心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

2018年01月

週刊少年ジャンプに連載されている『こちら葛飾区亀有公園前派出所』通称こち亀。キャラクターの変遷はあるものの、破天荒で下町人情にあふれたキャラクターが亀有公園前派出所を中心に活躍する漫画である。こち亀は1976年の掲載開始より30年以上一度の休載もなく、少年誌の ...

最近では日本各地、どこにいっても飛んでいるカラス。ごみを荒らしたり、屍肉をついばむ様からあまり人気者とはいえない鳥だ。しかしこのカラス、非常に頭がよく、犬と同等かそれ以上の学習能力を持っている。実際に、道具を使ってエサをとるカラスや、自動販売機で買い物を ...

選挙についての不思議。皆さんは選挙の電子投票化という言葉を聞いたことはないだろうか。今現在の選挙は投票箱に入れられた投票用紙を一枚一枚人の手で数えている。よく選挙速報で開票率○○%という形ででているものは、何百人という人間が総掛かりで数えて出ている数字だ ...

千葉県では地元であった話として語り継がれてる話。深夜、ちょっとした用事で車でお出かけをした女性がいた。途中でガソリンがないことに気づき、24時間営業のセルフガソリンスタンドに寄ることに。スタンドについて給油をしていたが、男性店員がちらちらとこちらをみてくる ...

おまえら、眠れない時ってどうしてる?さすがにいないと思うけど、羊を数えるってやってるやつまだいるかな?おれ、会社のストレスで全然眠れない日が何日か続いて、寝不足だから余計にミスしてストレスが負の連鎖。布団には入るんだけど、あれこれ考えてたら目がらんらんと ...

ネット上にはいろいろと寄付を求めるサイトがある。その中に「怪我をしたかわいそうな動物に寄付を」というのがあった。写真付きで紹介されているそのサイトには、片足が無い犬や、内臓が飛び出た猫たちの画像があり目を背けたくなるようなものばかりであった。だが、回復経 ...

東京は世界でも有数の人口密度を誇る都市だ。しかも物流の中心となっており、年がら年中渋滞している。ところが、専門家の分析によると現在の交通量程度では渋滞はそこまでおきないとされている。では、なぜ渋滞が発生するのか。じつは東京は、江戸時代に敵が攻めづらいよう ...

琵琶湖は滋賀県の6分の1の面積を有する日本最大の湖である。しかし、裏の顔として非常に自殺者が多いことでも有名でもある。大半の自殺者は水上で発見されたり打ち上がったりするのだが、ある特定の場所で自殺をした人は浮かび上がってこないことが多い。 ...

日本の物理学者、小柴昌俊氏はカミオカンデという装置を使いニュートリノの検出に成功した。ニュートリノは陽子が崩壊する際に放出される粒子の一つである。この偉業に世界は大きく賑わった。それから三年後、今度はオハイオ州にある鉄鉱山に作られた実験施設でも観測。再び ...

みんな郵便受けは毎日ちゃんとみてる?俺一人暮らしで、引きこもりに近い感じだったからほとんど郵便受け使ってなかったんだよね。請求書関係はすべて実家に届くようにしてたから、郵便受けに入ってくるのはピザ屋のチラシとかそんなものばっかり。ある時、コンビニ行って何 ...

2013年2月15日、ロシア・チェリャビンスク州に落下した隕石は、直径約17メートル、重さ約1万トンと推測されている。この隕石は地表面に対して20度未満の浅い角度で、秒速18キロ(時速6万4800キロ)という猛スピードで大気圏に突入、爆発、分解したとみられている。多くの負 ...

学生時代の話、私が通う塾の帰り道にお地蔵さまがあった。受験が近かった私は、ふと思い立ち合格祈願をそのお地蔵さまにした。家に帰り母にその話をしたところ、怪訝そうな顔をして「地蔵に関わったらだめ。でも合格したらお礼だけは言うように。」と何度もしつこく言われた ...

戦艦大和に次いで有名な戦艦、武蔵をご存じだろうか。アメリカの公式記録によれば、武蔵はフィリピンのシブヤン海にて魚雷20本以上、命中弾17発以上、至近弾20発以上を受け沈没したとされている。しかしそれだけの攻撃を受け、沈没するのに4時間45分以上もかかった ...

日本でもっとも有名な昔話の一つ桃太郎。この話に後日談があるのをご存じだろうか?鬼ヶ島から帰ってきた桃太郎は毎日家でごろごろしていたらしい。逆に退治された鬼は心を入れ替え、村人に謝り、農作業を手伝うようになった。そんなことがしばらく続いたある日、あまりに働 ...

口裂け女は1970年代後半に急速に広まった都市伝説である。大きなマスクをし、「私キレイ?」と聞いてくる。キレイですよと答えると、「これでも?」とマスクを取る。その口は大きく耳まで裂けている、といったものだが、話に尾ひれがつき最後は凶悪な殺人鬼になってしまった ...

もずって言う鳥知ってる?捕まえたトカゲとか昆虫とかを木の枝に突き刺して保存食にする鳥なんだけど。はやにえっていう行動なんだって。でも所詮は鳥だから刺したこと忘れちゃうんだって。だから、刺さりっぱなしになっているのも田舎ではちらほら見かけたな。なんか懐かし ...

目の中にごみが入ることってあるじゃないですか。 コンタクトしてるときとかすっげー痛くていやなんですよね。で、今朝の話なんですけど、朝起きたらなんか目がごろごろする。またゴミ入ったかなって思って鏡の前でまぶたをめくってみたんです。 そしたらまぶたの際のとこ ...

私は訪問介護の仕事をしています。いろいろな家庭環境の人がいて、家族にしっかりと世話してもらっている人もいれば、そうでない人もいます。今回はそんなお話です。Aさんは現在87歳のおばあちゃん。痴ほうが入っていて今は自分が誰かもわからない様子。家族はAさんの世話す ...

最近の車には、前に車が接近しすぎると自動的にブレーキをかけてくれるものがある。CMでみたことがある人も多いだろう。あのシステムは車両の上部についている2つカメラが前方の車を認識し自動でブレーキをかけるようになっている。今販売されているものは車しか認識しない ...

耳抜き、という言葉をご存知だろうか。水中に潜る際、鼓膜に圧をかけて破れるのを防ぐ方法だ。ダイビングの基本として習う技術である。もし耳抜きをせず、深く潜ると鼓膜が破れてしまう。水中で鼓膜が破れた人間は一瞬で上下の感覚を失ってしまい、自分が潜っているのか、浮 ...

↑このページのトップヘ