心霊-都市伝説ナビ-

恐怖体験や切ない体験等、オカルト情報満載!全国の心霊スポット情報も網羅!都市伝説も公開しています。

2018年07月

 母が親父と離婚して母親が看護学校へ行っている間に自分は叔父の家でお世話になることになった夏の出来事です 叔父は人の良い爺さんで川沿いで近くに少し大きな橋がありちょっとした古い武家屋敷でした 当時の自分は中学1年生だったかな?夏休みと言う事もあって親戚の子 ...

僕が小学生の頃、自殺をする人が増えそれに関するニュースも よく目にするようになりました。その頃は自分で自分を殺すなんて怖いなあ位で あまり深くは考えていませんでしたが。  ...

「ザ・ブザー」と呼ばれる30年前からロシアより発信され続けている目的不明の怪電波がある。ソビエト時代から続く、このUVB-76という短波放送のコールサインで知られる放送は、放送の目的が一切明らかにされておらず、多くの人の興味を引いている。  ...

かつてイースター島で使われていたと言われる未解読文字。 木片に黒曜石のナイフや、鮫の歯を使い刻まれたとされる。  ...

日本最大の湖である琵琶湖は海の潮流にも似た 水理現象という水の流れが存在している。 そして水難事故もまた多く発生している。  ...

今から15-16年前の話です。当時、私は大学新卒ながらも派遣社員として、某中堅ゼネコンで働いていました。 私の所属は事業開発室。県庁や市役所、地元信金の天下り部署で、私以外は50-60代ばかり。 私はおじさんたちのために、お茶汲み、コピーやFAX、ワープロ代書などお ...

小さい頃に俺は両親の仲が悪くて母方の祖父母に預けられてて、子供が少ない村だったから一人で遊んでたんだ。 5歳くらいの秋だったと思うけど、いつものように婆ちゃんの昼飯食べて近くの野原で遊んでたらボールが草むらの中に入っちゃって追っかけて行ったら迷ってしまった ...

友人の子供に、妊娠・出産時期・赤の性別を予言、的中率ほぼ100%というすごい子がいた。(以下おつげ君) 私もおつげ君の予言をありがたく頂き、無事男児出産。  ...

私の通っている学校は、建てられてから数十年経っているのですが、 今の校庭のある場所に、近くにある神社からのびる一本道があったそうです。  ...

むかしオカルト好き仲間だった友人に許可を貰って粘土人形を試してみた。  ...

約2年前に震災あったじゃん、俺一応その被災者なんだがその時被災したから 爺さん家に一か月ぐらいいたんだ。 その爺さん家があるところは集落ですごい田舎で、緩やかなアスファルトの坂道が 爺さん家までつずいてて爺さん家からも道はさらに上・山のほうに続いてるんだ ...

↑このページのトップヘ