心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    切ない体験

    026horror0523_TP_V

    小学校高学年の時、家が荒れていた。 
    一番の原因は母方の祖父母の離婚だったと思う。 
    離婚した際、我が家に祖母が何度か家出?してきたり、毎晩のように祖父から嫌がらせの電話があったりした。 
    離婚に裁判などもあったようで当時の両親はかなり参っていたと思う。 
    母はちょっとした事で烈火のごとくギャンギャンと弟を叱りつけたり、家族みんなが神経過敏だった。 

    【【切ない体験】小学校高学年の時、家が荒れていた】の続きを読む

    kazukihiro512078_TP_V

    曾ばあちゃんは、中部地方の山の中の集落の出らしい 
    子供の頃に両親が亡くなって、兄は奉公に出て、幼かった婆ちゃんは庄屋の家に引き取られた婆ちゃんは二歳年上の庄屋のお嬢さんの遊び仲間兼お付の女中になった。 

    【【切ない体験】庄屋のお嬢さんお付の女中になった婆ちゃん 前編】の続きを読む

    CKL_yorunosenro_TP_V

    昔、栃木にいたころのはなし。

    両毛線という単線があって山前という駅と小俣という駅の間に川があってカーブの鉄橋があったんだ。

    子供だから時刻表なんて知らないわけ、
    ひとり小児麻痺の子がいてさ、いつも一緒に遊んでていつものように鉄橋を渡ったんだ。

    本当にいつも怖くてさ、でも本当に列車が来たんだよ。

    渡りきっていた俺たちは後ろを見て固まったさ。

    【【切ない体験】小児麻痺の子が線路で・・】の続きを読む

    このページのトップヘ