心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    不思議体験

    yamasha1102033_TP_V

    現在祖父は87歳、祖母が82歳になるが、二人とも足腰もしっかりしており畑仕事もこなせるほどに健康的。オカルトの類はあまり好きではないらしく素面では全く話してはくれないのだが、酒の席になると昔体験した不思議な出来事を話てくれたりする。 
    今回はキツネに関連するオカルト話を聞かせてくれた。

    【【不思議体験】今から60年以上昔の話であり集落同士で徒歩での移動が主だったそうな】の続きを読む

    COFFEE0I9A8957_TP_V

    自動車運転免許を取って以来、もう6年近く愛車のジムニーを転がして 
    各地へ旅へ出たり、林道やクロカンを楽しんでおります。 
    以前、近くの山に結構難所の多い林道があると仲間内から聞き、練習がてら 
    何度かその山に入っては遊んでいました。 

    【【不思議体験】何度かその山に入っては遊んでいました】の続きを読む

    PAKU150710030659_TP_V

    学校帰りに友達と飲んで終電ギリギリで自宅の最寄駅に到着。 
    駅から自宅まで更に徒歩で30分という片田舎なんだけど、無事自宅についた。 
    兄は結婚して家出てるし両親は明日まで旅行で不在。 

    【【不思議体験】ソファにかけてるバスタオルがこんもりと膨らんでる】の続きを読む

    nesizumariSDIM3540_TP_V

    職場に入って一年目だったんだけどストレスも溜まる頃で、 
    当時、家で寝るときに頻繁に耳鳴りに襲われることがあって不眠状態が続いてた。 
    その日も仕事終わって、12時頃に寝ようと布団に入ったけど案の定なかなか寝付けない。 
    枕元のPCで昔のコント番組とか流しつつウトウトしてたんだよ。 
    そしたらきーーーーーんって結構強い耳鳴りがしてきて、ハッと気がついたら職場にいるの。

    【【不思議体験】イノウエさん】の続きを読む

    HIRO_DSCF2573_TP_V

    この前、終電に間に合わなくなった友達を車で送っていったときのこと。 

    友達の家からの帰り、新興住宅地の中のどれも同じような道でちょっと迷った。 
    気がつくと行き止まりの袋小路に突き当たってた。 

    よく見るとそこは駅前の広場だったのね。 
    東武野田線の増尾ってところ。 

    駅の照明も落ちてて、コンビニが1軒あるけど明かりといえばそれだけ。 

    【【関東の不思議体験】東武野田線の増尾】の続きを読む

    DSCF5826-Edit_TP_V

    百鬼夜翔の舞台が地元なので、妖怪になりそうなうわさを調べてみたら、幽霊バスと言うのがあるらしい。 

    山下埠頭入り口(国の合同庁舎の目の前、近くに人形の家や港の見えるが丘公園の入り口がある)のバス停に21時ごろに赤ランプを付けているバスが来る。 

    この時間帯に終バスと言うのは珍しくもないんだが、そのバスの特徴は109系統だということだ。 

    【【関東の不思議体験】山下埠頭入り口に現れる幽霊バス】の続きを読む

    Yamasha181026043_TP_V

    小学校5年の時の五泊六日の自然学校はじめの1泊は宿舎、あとはテント泊って予定。 
    キャンプ場について色々説明を受けたあと、宿舎にいき 
    50畳ぐらいの部屋に入った。自由時間があって、みんなと部屋の中走り回ったりなんかして遊んでたんだけど飽きてきて、誰も見ていないときに布団が詰まってる押入れに入って隠れた。 

    【【不思議体験】小学校5年の時の五泊六日の自然学校】の続きを読む

    このページのトップヘ