心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

    切ない体験

    ZUDSC_5745_TP_V

    今年大往生した母方の祖父ちゃんは、零戦乗りだった。 

    戦中予科上がりだけど、特乙や特丙よりも前に出たので、それなりに操縦士の中でもエリート意識はあったらしく、飛行時間をよく自慢していた。 

    こっちから聞けば積極的に当時の話を聞かせてくれた。 
    その中で印象に残ったいる話を一つ。 

    【【切ない体験】零戦乗りの祖父】の続きを読む

    PAK73_kumasannonuigurumi20140531_TP_V

    2年前、彼と死別しました。 

    彼が亡くなる3ヶ月ほど前、デートでの出来事です。 
    彼は私の膝枕が大好きで、公園のベンチで膝枕をしていたときのこと。 

    私が「なんか○○ってクマさんみたいだね」って言うと 

    彼は「そうかな? 生まれ変わったら優しいクマになってお前を癒してやるよ」って優しい笑みを浮かべて言いました。 

    彼はその後、病でこの世を去りました。 

    【【切ない体験】クマに生まれ変わったの?】の続きを読む

    PAS00240_TP_V

    高校一年の時、林間学校へ行くときの事です。 

    友達とバスの中でマンガとかのくだらない話をしている時でした。
     
    楽しく話をしていたのに、何故か不意に涙がポロポロっとこぼれました。 

    友達「お前 何泣いてんだよwww」 

    「いやぁ、なんでかわかんないけど、涙でたw」 

    【【切ない体験】じいちゃんの「すまんねぇ」】の続きを読む

    USAGI0I9A6068_TP_V

    あたしは色々あって、学校に行ってなかった。 

    今では馬鹿じゃねーの、とかその時の自分のことを思う。 

    毎日泣いて、死ぬことばっか考えてた。誰も信じられなかった。すんげー厨二病だったんだよな。 

    家族と会話しなかった。友人とも話さなかった。そんなあたしを見かねて親が一匹の兎を飼ってくれた。 

    最初は「どうせ死んじゃうんだからまた一人になる」とか考えて拒否ってた。 

    【【切ない体験】登校拒否元の私が飼ってもらった兎】の続きを読む

    CCC9V9A9900_TP_V

    夢なのか心霊体験なのか。 

    オレは夜の22時に残業が終わって帰宅した。 

    その日は疲労のせいか何処か意識が散漫で夢うつつだった。 

    玄関のドアを開けて真っ直ぐキッチンに向かう。 

    するとそこには、カチャカチャ洗い物をしている母親と、 
    母親の横の椅子に座りながら、酒を飲んで上機嫌にしている父親が居た。 

    【【切ない体験】父親と母親】の続きを読む

    HOSSYSDIM3444_TP_V

    2、3年くらい前で私が中学1年の時の話です。 

    夕飯を食べ終わって食器をキッチンに片付けたその直後急に立ちくらみみたいになって目の前がガサガサしてきたと思ったら、
    今まで聞いたことないような超音波みたいな叫び声が聞こえ始めた。

    そして身体にすごい衝撃をくらったと思ったら、ボサボサの髪を持って白い服をきて目の中が真っ赤な女の人が目の前に映った。 

    妹やお母さんは3秒くらい倒れてたらしいけど、自分としては30分は倒れてたような気がする。 

    因みに私が立ちくらみして倒れるときは記憶がないことがほとんど。

    【【恐怖体験】【切ない体験】2つの心霊体験】の続きを読む

    TSU92_syukuhuku_TP_V

    学生時代、彼氏を事故で亡くした。 


    引きずりまくって、もう新しい彼氏も結婚もいらない、とすさみ 
    誘いも蹴り告白も断り、おひとりさまの老後を設計していたのだけど 

    ある日いきなりご縁が降ってわいた。 

    今までそんな気になれなかったのに、ふと付き合ってみる気になって 
    (これがそもそも不思議、色々と大変な時期でそれどころじゃなかったのに) 

    付き合い始めてみるとあれよあれよと結婚まで進んでいった。 

    【【切ない体験】事故で亡くなった彼氏】の続きを読む

    pp_kaikyu_TP_V

    俺の大叔父、祖父の弟の話なんだが興味深かったから話したい。80年~90年ぐらい昔の話かな? 

    祖父の家は農家で大叔父は五男で末弟だった。
    聞く話によると農家の五男あたりは穀潰しでろくな扱いを受けていなかったと言ってた。 

    ただ大叔父は他の兄弟と比べて格段に頭が良く、当時の小学校の先生からも褒められて「憲兵学校」?みたいな所に受験したらしい。 
    家族は受かるはずも無いと思っていたらしいが、なんと合格。憲兵となった。 

    【【切ない体験】憲兵の大叔父の体験】の続きを読む

    N912_raracyan_TP_V

    昔話だけど。 
    実家の猫はあかさんの時、目も潰れて放置されて空き地で泣きわめいてたのを保護したんだ。 

    正直、化け猫みたいで触るのも躊躇するほどの悲惨さだった。 

    目は病院で治療してもらって開いたけど、命の保証は出来ませんって言われた。 

    だけどちゃんと育ってくれてね。 

    本当に毛並みも美しくビックリする程の美猫になったんよ。 
    ただ、あの空き地で声の限り鳴き続けたせいか声帯が潰れたらしく、鳴かない猫だった。

    【【切ない体験】うちの猫は恩人だ】の続きを読む

    このページのトップヘ