。

    とある一角、うちが住んでた階のフロアは本当にやばくて。
     
     
    【【恐怖体験】奈良の香芝中学の近くのさびれたハイツ】の続きを読む

    HOS853_bukimihodou_TP_V

    その瞬間、気絶しそうになったという 

    あの女の顔が、廊下の窓にべったりと張り付いていたのだという 

    ひーぃぃいいいいーーー 

    ついに見つかった 

    女の両手が窓枠に掛けられ、(もうだめだ……)と体験者が絶望した瞬間だった 

    ドン! シャーーーン!! 

    物凄い音と金属音が聞こえ、その音に頭を蹴飛ばされるようにして、

    体験者の体に自由が戻ったのだという 

    同時に、窓に張り付いたワンピースの女でさえもが、ビクッと見を震わせたのがはっきりと見えた

    ドン! シャーーーン!! 

    またもう一度あの金属音が聞こえた瞬間、今度は低い男性の声で読経が響き始めたという 

    ふと気がつくと、さっきは見えなかったはずのあの女の肩が見えて、体験者は目を剥いた 

    (縮んでる……) 

    体験者はそう思ったという 

    ワンピースの女が窓から離れ、再びフラフラと非常扉の方に歩き出すのが見えた 

    誰かが助けに来てくれた。

    そう思うと急に力が湧いてきて、体験者は布団から飛び出し、廊下を覗いてみた 

    そこに立っていたのは、半円形の笠を被ったお坊さんだったという 
     
    【【恐怖体験】非常階段で見たことの無い女性が・・ 後編】の続きを読む

    HOS853_bukimihodou_TP_V

    今から20年前、ある女性が大阪の企業に勤めていた 

    毎日続く激務に疲れ果て、

    そろそろ転職しようかと思っていた頃の話である 

    その企業の社宅の女子寮というのが、山奥の骨董品のようなボロアパートだった 

    かろうじてユニットバスをつけただけの古アパートを嫌い、

    その社宅に住んでいるのはその人だけだった 

    会社が家賃の大半を払ってくれていることと、

    静かで環境が良かったためだという 

    ある日、激務を終えて夜中にへとへとになって帰ってくると、

    自分の部屋に明かりが点いている 

    おかしいな、消し忘れたのか……と思っていたが、

    それからもしばし消したはずの部屋の電気が 

    家に帰って来ると点いていることがあった。

    会社の総務部に言って点検してもらったが、異常はなかったという 

    そのアパートには通常の階段の他に非常階段があり、

    その人の部屋は正面から見て左端にあった 

    そんなわけで、彼女は疲れ果てて帰ってくるとアパートの左端にある非常階段を使って部屋に帰っていた 

    その日の仕事も深夜になった。

    くたびれて非常階段を登り、非常扉を開けると、人がいた 

    その人を見た瞬間、体験者はぞくっと寒気を感じたという 

    そこにいたのは女性だった。しかし、知り合いではなかった。 
     
    【【恐怖体験】非常階段で見たことの無い女性が・・ 前編】の続きを読む

    N695_huruicoinrandori-_TP_V

    早朝に仕事から帰宅して仮眠 んで、12時頃に起床
     
    そっから風呂に入ったんだけど、脱衣所に出たら何か変で 

    風呂入るまえに洗濯機の上に置いたはずのメガネが無い 

    「落とした???」と、這いつくばって、床を探すも無い 

    で、こっからが異常↓ 

    床を探しながらふと洗濯機をみるとその中から何かがひらひらしてる

    (でも超ド近眼なのではっきり見えない) 

    目を細めながら顔を少し近づけると、人の腕が伸びて手がひらひら揺れてる 

    「えっ!?なっ!?ちょっ!?はぁ!?」と全裸でパニック 

    思わず立ち上がって、腕めがけて中段回し蹴り(?)を繰り出してしまった 

    結果、蹴りのおかげで人の腕らしきものは消えたっぽいんだけど、 

    洗濯機の蓋が吹っ飛び、メガネを踏みつぶし、足には傷と大きなアザ残った…orz 

    とりあえず風呂怖い以上に、足超痛い

    SHI75_getabako20140102_TP_V

    今でも鮮明に覚えている小学四年生の時の話。 

    一泊二日の体験学習が金沢の野○研修センターだったんだが、 

    深夜一人でトイレに行こうとしたらマジで出たんだ… 

    トイレに行く通路に白い服着たおっさんが座ってこちらをじっと見ていて 

    その時は何故かあんまり変な感じがしなくて気にせず通路を

    三、四歩歩いた瞬間、 

    急に目の前にムンクのようなしわくちゃの真っ白い顔した全身真っ黒な奴が現れたから、
     
    尻餅ついてあまりの恐怖に叫んで部屋に戻り朝まで二段ベットの上でうずくまっていた 

    あの時本当に死んじゃうんじゃないかと思ったよ 

    金沢ってなんかあるのか…?

    YUKISDIM3392_TP_V

    今年の夏に旧由良トンネル行ってきました! 

    なかなか雰囲気は怖かったですが、なんで心霊スポットって言われるんですかね 

    トンネルの中でクラクションを鳴らすと、車の空いてる席に何かが乗ってくるらしいです。 

    びびりやったんで結局試しませんでしたけどねw 

    誰かやったら、報告お願いします・・・

    このページのトップヘ