心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    不思議体験

    NS074untensyu_TP_V

    東海道新幹線、三島-静岡間で起きるといわれる有名な怪異。

    食堂車に行くなどして席を立っていた乗客がこの区間を列車が通過している間に、自分のいた車両に戻るとそれまでは空いていたはずの車内が、なぜか大勢の乗客で埋まっている。

    間違って別の車両に来てしまったかと引き返すが、やはりこの車両で間違いないようだ。

    そこでもう一度、車両の中に入っていくと、そこは自分が席を立つ前同様の乗客がまばらな車両に戻っていた。

    聞いた話なんだけど、有名な話なのか?聞いたこと無かった。

    確かめようにも食堂車なくなっちゃったし。残念

    URASHIBAPAKU2309_TP_V

    今はもう高架になっちゃったけど、小田急線梅丘駅の近くの踏み切りでの実話。

    昔配達のバイトしてた時、車でそこを通ろうとしたら目の前で遮断機が下りてしまった。

    そこは一度閉まると夕方とかなかなか開かないんだよね。

    2本くらい電車が通り過ぎたあと、ふと見ると向こう側で高校生くらいの女の子がにこにこしながら誰かに手を振ってる。

    その踏み切りは車はよく通るが人はあまり通らないんで、こっち側で待っているのは自転車に乗ったおっさんしかいなかった。

    【【関東の不思議体験】小田急線梅丘駅の近くの踏み切りでの実話】の続きを読む

    UNIDSC05229_TP_V

    「ザ・ブザー」と呼ばれる30年前からロシアより発信され続けている目的不明の怪電波がある。ソビエト時代から続く、このUVB-76という短波放送のコールサインで知られる放送は、放送の目的が一切明らかにされておらず、多くの人の興味を引いている。 


    【【不思議体験】UVB-76  TheBuzzer】の続きを読む

    PCIMGL9911_TP_V (1)

    今から15-16年前の話です。当時、私は大学新卒ながらも派遣社員として、某中堅ゼネコンで働いていました。 
    私の所属は事業開発室。県庁や市役所、地元信金の天下り部署で、私以外は50-60代ばかり。 
    私はおじさんたちのために、お茶汲み、コピーやFAX、ワープロ代書などお世話係みたいな感じで、正社員にはさせられないというか、誰にでもできる雑用係と、職場の華wみたいな扱い。 仕事は楽だし、残業もないので、資格所得のための勉強をしながら働いていました。 


    【【不思議体験】あの人は、特別な人】の続きを読む

    このページのトップヘ