心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    恐怖体験

    SDIM3148_TP_V

    成〇3丁目にある公園は昔首切り場だったらしくてでるらしい。 

    厨房の頃肝試していたら、風もないのに自転車が倒れて、 友人と漏れの懐中電灯の電球が一斉に切れた。 

    成瀬ヶ丘でJR線の真横に森があって、 そこが自殺とお百度参り(?)の名所で、 
    首吊りしたと思われる縄や藁人形が木に打ち付けられている。 

    ちょっとエリア的に微妙だけど、 津久〇湖の三〇大橋は以前車ごと落下して 
    死亡した香具師の霊がでるらしく。 

    夜中に橋を渡るとかなりいい確率で、 ハンドルをとられそうになるらしい。 

    KAZDSCF2680_TP_V

    渋谷駅から宮益坂を青学方面に登っていった先に職場がありまして(志賀昆虫の隣) 
    代々木上原からNHK裏を抜けタワレコの脇を通って自転車で通ってました。 

    その職場での話。深夜から朝まで勤務も多い職場(ネット関係)だったのでいろいろありました。

    エレベーターがもうテナントのいない13階に昇ったまま 
    降りてこなかったり(深夜ですぜ。ちなみに管理人さんは夜10時で帰るビル)、 給湯コーナーの隅の天井付近に中年の貧相なおじさんが浮いてたり。 

    【【関東の恐怖体験】志賀昆虫の隣の職場】の続きを読む

    KIJ_hukitunakotogaokisounanote_TP_V

    前の会社がサンシャインの中にあった。 

    結構仕事の忙しい会社で、アップの期日も間もないので その日も10時を過ぎてもウチのチームだけは残っていた。 

    プロデューサとチームの面子で今後の進行についてのことを話し合っていた時 
    プロデューサーがいきなり叫んだ 

    「いま、そこ・・・そこで何かが横切った!!」 

    プロデューサー曰く、机と机の通路の床の上を何かが横切った、というのだ。 

    「はあ?別に何もないじゃないですか」 

    異常にプロデューサー怖がるので、ディレクターが調べに行ったが何も見つからない 

    そりゃそうだ。

    人が隠れるスペースもないし、別に周りには特別怪しいものは見当たらない。 

    【【関東の恐怖体験】サンシャインでの恐怖体験】の続きを読む

    hageIMGL0733_TP_V

    西船橋近く(多分舟橋インター近く)のデニーズの交差点を曲がったところに、 
    旧勧角証券の研修センターがありました。 

    八年前私も新入社員研修の時に二週間ほど滞在していました。 

    バブル時の建物らしくなかなか豪華な作りではありましたが、 暗く重い、心霊スポット独特の空気が漂う怪しい建物でもありました。 

    確か5階建てぐらいあったと思います。 

    最上階には星空を眺めながら入れる大浴場があったんですが、 そこのまどから女の人の霊が見えたらしいのです。 

    他にも部屋の中とかトイレとか至る所で声や姿が目撃されていました。 

    どうやら建物の中で自殺した人がいたようなのです。 

    今は私も別の仕事に就いて、あの建物がどうなったか解りませんが、 今思い出しても気味が悪いです 。

    Yamasha181026052_TP_V

    体育会系で頑張ってた奴が結構陥る罠に就職がある 
    ガッツ中心でそこそこ知名度がある奴がほしいなんていう職種もあるが 
    内勤のある程度安定した職は体育大学卒にはめぐってきにくい 
    まして俺の通ってたところは著名な体育学部のある大学でもなければ 
    俺自身に知名度もなかった 

    【【恐怖体験】現地につくまで依頼の詳細は明かせない】の続きを読む

    meganeIMG_8379_TP_V

    厚木市の七沢温泉辺りにある幽霊トンネル。 

    広沢寺温泉というさびれて小さな地区を麓にして2キロ程山を上がった所。 

    私と兄とでクルマで行ったのですが、トンネルに近づくにつれ後部座席に異様な気配を感じたんです。 

    そしてトンネルのところで平坦になるのですが、そこで私が座ってる助手席の背後から私の腰にグッとしがみつく感覚があったんです。 

    それまでは何にもなかったのに強く恐らく男の力で。。 

    それでこれは本当にやばい事になりそうだからと、トンネル前の広場でUターンして戻ってきたんです。 

    あそこは作業員が何人か亡くなっているらしく、今でも霊がいるようです。 

    いま考えてみると私の場合、危険だからと、守護霊が私にしがみついたのかもしれません。 

    naganoharaFTHG3179_TP_V

    こないだキモ試しで生れて初めて心霊体験した。 

    夜11時頃友人Nと車でビデオ屋に行く途中、埼玉県M郷市にあるオバケトンネルに行ってみることにした。 

    そのトンネルにはビデオ屋に行く時はいつも通っていたが今まで何も 起こらなかった。

    そしてこの日も面白半分でトンネルを抜けた。 
    そのとき何ともいえぬ嫌な感覚が体に走った。するとNが「なんか変な感じした」 
    と言ってきた。確かにいつもと雰囲気が違う。 

    車内が一気に嫌な雰囲気になった。そしてしばらく走っているとNが 「今窓叩かなかった!?」と聞いてきた。俺は助手席にいたが何も聞こえなかった。 

    Nによると助手席の窓をドンドン叩く音が聞こえたらしい。俺はNの聞き間違いか 
    空耳だと思ってさほど気にしなかった。ところが 

    しばらくしてふと窓を見ると街灯に反射された窓にびたっと手形がついていた。 

    俺はこれは元々ついてたものだとむりやり思った。だがその手形はガラスに息を 吐いたら曇ってそれがだんだん取れてくように手形もだんだん消えていった。 

    これはマジだと思ったが、怖すぎてNには言えなかった。 

    BUKIMIs0I9A5158_TP_V

    板橋区蓮根中町会での本当の話 

    まだ高校生の頃、8月31日。 

    遊びに出かけようと思ったら、近所の八百屋の前に人だかりが出来ていた。 
    なんだろうと思って、近づいてみるとそこの奥さんが泣きじゃくっいた。 

    となりの果物屋の奥さんが彼女の方に手を置いて 「大丈夫だから、大丈夫だから。」と言っていた。 

    その周りの商店街の住人達はみんな怪訝は顔をしながら、なにかを言い合っていた。 

    なんだろうと思って近寄って聞いてみると信じられないことを言っていた。 

    泣いていた奥さんが言うには「部屋に知らない男がいる」とのことだった。 

    ただそれが普通ではないらしく、朝、目を覚ますと鼻の先が触れ合うぐらいの近さで顔が浮いていて、あっと思うとすーっと消えるということだ。 

    また、なにかいると振り向くと、それこそ1cmも無いタンスの隙間から 不自然に長く伸びた首を出してこっちをじっと見つめていたそうだ。 

    【【関東の恐怖体験】板橋区蓮根中町会での本当の話】の続きを読む

    このページのトップヘ