心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

私は車大好きな彼に誘われて、毎晩のように山道をドライブに行ってましたそのうち普通の山道じゃ面白くなくなってきてちょっと人気がなさそうな所とか裏道とか、妙に暗い道とかを深夜ドライブするのにハマり、その晩も変な道を無理矢理入って行ったんです ...

夕方、かくれんぼうをして遊んでいると、かくれ座頭というじいさんが出てきて、『かくれ里』という、誰にも入れない世界に連れていくという。それがどこにあるか、誰にも分からなかった。 ...

その昔、小夜の中山に住むお石という女が菊川の里へ働きに行っての帰り中山の丸石の松の根元でお腹が痛くなり、苦しんでいる所へ、轟業右衛門と云う者が通りかかり介抱していたが、お石が金を持っていることを知り殺して金を奪い逃げ去った。 ...

わたしが学生の頃、Y県に住んでいた。盆地で田舎だったからカラオケとかはam12;00も過ぎると閉まってしまい、自分達の恰好の遊び場と言えば車に乗って山道をあてもなくドライブすることだった。 ...

人柱供養堂『地滑りを止めるため人柱となった旅僧がいた・・・』伝説がよみがえる ...

↑このページのトップヘ