心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

地元に【りょうぜん】という山があります。霊の山と書いて霊山(りょうぜん)と読みます。数年前そこに会社の先輩とドライブに行った時の事です。霊山は死んだ人がこの山を登って天に向かうという通り道のような場所と言われていて、心霊スポットとしても有名でした。 ...

私が小学生の時の話です。その日は週末で、母は朝から仕事に出る支度をしていました。父はというと、休日は一日中家で寝ているタイプの人間でした。 ...

あれは私が小学生の頃、両親と墓参りの帰りに谷川岳に行った時のことです。東京から車で群馬の(母方の)祖父に会いに行き、祖母の仏壇に線香をあげたあと、その祖母が眠る霊園に寄り東京に帰るのがいつのも流れでした。 ...

昨日の帰り道なんだけど、自転車乗って帰ってる途中の横断歩道での話一箇所だけ視覚障害者用なのか、渡り先が赤の場合、「信号が赤です」って警報がなる信号がある。 ...

僕が高校生になった頃、友達と一緒に集合住宅の新聞配達を始めた。受験に失敗して定時制高校に通ったんだけど、昼間はネトゲ夕方は学校夜中は新聞配達って生活してた。 ...

僕が22年くらい前に住んでた家に引越した頃の話。古い集合住宅で昭和の中期には日本一のマンモス校があったあたりなんだけど、10歳の時に引越してきて初めて自分の部屋をもらった。 ...

趣味で単独行をやっていた。1人の気楽さから強行軍で登ることが多くて山小屋にも泊まったことがなかった。 ...

僕が昔体験した話するね。自分語りになるんだけど、昔ホラー系の漫画家目指して上京してたんだ。当時は昼夜逆転を月何回も繰り返したりと、ひどい生活リズムだった。その日は明け方に起きて、ノックされた気がしたからドアを開けたんだ。 ...

↑このページのトップヘ